学生コンペ「木の家設計グランプリ2018」
木の家設計グランプリ2018
今年の課題は「もう一度、庭付き一戸建て」郊外での暮らしの再考。
審査委員長は荻野寿也さん。
学生の皆さんの応募をお待ちしています。

b0014003_20121433.jpeg


by satoshi_irei | 2018-05-08 18:53 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/28301826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 明日から住宅デザイン学校201... 藝大の授業終了。消化不良! >>