路上採取  雲に平行線を描く
b0014003_15594658.jpg
























昨日、仕事で福島県の浪江に行って来ました。
帰りの電車を待つ間に目にしたのは、2つの飛行機雲がすれ違う空。

雲に平行線を描くように飛行機雲が描かれていき、
上の方からもう一つ、飛行機雲が輝きながらやってきました。  伊礼智


採取場所:福島県浪江
採取日時:2004年11月
# by satoshi_irei | 2004-11-14 16:06 | ・路上採取 | Trackback | Comments(0)
路上採取  集団で踊る松
b0014003_203621.jpg
























松が踊っています。
写真から判断すると阿波踊りのようです。    伊礼智

採取場所:茅ヶ崎
採取日時:2004年11月
# by satoshi_irei | 2004-11-12 20:04 | ・路上採取 | Trackback(1) | Comments(1)
路上採取   壁面プランター化
b0014003_1354269.jpg






















都市部ではヒートアイランド化対策として緑化を奨励しています。
壁面緑化という言葉がありますが、これは「壁面プランター化」と名付けたいと思います。
取りあえず、ヒートアイランド対策には有効でしょう。

きれいなのか、そうでないのか判断しにくい物件ですが、思わず微笑みたくなります。
うしろの洗濯物も絵として効いています・・・いい採取物件でした。

それにしても・・・目白も路上採取の宝庫です。 伊礼智

採取場所:豊島区目白
採取日時:2004年春
# by satoshi_irei | 2004-11-12 13:15 | ・路上採取 | Trackback | Comments(0)
東村山のラーメン  「味六」

b0014003_1251229.jpg


















今、最も気に入っているラーメンです。
東村山市の恩田町・・・僕の設計したomソーラー搭載の17棟の分譲住宅
「ソーラータウン久米川」から歩いて10分ほどの所にあります。

鳥ベースで野菜もいっしょに煮込んだスープに、カツオ出汁がブレンドされているらしく、
とても優しい、味わい深いラーメンです。
醤油が控えめに入っています。

縮れ麺はオーソドックス。
具の特色はふわふわの鳥の挽肉がのっていること。

はじめて食べたとき、明日もまた食べたいと思いました。
見た目は地味ですが、とにかくバランスがよくて、
化学調味料に頼らず(たぶん)、完成度の高いラーメンだと思います。

住宅の設計もこうありたいと思わせる逸品です。  伊礼智
# by satoshi_irei | 2004-11-12 12:19 | ・食 | Trackback(1) | Comments(4)
目白のラーメン  「丸長」
b0014003_1349253.jpg
b0014003_13494949.jpg


目白で有名なラーメン屋と言うと「丸長」。
つけめんで有名です。
コシのある麺と一味がたっぷりはいった付け汁が特徴です。

玄人が選ぶ「つけめん」で、常に上位にランクされるほどの人気。
なぜか、また食べたくなって、何度も通ってしまいます。

ただし、いつも行列がすごくて、長いと30分ほど待たされますが、
天気が悪い日・・・あるいは11時半頃、ず〜と待って午後2時前ですと割とすぐ入れます。 

写真は「やさいつけそば」700円(今はちょっと値上げしています)。  伊礼智
# by satoshi_irei | 2004-11-11 14:04 | ・食 | Trackback | Comments(2)
路上採取  「安全横町」
b0014003_1125268.jpg
安全を前面に出した
横町をはじめて見た。
逆にちょっとびびる。 伊礼智


採取場所:荒川区南千住
採取日時:2004年11月
# by satoshi_irei | 2004-11-11 11:06 | ・路上採取 | Trackback | Comments(0)
「行動主義」  レム・コールハース ドキュメント・・・超多忙な慌ただしい日々
b0014003_181488.jpgとにかく凄まじい人です。数年前、オランダへ行って、
コールハースの仕事をいくつも見ました。
今ひとつ自分にはピンと来なかったのですが(ピーターズントー派なので?)
でも、建築の組み立てには脱帽しました。

そのコールハースがこんなにはちゃめちゃというか、分裂気味というか、
大変な方だとは思いませんでした。この、ドキュメントはすごい。
(建築界以外の方々のために・・・コールハースは世界的な建築家です)


今日はここまでにしておきますが・・・・
少なくとも読後の感想は「行動しなければ・・・」ということです。
行動しながら考えるというのは自分にも合っているように思いますし、
それしかないようにも思います。

コールハース本のタイトルが「行動主義」というのは見事なタイトルだと思いますね。
ただ、行動すると、いろいろ風当たりが強いんですよね・・・・。
しかし、瀧口さん・・・よくまとめていただきました、お疲れさまでした。
こんな人とつき合えることすら、大変な才能だと思います。   伊礼智

出版社 TOTO出版
著者  瀧口範子
# by satoshi_irei | 2004-11-10 19:16 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(3)
「言いまつがい」   糸井重里 監修
b0014003_1312272.jpgついでにもう一冊、糸井本の紹介。
「言いまつがい」・・・誰にでも言い間違えることはある。
言い間違えて、爆笑されたこと、失笑をかったこと・・・そんな事例を集めてみたもの。
これは爆笑本なので気晴らしに読むといいでしょうね。
言葉の面白さと同時に、言葉の怖さもふっと頭をかすめます。



言葉は大変な力です。
糸井さんの今後の活動にも注目しましょう。   伊礼智

発行 糸井重里事務所  1500円
# by satoshi_irei | 2004-11-10 13:18 | Trackback | Comments(0)
オトナ語の謎(糸井重里 監修)
b0014003_923160.jpg世にはオトナ語と言う世界があるらしい。
社会に出たとき直面する日常的ではあるが、
よく考えると不思議で、便利で、独特な言葉・言い回しが多い。
そんな言葉を大量に集めて、解説してみると、
これはただのお笑い本ではなくて
オトナ語という日本文化を切り取った優れた本のように思う。



この本はweb上の「ほぼ日刊イトイ新聞」でやり取りされた内容を、
糸井さんが監修したものである。
糸井さんは約四半世紀も前に1行1000万円(あの頃ですよ)という
セルフコピーを持っていたほど、ブレークしたコピーライター。
糸井さんの存在でコピーライターという職業を知った人も多いはず・・・。
その後、週刊誌で「コピー塾」をやっていたことを思い出す。

言葉で食べて、言葉を遊んでいる人・・・という感じであるが、
「オトナ語の謎」は久々に糸井さんの真骨頂と言える本なのかも知れない。

というわけで、うちの事務所の教科書に認定する!!  伊礼智
# by satoshi_irei | 2004-11-10 09:42 | Trackback | Comments(0)
路上採取  天上のサンルーム 
b0014003_18255285.jpg



























神社の脇に住んでいると、緑が多くていいかと思えば、陽当たりが悪いとも言えるのかも知れない。
趣味によっては真夏も日照が欲しいこともあるだろう。
天にも届きそうなサンルーム・・・よく見ると屋根から浮いているように見えてる(ランでも栽培しているのだろうか)。

しかし、なんという「増築力」!!
沖縄生まれの人間としては、台風のときが心配。
神社の隣だと神風が吹いたりして・・・?   伊礼智

採取場所:荒川区南千住
採湯日時:2004年11月
# by satoshi_irei | 2004-11-09 18:44 | ・路上採取 | Trackback | Comments(2)