住宅建築4月号に対談が掲載されました。
住宅建築4月号に「熱帯雨林の魅力 高気密・高断熱のさきに」と題して
落合俊也さんとジェフリーバワやバワとともにランドスケープやアートを担当した
ラキ・セナナヤケさんの創り出す外部空間の話しをしました。
落合さんの森林医学のはなしや熱帯雨林の効用をお伺いすることで
庭を設計に取り込む意味が一歩、深められたと思います。


b0014003_12200448.jpg
b0014003_12200661.jpg







伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
* 2週間〜、フルタイム来ていただける方。
空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで (夜も遅くまでということもあり得ます、徹夜はありません、笑)。
* タバコを吸わない方* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*期間は2週間を目処にフルタイム来ることができる方(必須) たまに事務所の「まかない」(無料)あります。
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




by satoshi_irei | 2018-02-19 12:20 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/28147856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 建築知識ビルダーズ 32号は耐震特集 丸谷芳正さんの家具展はじまる。 >>