木の家設計グランプリ。
木の家設計グランプリ。
工務店が主催の学生コンペ、地域を見直し、
工務店や小さなアトリエの仕事を伝えるために
はじめたコンペです。

今回の設計課題は今こそ、庭付き、一戸建て。
町とつながり、暮らしを豊かにする
庭のあり方を学生の皆さんに考えていただきました。
最優秀賞は信州大学大学院、千々松海図、竹島大地。

ヤギと暮らす家、、、
地域活性とヤギセラピーをテーマと動植物の性質に寄り添う建築が評価されました。

ヤギをコンペのダシに使うとは、、、ずるいな〜笑。
おめでとう!!
b0014003_11311057.jpg

b0014003_11312025.jpg


by satoshi_irei | 2018-09-23 11:22 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/28678684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 勝手に芽吹いたゴーヤー 木の家グランプリ2018 >>