沖縄 中村家 外と内が緩やかにつながる
沖縄 中村家 外と内が緩やかにつながる_b0014003_13445257.jpg
中村家の続き。
ヒンプンの裏はアシビナー(遊び庭)と呼ばれている。
中村家のような豪農の家は石灰岩敷きになっているが
一般的な住まいは土のままである。
土というより石灰岩の粉が混じった土といった方がいいのかも知れない。

中村家ではたぶん、人の出入りが多く、
このアシビナーで色々な行事がなわれていたのではないか思う。
沖縄は雨が多い。
財力に余裕があれば舗装(この時代は石灰岩敷き)したに違いない。


沖縄 中村家 外と内が緩やかにつながる_b0014003_13451454.jpg


ヒンプンからアシビナーと続き、アマハジ(雨端)へとつながる。
アマハジから縁側、そして座敷と緩やかにつながっていく。
シロアリや湿気など、亜熱帯の住まいは床が少し高くなってるのだが
中村はそれほど高く感じなかった。


沖縄 中村家 外と内が緩やかにつながる_b0014003_1345391.jpg
沖縄 中村家 外と内が緩やかにつながる_b0014003_13455956.jpg

そこで早速実測!
雑誌「レアリテ」の取材で訪れたときなので、廻りの人たちがちょっと手伝ってくれた(笑)
アシビナーから座敷は695も上がっていた、、、意外である。
いくつかの民家を実測して分かった事は、中村家は床のデザインが巧みだと言う事。

座敷から縁側が100下がり、そこから踏み石まで160下げ、
さらにアマハジの床レベルは245下がっている。
そこからアシビナーの床まで190段差をつける、、、
徐々に馴染ませるような断面の操作により家の中と外が緩やかにつながっている。
約70センチも上がっているとは感じなかった。

断面の操作は効果が大きい、、、
階高が100違うだけで随分と佇まいの印象が違ってくる。
もちろん、低い方が感じがいい。
簡単ではあるが、実測してはじめて読み取れる事は多い。

沖縄 中村家 外と内が緩やかにつながる_b0014003_13475065.jpg
by satoshi_irei | 2007-10-18 14:05 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(10)
Commented by tokyomachiya at 2007-10-18 14:18
レアリテ2号より、こちらの方が丁寧な説明でわかりやすいです。(笑)
Commented by satoshi_irei at 2007-10-18 15:21
伊礼智責任編集ですから、、、。
Commented by おがわ at 2007-10-19 10:58 x
中村家、沖縄の仕事ついでにこのあいだ見てきました。実にすばらしかった。私しか人がおらず、しばしたたずんで、座敷に入り込んで遊ぶ鳥たちを眺めて過ごしました。ところで、先生へのメッセージ送ってくれましたかあ〜?
Commented by satoshi_irei at 2007-10-19 11:21
が〜ん!!
小川さん、今必死ではがきを探しています(汗)。
中村家は昼寝していても怒られない重要文化財ですよ!!
Commented by omsolar at 2007-10-19 12:21
廻りの人として伊礼さんの実測体験できてよかった!
距離感や高さ、その場に居られて良かったです。
Commented by satoshi_irei at 2007-10-20 10:10
大澤さん
お手伝い、ありがとうございました。
迫さんにまで手伝っていただき助かりました(笑)。

絵は適当なので、時間を見つけて
起こし直すといいんですけどね、、、。
Commented by 中村家住宅 at 2008-04-17 15:33 x
ご紹介いただきありがとうございました。
プログ開設のお知らせもかねてトラックバックさせていただきました。
Commented by satoshi_irei at 2008-04-17 16:48
中村家住宅さん
コメント、恐縮です・・・
また、何度でもたずねたい場所ですのでよろしくお願いいたします。
売店で「オキナワの家」も販売していただけると嬉しいです(爆笑)
Commented by 中村家住宅 at 2008-04-17 17:30 x
伊礼様
書籍「オキナワの家」の件、委託販売になりますが担当者の承諾がありました。それでよろしければ事前に電話の上、営業時間内であればいつでも納品にお越し下さい。(098-935-3500)(大城)
Commented by satoshi_irei at 2008-04-17 20:57
中村家住宅さま
ありがとうございます・・・うれしく思います。
インデックスコミュニケーションズに話をしてみて
そちらに直接お送りすることになるかも知れません。


<< 最近のお昼ご飯 集まって住む >>