伊礼智×野池政宏 性能の先の快適さを考える
昨日、東京でのイベントが終了しました。
次回は3月1日、大阪にて。

性能に関して、モヤモヤしていた件がいくつも払拭できてすっきりしました。
野池さん、面白い人だ!!

以下、野池さんの講演の中から、伊礼の気づきをメモしたものです。

1、気象庁のホームページが役に立つ。
2、UA値とかQ値の数字ではなくて、室温を何℃にするかを目標とする。
3、冬に日射量が10日で40時間以上あれば開口部の日射所得が生きる。
4、その部屋の面積の20%の面積の開口部を設けることを目安とする。
5、ハニカムブラインドも日射遮蔽に有効。
6、UA値よりもQ値が大事(これはずっとなぜだろう?と思っていたことだった・・・スッキリした)。
7、「性能」という言葉には断熱性能だけ語られがちだが、日射遮蔽性能と日射所得性能も含まれる。


b0014003_14201510.jpg
b0014003_14201854.jpg
b0014003_14202274.jpg






伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから
「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから

■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 
住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。 

受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
* 2週間〜、フルタイム来ていただける方。
空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時(定時)まで (夜も遅くまでということもあり得ます、徹夜はありません、笑)。
* タバコを吸わない方* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*期間は2週間を目処にフルタイム来ることができる方(必須) たまに事務所の「まかない」(無料)あります。
*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 

(有)伊礼智設計室 住所:〒171−0031 
   東京都豊島区目白3−20−24
   電話:03−3565−7344(FAXとも)メール:irei@interlink.or.jp
Houzzに登録中の豊島区, 東京都, JPの伊礼智" target="_blank">HOUZZ

i-works project ホームページ




by satoshi_irei | 2018-02-14 14:20 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/28122827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 長崎・諫早の家は追い込み中 LIXILメンバーズコンテスト... >>