i-works(omソーラー) 下里の家 6 軽やかな木のリビング
b0014003_1233454.jpg






















建坪13,7坪、2階床面積は13,2坪の小さな家です。
2階にはリビングとキッチンの他に、バスト・トイレ、洗面所があります。
少しでも広く使えるようにキッチンは対面式をやめてエル型にし、
配膳台をかねた両面使いの置き家具をデザインしました。
シナベニヤで創っただけですがシンプルでちょっと便利なアイテムとして
オプション家具に加えてあります。

壁は火山灰を原料とした「薩摩中霧島壁」、天井はシナベニヤ合板、
高い天井は月桃紙(げっとうし)、床は北欧のパインです。

断熱材の入る外郭廻りは大壁とし、内部は骨組みが見えるようなデザインとしていますが、
シンプルで軽やかな木の家となるよう、ディテールを工夫しています。
家具は小泉誠・・・「軽やかさ」にはぴったりでした。

設計:伊礼智/伊礼智設計室(担当 大原麻里 協力 椿千賀子)
施工:相羽建設(監督 渡邊拓也)
# by satoshi_irei | 2004-11-20 12:51 | ・住まい・建築 | Comments(0)
i−works(omソーラー)下里の家 5 主寝室
b0014003_11104817.jpg























寝室には押し入れ兼ワードロープがオプションで付けられます。
扉はハンガーで吊っているので床が繋がり、物の出し入れが楽。

このときはハワ金物を使っていたので、ハンガーを隠すため、扉上部に幕板を付けていたのですが、
アトムに変えてからはそれがいらなくなり、スッキリと納まるようになりました。

設計:伊礼智/伊礼智設計室(担当 大原麻里 協力 椿千賀子)
施工:相羽建設(監督 渡邊拓也)
# by satoshi_irei | 2004-11-20 11:30 | ・住まい・建築 | Comments(0)
i−works(omソーラー) 下里の家 4  ハンガー金物
b0014003_17393880.jpg




















b0014003_17405735.jpg下里の家ではハンガー金物をスガツネのハワ金物でやってみました。
がっちりしていて動きはスムースだし、
引き戸ながら閉めるとエアタイトのシャッターを
落とせる仕掛もセットできる便利なものでした。
しかし、その後、コストの検討の中で
もっと安価で小さなハンガーレールを
使おうということになり、現在のアトム製品
に落ち着きました(写真はハワです)。



アトム、レール adf−130、  ローラー adfー270−b

設計:伊礼智/伊礼智設計室(担当 大原麻里  協力 椿千賀子)
施工:相羽建設(監督 渡邊拓也)
# by satoshi_irei | 2004-11-19 17:57 | ・住まい・建築 | Comments(0)
i−works(omソーラー) 下里の家 3 部屋ごと標準化する
b0014003_13542568.jpgb0014003_13544738.jpg
















i−worksの特徴は部屋ごと標準化していて、
その標準化されたものをベースとして設計を組み立てていきます。
標準タイプで物足りないところのみ、
住まい手や敷地に合わせて新たに創っていきます。
つまり、標準ですむところは標準で済ませようと言うことです。

写真は標準玄関と標準階段を主寝室がからみたもの。
右側は将来2つに仕切れるようにした子供部屋・・・
これも標準的な将来の子供部屋のやり方として、その後、何件もの家に取り入れられました。 

設計: 伊礼智/伊礼智設計室( 担当 大原麻里(元所員) 協力 椿千賀子)
施工: 相羽建設(監督 渡邊拓也)
# by satoshi_irei | 2004-11-19 14:11 | ・住まい・建築 | Comments(0)
路上採取  ベルト式の排気ファン
b0014003_1324787.jpg
朝、駅前商店街の路地を
歩いていると突然出てきました。
店舗の排気筒だと思われますが、
いつの時代のモノでしょう?
ベルト式の排塔ファン・・・はじめてみました。
現役かどうかは未確認です。 伊礼智

