カテゴリ:・建築巡礼( 120 )
加賀藩散歩。
加賀藩散歩。

石川は殆どが黒い釉薬のかかった黒い瓦だ。
石川の黒瓦は明治ごろから、、、。
いぶし瓦に比べて耐久性が高いこと!
登り窯で焼かれることになり
釉薬をかけた瓦が大量に焼かれるように
なったらしい。

ある神社の黒い瓦屋根を見つけたのだが
あのキングギドラに見えて仕方ない。

キングギドラは
5万年前に金星を滅ぼしたと
言われている、笑。

キングギドラははじめ
緑色の予定だったらしい。
撮影を見に来た女性が
金星から来たから金色じゃないんだ?
のひとことで金色に変更となる。

次にキングギドラがスクリーンに
現れる時は黒いギドラとして
パワーアップしてほしい。
それくらい、黒い瓦は力強く見えた。

加賀藩散歩。_b0014003_22583465.gif



by satoshi_irei | 2019-12-29 22:50 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
ジェットウィング・ライトハウス2
ジェットウィング・ライトハウス2
レセプションからホテルロビーへ上がる階段は
アーティストのラキ・セナナヤケ作。
シンハラ・ポルトガル軍とオランダ軍の戦いがモチーフ。

ジェットウィング・ライトハウス2_b0014003_13291248.gif


by satoshi_irei | 2019-09-21 13:25 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
ジェットウィング・ライトハウス。
ジェットウィング・ライトハウス。
バワの代表作の1つ。
空と海と波の音が刻々と変化する様が飽きない。

ジェットウィング・ライトハウス。_b0014003_13271928.gif


by satoshi_irei | 2019-09-21 13:21 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
ルフナ大学3
ルフナ大学3
回廊の突き当たりの風景切り取る。

ルフナ大学3_b0014003_20300408.gif


by satoshi_irei | 2019-09-20 20:28 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
ルフナ大学2
ルフナ大学2
バワらしい屋根伏せ。

ルフナ大学2_b0014003_20283593.gif


by satoshi_irei | 2019-09-20 20:27 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
ルフナ大学 1
ルフナ大学。
カンダラマの1年前の仕事です。
地形を利用し、母屋と回廊が作り出す
瓦の屋根並みが美しい。

ルフナ大学 1_b0014003_20272867.gif


by satoshi_irei | 2019-09-20 20:25 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
ルヌガンガ2019
バワが50年以上かけて創った楽園。
ルヌガンガに到着。
まず、レストラン棟へ走る、、、
ここが一番心地よいところだと思う。
ルヌガンガ2019_b0014003_18132601.gif


by satoshi_irei | 2019-09-18 18:10 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
月夜のヘリタンス・カンダラマ。
ヘリタンス・カンダラマの夜景。
月灯りもきれい。

バワの建築が最も意識できるのは
レセプションのみではないか?

特にこの光景、、、
夜景でジャングルが消えると
バワの建築が浮かび上がる。

昼間はジャングルに埋没している。

明日はルヌガンガへ移動、
片道バスで5時間らしい。

月夜のヘリタンス・カンダラマ。_b0014003_03063324.gif


by satoshi_irei | 2019-09-18 03:04 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
朝日に浮かぶカンダラマ。
朝日に浮かぶカンダラマ。
朝日に浮かぶカンダラマ。_b0014003_09534397.gif


by satoshi_irei | 2019-09-17 09:53 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
バワの初期の頃の仕事、ポロンタラワ。
バワの初期の頃の仕事。
ポロンタラワ、、、
これはほとんどバワの本に出てこない。
見た人もかなり少ないらしい。
とても素晴らしい、、、
バワの傑作ではないか?
現在はスリランカ政府の所有
見学料さえきまってなかったところを
今回のタオツアースタッフが2週間交渉し、
見ることができるようになったとのこと。

バワの初期の頃の仕事、ポロンタラワ。_b0014003_08524149.gif


by satoshi_irei | 2019-09-17 08:51 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)