甲府の住宅
甲府の丸正・渡邊工務所の
モデルハウスの打ち合わせ。
温熱アドバイザーとして入っていただいている野池政宏さんを中心に、
CFD(風況解析)の解析結果をもとに議論する、、、面白い。
基本・エアコン2台のみでの冷暖房を目指す。



b0014003_17293310.jpg


b0014003_17293646.jpg


# by satoshi_irei | 2019-03-14 17:20 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
つくば里山博、柴モデル。
つくば里山博、柴モデル。

つくば里山博の現場。
OMXの本体やダクトの確認をしてきました。
OMから紹介された業者さんが
ちょっと不慣れなようで、柴さんとこ
の大工さんや監督さんの指導のもと
調整中!笑。

OMXの一つの完成形を
みていただければと思います。


b0014003_17094829.jpg

# by satoshi_irei | 2019-03-14 17:09 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
スダレは1年中、役に立つ。
スダレは1年中、役に立つ。

東京も暖かくなってきたので、
事務所のスダレを、昨日から巻き上げました。
冬もスダレを下ろしているのは防露対策。

ところが今日になって、気温が下がり、朝の外気温は3℃、、、
事務所のブラインドをあげたら、巻き上げたスダレの下のみサッシュが結露しています。
スダレの効用を目の当たりにできました。

スダレは夏の日射遮蔽だけでなく、冬の防露対策としても役に立つので、
断熱の悪い借家の事務所では1年中スダレにお世話になっています。
(*網戸も効果あり)

b0014003_11193458.jpg


# by satoshi_irei | 2019-03-08 11:14 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
住まいnet新潟に「魚沼の家」が掲載
3月末日発売の住まいnet新潟に「魚沼の家」(フラワーホーム 施工)が掲載されます。
この時代、この新潟の地に、正直な住まいとなったでしょうか?
たくさんの手応えを感じられた仕事だったと思います。



b0014003_20545557.jpg
伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
*1〜 2週間来ていただける方。
 空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで 。
* タバコを吸わない方
* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




# by satoshi_irei | 2019-03-07 20:53 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
高知でのLIXILセミナー終了。
高知でのLIXILセミナー終了。
約100人の方がいらしていただき、
懇親会は土佐の美味しいものをいただきました。
皿鉢(さわち)料理が圧巻。
二次会の屋台の安兵衛の餃子も評判通り。


b0014003_09555137.jpg

b0014003_09560056.jpg

b0014003_09560968.jpg

b0014003_09562111.jpg


# by satoshi_irei | 2019-03-05 09:51 | ・食 | Trackback | Comments(0)
日経ホームビルダーに魚沼の家が掲載されました。
日経ホームビルダーに魚沼の家が掲載されました。
意匠と性能の両立ができた住宅として紹介されています。
UA値0.28、
一次エネルギー消費量79.4GJ/年
田園風景を取り入れ、田園風景に溶け込むような住まいです。

b0014003_09382671.jpg

# by satoshi_irei | 2019-03-01 09:36 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
つくば里山博現場。大工の工夫。
つくば里山博現場。
着々と6月1日、グランドオープンに向けて現場は進んでいます。
大工さんはi_works 1.0柴モデルを担当してくださった湯本親子。
今回も見えないところに熟練の手を抜かない工夫をしてくれています。
彼らからすると当たり前のひと手間が、最近の現場では省かれることがあるようだ。

写真は湯本オヤジがヒノキの縁甲板を隙間を開けて
乾燥させているところ。
これをやるかやらないかで、木の動きが違うらしい。

b0014003_17281493.jpg

# by satoshi_irei | 2019-02-26 17:21 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
小倉暢之先生の若い頃の仕事。
小倉暢之先生の若い頃の仕事。

東京へ帰る途中、思い立って途中下車。

今年、琉球大学を退官される

小倉暢之先生の40年程前に設計した

ビルを見に行く。


小倉先生は琉球大学時代の恩師、

ティーダフラッグスの審査員長の大役を

一昨年から譲り受けた。


40年も前、

先生が、階段の模型を作っている時

いろいろ話をしたことが懐かしい。


このビルの階段の開口部のオリジナルは

ガラスブロックだった。


外壁はシルバーペイントで

モダンでかっこよかった。

遮熱効果を狙った。


今回、はじめて

階段部分まで入らせてもらう。


当時、小倉先生が階段ホールのイメージを女性の陰部と言っていた、笑。


退官後はそんな若い感覚で

設計に励んでほしい。

体感パーティは3月27日

参加いたします。


東京芸大からやってきた小倉先生から、吉村順三さんの存在を知った、、、恩人の一人である。


小倉先生は童顔だったので、

1期生がつけたあだ名が顔面少年!!



b0014003_20200157.jpg
b0014003_20200538.jpg


# by satoshi_irei | 2019-02-24 20:18 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
天然の海ぶどう。
天然の海ぶどう。
東京へ戻る途中、那覇の公設市場の近くの
節子鮮魚店でひとり飲み。
公設市場周辺の鮮魚店では、鮮魚店が居酒屋をはじめるケースが増えた。
安くて、美味しい素材を提供しがら、楽しい変わった飲み屋を提供できるのが受けている。

ここで食べた海ぶどうが、
これまでのとちょっと違う。
密度違う、大きさが違う、ちょっともちもちした感じが違う。
これまでの海ぶどうの小さくでプチっとしたのもいいのだが、全然違うことに驚いた。
どっちが本来の海ぶどう何だろう?
どちらもいい。

b0014003_20043895.jpg


# by satoshi_irei | 2019-02-24 20:01 | ・沖縄 | Trackback | Comments(0)
アフリカマイマイ。
識名園名物、アフリカマイマイ。
ちょうど小ぶりでしたが、
元気なやつを見つけました。

b0014003_11053880.jpg

# by satoshi_irei | 2019-02-21 11:04 | ・沖縄 | Trackback | Comments(0)