カテゴリ:・掲載誌( 429 )
日経アーキテクチュアに魚沼の家が掲載。
日経アーキテクチュアの
最新号(6ー13)で
新潟・魚沼の家が紹介されています。

「室内が暖かいので厳しい寒さも楽しめる。
ZEHといえば費用対効果ばかりに目がいくが、
生活を楽しめることこそ大切ではないか」
との藤田社長の言葉がとてもいい、、、。

住まい手が新しい家で気づきを得ることが
設計者としてこの上なくうれしい。




b0014003_18091797.jpg


b0014003_18085288.jpg

by satoshi_irei | 2019-06-11 18:08 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
外構メーカー、ユニソンの新しいカタログ
今日は長崎へ。

新建新聞社主催の
「伊礼イズム体感ツアー」と
題した第2弾で、
伊礼設計のフルマークハウスの
モデルハウスと、
フルマークハウスの現在の取り組み、
活動、格闘?を見に行きます。

伊礼イズムとは何か?
自分ではよくわかりませんが
「よくできた普通の家庭料理」
のような設計と言っていいように思います。

フルマークハウスが
周りからフルマークされる日を願いつつ、
吉田ブラザースに会えるのが楽しみです。

写真は外構メーカー、
ユニソンのカタログ。
「琵琶湖湖畔の家」のレポートが
掲載されています。
ご興味ございましたらご覧ください。

その記事の後に
くらしこの家を設計させていただいた
野村建設の仕事も掲載されています。

伊礼智設計室の手法を取り入れつつ、
独自の家づくりを模索しています。


b0014003_06401924.jpg


by satoshi_irei | 2019-05-29 06:37 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
薩摩中霧島壁、発売20周年。
薩摩中霧島壁、発売20周年。

開発のお手伝いをした霧島壁が
発売20年となりました。
それを記念して、新建ハウジングで
高千穂の新留社長と対談を行う。

懐かしい話に混じって、
新留社長の尽きない意欲とアイディアを垣間見ました。

それにしても赤い服が被ってしまう、、、笑。


b0014003_23430981.jpg

by satoshi_irei | 2019-05-13 23:39 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
ハウジング・トリビューンに掲載されました。
ハウジング・トリビューンに掲載されました。

ハウジング、トリビューンという
メーカー向けの雑誌のインタビューを
受けました。
高気密・高断熱の住宅について、
ここ数年取り組んでいると思うが、
結果、どう思うか?とのこと。

やってみると高気密・高断熱への誤解が解け、
むしろ、自分の設計の足りないところを
埋めてくれて、より自分らしいせ設計が
めざせると答えました、笑、、、
本当です!


b0014003_19341320.jpg


b0014003_19335032.jpg



by satoshi_irei | 2019-05-01 19:28 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
琉球新報の住宅新聞「かふう」の連載22回目。
琉球新報の住宅新聞「かふう」の連載22回目。
名護市庁舎のシーサーの撤去、
ちらほら噂がある建て替えのことについて
書きました。

こような問題が表面化してからでなく
その前から、地元の有識者や使用者が寄り添って話し合う場、体制が大事なんだろうなと思う。

地元の良識で、
名護市庁舎を生きた建築として
再生・活用してほしい。

b0014003_12393218.jpg








by satoshi_irei | 2019-04-15 11:53 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
魚沼の家が新建ハウジングプラスワン 特別号に取り上げられました。
魚沼の家が新建ハウジングプラスワンの特別号にて
「雪国の暮らしを変える住宅性能」と題して取り上げられています。
フラワーホームの藤田満社長のインタビューを中心にまとめられています。
僕も少しインタビューをまとめて頂きました。

暖かい家が雪を愉しむ物に変える・・・藤田社長社長の言葉です。

藤田社長一家はアウトドアを愛するアクティブな方々、
雪国の人たちのイメージを一新させてくれた家族です、笑。

是非、ご一読ください。
うまくいったところ、失敗から学んだ事を正直に述べさせて頂きました。




b0014003_18102686.jpg
b0014003_18370551.jpg

伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
*1〜 2週間来ていただける方。
 空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで 。
* タバコを吸わない方
* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




by satoshi_irei | 2019-04-02 18:11 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
日経ホームビルダーに魚沼の家が掲載されました。
日経ホームビルダーに魚沼の家が掲載されました。
意匠と性能の両立ができた住宅として紹介されています。
UA値0.28、
一次エネルギー消費量79.4GJ/年
田園風景を取り入れ、田園風景に溶け込むような住まいです。

b0014003_09382671.jpg

by satoshi_irei | 2019-03-01 09:36 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
琉球新報・住宅新聞「かふう」。
琉球新報・住宅新聞「かふう」。
第20回目の連載は雨樋について書きました。
雨樋はデザインの対象外、、、というのは一昔前、今や大事なアイテムとなりました。
デザインの隠し味と言ったほうが適切かどうか?はともかく、
甘く見ると建築の耐久性にも関わり、普通に設置するとデザインのツメが甘くなる、、、
なんとも難しい存在です。

b0014003_15062459.jpg

by satoshi_irei | 2019-02-04 15:01 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
新建ハウジングのインタビューを受けました。
新建ハウジングのインタビューを受けました。
設計が上手くなる最短コースは?というお題です。
新聞はノーチェックで掲載されるので、
ちょっと違うなあ・・・というところもありますが、
おおむね、こんな感じだと思います。

要は尊敬する設計者を徹底的に研究して、
真似てみる、学んでみること、、、に尽きると思います。

手法だけでなく、設計思想も身につくはず!!

b0014003_12155661.jpg


by satoshi_irei | 2019-01-24 12:11 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
住宅×地盤サミットの記事
日経アーキテクチュア2019、1-10号と日経ホームビルダー2019、1-22号に昨年の住宅×地盤サミットの記事が掲載されています。
地盤に関するセミナーで僕の話は場違いではないか?と思いましたが好評だったようでホッとしています。
しかし、記事の講演内容のまとめを見ると
やっぱりひとり浮いているような、、、笑。

b0014003_11395944.jpg

b0014003_11400357.jpg



by satoshi_irei | 2019-01-24 11:35 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)