吉村順三さん設計の第2箱根山マンションのリノベ
吉村順三さん設計の
第2箱根山マンションのリノベ。
だいぶ見えてきました。

オリジナルのプロポーションを踏襲して
長押を回したのが良かった。
アルミサッシュを撤去、
元の木製建具に戻しています。
ただし開閉方式は片引きに
変えました。

野地木の杉赤身の
小幅板風縁甲板がなかなかいい。
これからワトコオイルで仕上げる。

今日は建具屋さんと打ち合わせ、
ひとつひとつ原寸図を元に確認、、、
かなり安心。

出来上がったとき、吉村先生のような
簡素にして品格漂う空間となるか?

b0014003_18291646.jpg


by satoshi_irei | 2019-07-10 18:28 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/29515159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< OMXのアクリル模型。 良き連鎖。 >>