東京町家・あやさやハウス
あやさやハウス・・・建坪9坪、延べ床23,5坪の木造3階建、
4人家族のための住まい。(OMソーラー搭載)
少しすつ、アップしていきましょう。
設計:伊礼智設計室(伊礼智 小倉奈央子)
施工:田中工務店


b0014003_11583234.jpg b0014003_11584524.jpg
建坪9坪で3階建て・・・となるとあまりにもタテに立ちはだかる感じがします。
それを和らげるために今回はガルバの平葺きとしました。
コーナーを重ねず、曲げて納めたので大変だったようです。
田中工務店の施工力に敬意!!

b0014003_122401.jpgb0014003_1222495.jpg
b0014003_12383.jpg
2階のリビングはダイニングとリビングの間に2畳の囲い込まれた和室があります。
ご主人の仕事部屋にもなりそうです。

b0014003_13575786.jpg
ほんの少しタテの操作をしただけなのですが、変化に富む楽しい空間になりました。
あやさや姉妹が楽しく暮らせるといい。

2階の2畳の和室は1段上がって、入口をちょっとくぐる感じではいります。
床が彫り込まれた文机でパソコンをしたり昼寝をしたりすると楽しそうです。

b0014003_15322854.jpg

3階のあやさやのテリトリーにもとても小さな1畳の部屋を用意しました。
猫バスの中に入るような感じ、ふわふわの床が不思議な場所です。
子ども達に喜んでもらおうと思ったのですが、大人達のほうが楽しんでいます、
中に入って寝転がって上を見上げたところが下の写真です。

b0014003_1414666.jpg b0014003_14142594.jpg
b0014003_14234395.jpg


階段まわりの写真を集めてみました。
3階建てですから3階部分は鉄骨になっています。
階段を移動していくと、壁に開いた小さな開口から光が漏れて、
どの部屋とも繋がっているような感じの空間となりました。

b0014003_14405226.jpgb0014003_14404125.jpgb0014003_14482244.jpg
b0014003_14415683.jpgb0014003_14414057.jpgb0014003_14412723.jpg
b0014003_1443311.jpgb0014003_14423439.jpgb0014003_14422517.jpg
b0014003_16414576.jpg

階段の壁に開いた小さな開口や反対側から見える風景を集めてみました。
移動した先々で違う景色が見えます。


b0014003_16501848.jpgb0014003_1650957.jpgb0014003_16495946.jpg
b0014003_16505696.jpgb0014003_16504540.jpgb0014003_16503676.jpg




小さな家。計画 HPはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-12-22 12:03 | ・あやさやハウス | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://irei.exblog.jp/tb/14624993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanaka-kinoie at 2010-12-23 19:19
あれぐらい難度が高くてもN島は痩せ無くなりました・・・・
今度は痩せるような現場をお願いします。(笑)
小さな開口がとても良かったですね!!
Commented by satoshi_irei at 2010-12-24 11:05
田中さん
野島監督も立派になりましたね(笑)。
より、水準の高い仕事をしていただきましょう!


<< 建築知識学校2010「伊礼クラ... 「小さな家。ネット」会員募集中 >>