住宅デザイン学校2018 前期 目白場所 終了
「間取りの方程式」(エクスナレッジ)の飯塚豊さんを
ゲスト講師に2018年のデザイン学校がスタート。
今年から初日が座学、翌日が即日設計と、2日間みっちりとなりました。
まずは初日、飯塚さんのレクチャー。
「間取りの方程式」の著差であるにも関わらず、
「間取りは最後に考える」という逆説的なメソッド・・・奥が深い。


b0014003_19342871.jpg
b0014003_19342862.jpg
b0014003_19342870.jpg

翌日の即日設計は飯塚さんも参加して頂けました。
目白の住宅地の2世帯住宅に加えて、娘さんのアトリエ付きにしたのが難しかったようです。


b0014003_19342811.jpg
いつものように僕も参加、日当りに少し問題があるものの、うまくまとめられたと思います。
即日設計は手早くまとめて、問題点を洗い出すことに意義があると言ってよい・・・
手早く問題点と可能性を見いだし、ブラッシュアップしていくことが即日設計の目的です。
b0014003_19342813.jpg
今回の最優秀賞は小野光匠の小野光智さん。課題を読み取り、膨らませ、
さらにねじ曲げて、口八丁手八丁で押し切りました!!おめでとう。
b0014003_19342910.jpg
b0014003_19342922.jpg
伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
* 2週間〜、フルタイム来ていただける方。
空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで (夜も遅くまでということもあり得ます、徹夜はありません、笑)。
* タバコを吸わない方* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*期間は2週間を目処にフルタイム来ることができる方(必須) たまに事務所の「まかない」(無料)あります。
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




by satoshi_irei | 2018-05-11 19:43 | ・住宅デザイン学校 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/28306926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「オキナワの家」、6月17日復刻。 明日から住宅デザイン学校201... >>