日経アーキテクチュアに魚沼の家が掲載。
日経アーキテクチュアの
最新号(6ー13)で
新潟・魚沼の家が紹介されています。

「室内が暖かいので厳しい寒さも楽しめる。
ZEHといえば費用対効果ばかりに目がいくが、
生活を楽しめることこそ大切ではないか」
との藤田社長の言葉がとてもいい、、、。

住まい手が新しい家で気づきを得ることが
設計者としてこの上なくうれしい。




b0014003_18091797.jpg


b0014003_18085288.jpg

by satoshi_irei | 2019-06-11 18:08 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/29467712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 開発に取り組んだLWがうれしい... 近江高島の家のリビング。 >>