アマンダリホテル4 ビラまでのアプローチ
泊まった部屋は№7.
図書室側のウイングの一番奥になります。
夜になると足下にランプ(生の炎です)が並べられ、
雨の時には和傘のような傘をさして行き来します。
b0014003_181542.jpgb0014003_1805392.jpg
レセプションを抜けて、図書室脇から、ちょっと上り坂となります。

b0014003_183314.jpgb0014003_1825055.jpg

目の前にはお祭りで着飾った石像が・・・。

b0014003_184985.jpgb0014003_1835829.jpg
b0014003_1844021.jpgb0014003_185821.jpg

いくつかのビラを通り過ぎ、池の先が№7。
右上の写真は奥のテニスコートやスパ(ジャグジーはなくてサウナとシャワーだけでした。

b0014003_1872748.jpg
上の写真が泊まったビラの入口です。
門をくぐるとヒンプンのような塀があって、それを右に折れ、さらに左側に曲がって入口にたどり着きます。
短い距離の中で、変化を用いて外部空間を演出していました。

b0014003_18134310.jpgb0014003_18133199.jpg
3月12日 OZONEにて講演会
OMソーラー新規加盟工務店募集イベント
小さな家。計画 HPはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2011-01-24 18:13 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/14800302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< OMソーラーハウス特別セミナー... アマンダリホテル3 アマンダリプール >>