採取場所:足立区北千住
採取日時:2004年10月
# by satoshi_irei | 2004-11-19 13:15 | ・路上採取 | Trackback | Comments(0)
徳川ドミトリーのイチョウの紅葉情報
b0014003_2056142.jpg






















目白の徳川ドミトリーのイチョウは紅葉(黄葉?)をはじめたばかりです。
目白駅より徒歩約10分。
徳川ドミトリーは関係者以外立入禁止ですので、ご注意ください。
臆せず、入りましょう(笑い)。・・・ココは外国です。  伊礼智

あっ、「関係者以外はご遠慮ください」・・・だったかも知れません。
遠慮なく入りましょう(笑い)・・・自己責任で!!。
# by satoshi_irei | 2004-11-18 20:59 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(7)
目白庭園の紅葉が見頃です。
b0014003_20382649.jpg






















目白庭園・・・目白駅から徒歩10分弱、詳しいことは忘れました(笑い)が
数寄屋作りの和風の建物と庭園がきれいです。
そろそろ、紅葉が見頃になってきましたので、ちょっと足を運んではいかがでしょうか?   伊礼智
# by satoshi_irei | 2004-11-18 20:43 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(1)
ナツヅタの紅葉
b0014003_18452795.jpg






















ナツヅタが紅葉しはじめました。
もうしばらくすると、とてもきれいな色になります。
葉っぱが「ちょうだい」のように手を差し出して見えるのもユーモラスです。 伊礼智
# by satoshi_irei | 2004-11-17 18:48 | ・住まい・建築 | Trackback(2) | Comments(4)
i−works(omソーラー) 下里の家 2
b0014003_15342067.jpg下里の家の玄関廻り。

玄関ドアは準防火地域を考慮して
アルミのドアを特注で造りました。
既製品だとどうしてもいいモノがなくて
横に細かいリブ入りの単純なフラッシュドア、
袖に採光用のスリットガラス入りとしました。
また、住まい手が木製建具と
アルミのドア・・・どちらか
好みで選べるようにしてあります。

西日よけにヤマボウシとカツラの木を植えました。
足元にはオカメツタなどを植えて地面を被覆し、
夏の間の地面への蓄熱を防いでいます。

玄関ポーチ、カーポートは最も安上がりな
土間コンクリート。
カーポートはスリット打ちとして
雨水を土中へ逃がすようにしています。
アポローチのノンスリップはちょっと工夫して、
チーク材を埋め込み、枕木のアプローチと
テイストを合わせました。

設計:伊礼智/伊礼智設計室 
  (担当 大原麻里(元所員) 協力 椿千賀子)
施工:相羽建設 (監督 渡邊拓也)
# by satoshi_irei | 2004-11-17 15:51 | ・住まい・建築 | Comments(0)
i−works(omソーラー) 下里の家 
b0014003_14205091.jpg
































そろそろ本業の話もアップしなければと・・・ということで
i−worksに繋がることになった「下里の家」を取りあげていきたいと思います。

下里の家はomソーラー搭載の分譲住宅・「ソーラータウン久米川」のモデルハウスの試作品としてつくられました。
ソーラータウン久米川は、事業主で施工者でもある相羽建設の社運?をかけたプロジェクトでした。
スケジュールの関係で、本番のモデルハウスを創る前に、試作品としてのモデルハウスをつくり、
本モデルのオープンまでの繋ぎと、様々な検討をしたのです。
話をいただいて、下里の家が出来上がるまで、なんと3ヶ月半・・・。
今考えると大変な集中力だったかも知れません(笑い)。

でも、この「下里の家」のおかげでソーラータウンも大成功に終わり、
プロトハウス「i−works」へと発展していったのです。

設計監理:伊礼智/伊礼智設計室 (担当 大原麻里(元所員) 協力 椿千賀子)
施工:  相羽建設(監督 渡邊拓也) 
# by satoshi_irei | 2004-11-17 14:45 | ・住まい・建築 | Comments(0)