2020年 01月 13日 ( 1 )
沖縄で高炉スラグ入りコンクリート。
沖縄のコンクリートのプラントで
高炉スラグ入りセメントの試験練り。

簡単に言うと
セメントに高炉スラグを混ぜると
緻密なコンクリートになり
耐久性がグンと増す。
緻密になるので塩害にも強い。

さらにセメント量が
今回、45パーセント削減できて
それだけCO2が削減できる。

沖縄でもロングライフデザインに
取り組んでみたい。

というわけで還暦過ぎても
そば粉こねたり、陶芸の土こねたりせず
コンクリートこねます!

沖縄で高炉スラグ入りコンクリート。_b0014003_17542576.gif


by satoshi_irei | 2020-01-13 17:53 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)