下町散歩。
下町散歩。
ぬりかべ、、、。
b0014003_11401077.gif


# by satoshi_irei | 2018-06-03 11:38 | ・路上採取 | Trackback | Comments(0)
隈研吾さんの小屋
今日は神宮外苑内絵画館前にて
隈研吾さん×岡山の植田板金店さんの小屋発表会。
屋根にタニタハウジングウエアとともに開発したZIGが使用されています。
というわけで関係者ということで参加させて頂きました。

小屋の特徴(隈さん談)
小屋を繋げて行く事ができる、廻りとの和を創る。
縁側付き、床面積が倍増。
岡山のヒノキでつくる
運搬に独自の技術(植田さん談)
外壁に地震時の応力模様を元金で表現。
下屋の高さは5段階で調節可


b0014003_17224442.jpg
b0014003_17224723.jpg
b0014003_17225032.jpg

# by satoshi_irei | 2018-06-02 16:23 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(1)
旧イタリア大使館別荘。
旧イタリア大使館別荘。
この建築の魅力の一つは
中禅寺湖を望むための広縁のあり方。
b0014003_16513102.jpg

# by satoshi_irei | 2018-06-01 16:50 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
レーモンド作、イタリア大使館別邸 取材
連載中の「こすもす」の取材で旧イタリア大使館別荘(設計:アントニーレーモンド)を訪れます。



b0014003_09163100.jpg








伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
* 2週間〜、フルタイム来ていただける方。
空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで (夜も遅くまでということもあり得ます、徹夜はありません、笑)。
* タバコを吸わない方* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*期間は2週間を目処にフルタイム来ることができる方(必須) たまに事務所の「まかない」(無料)あります。
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




# by satoshi_irei | 2018-06-01 09:18 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
金沢散歩。鈴木大拙館
金沢散歩。
鈴木大拙館、、、動線がとてもいい。
建築は動線だ!!と言い切ってもいい。
b0014003_13150559.jpg

# by satoshi_irei | 2018-05-31 13:12 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
就職内定祝い

昨日は夜遅くから、次男の、某ゲーム会社の就職内定の祝い。
希望の会社に入ることができて、音楽を続けることができると喜んでいた。

高校生の頃、音楽で飯を食いたいので、学校辞めてアメリカへ行くと言い出した。

無茶だと説得したのだけど、聞きそうもなかったので、留学という手があるよ!とそそのかしたら何とか乗って来た。

成績最低のため、猛勉強の末、米国留学。

留学先では最後にミュージシャンクラブを設立、イベントで小銭稼いで、クラブ予算を残して帰って来た。

しばらく、色々活動していたのだけれど、きちんと作曲を勉強したいので専門学校行かせて欲しいと
お風呂掃除を条件に出戻ってくる。掃除はだんだんやらなくなった、、、。

学校では先生方に評価され今回につながったようだ。まずはひと安心!
来年4月まで、取り消されないように!と乾杯。


# by satoshi_irei | 2018-05-26 15:49 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
就職内定祝い

昨日は夜遅くから
次男の、某ゲーム会社の就職内定の祝い。
希望の会社に入ることができて、音楽を続けることができると喜んでいた。

高校生の頃、音楽で飯を食いたいので、学校辞めてアメリカへ行くと言い出した。

無茶だと説得したのだけど、聞きそうもなかったので、

留学という手があるよ!とそそのかしたら何とか乗って来た。
成績最低のため、猛勉強の末、米国留学。

留学先では最後にミュージシャンクラブを設立、

イベントで小銭稼いで、クラブ予算を残して帰って来た。

しばらく、色々活動していたのだけれど、
きちんと作曲を勉強したいので専門学校行かせて欲しいと
お風呂掃除を条件に出戻ってくる。
掃除はだんだんやらなくなった、、、。

学校では先生方に評価され今回につながったようだ。
まずはひと安心!
来年4月まで、取り消されないように!と乾杯。










伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
* 2週間〜、フルタイム来ていただける方。
空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで (夜も遅くまでということもあり得ます、徹夜はありません、笑)。
* タバコを吸わない方* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*期間は2週間を目処にフルタイム来ることができる方(必須) たまに事務所の「まかない」(無料)あります。
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




# by satoshi_irei | 2018-05-26 15:45 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
新建築・住宅特集の撮影中。

三重県・鈴鹿市で新建築・住宅特集の撮影中(7月号)。


「内に外を持つ家」・・・撮影の立ち会いを

住宅デザイン学校OB、アグラ設計室の斉藤和人さんにお願いした、笑。


本当にありがたい!!
ただ今、がんばっている最中との事。


設計:伊礼智設計室
施工:阿部建設
造園:荻野寿也



b0014003_11212901.jpg







伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
* 2週間〜、フルタイム来ていただける方。
空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで (夜も遅くまでということもあり得ます、徹夜はありません、笑)。
* タバコを吸わない方* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*期間は2週間を目処にフルタイム来ることができる方(必須) たまに事務所の「まかない」(無料)あります。
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




# by satoshi_irei | 2018-05-25 11:21 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
大工の手
相羽建設の益子大工からいただく。
手が開くと何か小物を作らないと
気が済まないようで、、、笑。
それにしても、大工さんは手先が器用です。
当たり前ですが!!
b0014003_11434346.jpg


# by satoshi_irei | 2018-05-24 11:42 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
山口市での講演会終了。
山口市での講演会終了。
伊礼智の住宅設計作法2が最も売れた
地域ということでお礼巡業でした。

ゲストに長年おつきあいのある
ヨハネハウスの藤本社長をお迎えして
ファシリテーターを新建新聞社の三浦祐成社長が
勤めました。

より良い家づくりのために、注文住宅という名の
施主のご機嫌とり的な仕事の仕方でなく、
住まい手を思いやり、プロとして、いい提案をしていく、
提案型の仕事の仕方にシフトしていくこと、、、
これが今回のテーマだったと思います。

それが工務店のブランディングであり、働き方改革につながり、
良い人材が来てもらえ、善循環に繋がると思います。

b0014003_08532139.jpg


# by satoshi_irei | 2018-05-23 08:45 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)