京都・山崎 聴竹居
今日は早起きして京都・山崎。
連載中のこすもすの取材先は聴竹居、、、
築91年、藤井厚二39歳の仕事です。
日本初の環境共生住宅とか、究極のパッシブデザインとか言われますが、
そのようなくくりでは納まらないように思います。
理想の日本の家を追い求めたもの、、、
当時の最先端の電化製品使いまくりの住まいでもあります、、、決して省エネ住宅ではありません、笑。
やっぱり、快適性を追い求めた家なんでしょう!

訪れるのは実ははじめて。
行こうと思いつつもなかなか行けなかった。
天気もほんのり薄曇りでちょうど撮影日和。
わざわざ松隈章さんがいらしてくれて、ご案内頂きました、恐縮です。
松隈さんの強い意志とエネルギーが無ければ聴竹居は残っていなかったでしょう。

b0014003_10431699.jpg

b0014003_10432293.jpg
b0014003_10432657.jpg
b0014003_10433285.jpg
b0014003_10433804.jpg
b0014003_10434600.jpg
b0014003_10435489.jpg


伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
*1〜 2週間来ていただける方。
 空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで 。
* タバコを吸わない方
* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




by satoshi_irei | 2019-05-24 10:47 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/29437255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< フランク・ロイド・ライトの山邑邸 つくば里山博、ヴァンガードハウス。 >>