東船橋の家(omソーラー) 3 街との関係
b0014003_14563651.jpg
b0014003_14564795.jpg


北側と西側を道路に囲まれた角地・・・南西側に視界が開ける敷地でした。
2階リビングとして、南西側に開き、
道路に対しては壁で囲うような、開口を小さめにした設計としました。

予備の駐車スペースの分だけセットバック(後退)し、角を入り口として、
少し下がって玄関ドアを設けました。
そうすることで交差する道路の視界も開けて安心です。

設計:伊礼智/伊礼智設計室(担当 梅田冴子 島華子)
施工:田中工務店(監督 下川貴志)
# by satoshi_irei | 2004-10-20 15:03 | ・住まい・建築 | Comments(0)
東船橋の家(omソーラー) 2 全景
b0014003_12501539.jpg



























外壁はモルタル下地にジョリパッド吹きつけ(特注色)。
ダークグレーに少し小豆色が混じって、光の具合によって紫色が浮かんできます。
ちょっと、面白い色になりました。

腰板部分には自転車などからのガードと
水平ラインを出してボリュームのバランスをとるために、米松を張っています。
それがアクセントになって、街に馴染みやすくなったように思います。

屋根はガルバリウム鋼板瓦棒葺き。
アプローチ脇にはヒメシャラを株立ちで植えました。
1本の樹木でも街とほど良い距離がとれるものです。

設計:伊礼智/伊礼智設計室(担当 梅田冴子 島華子)
施工:田中工務店 (監督 下川貴志)
# by satoshi_irei | 2004-10-20 13:00 | ・住まい・建築 | Comments(0)
東船橋の家(omソーラー) 1
b0014003_11285420.jpg

東船橋の家(2003年)


生まれたてのお子さんと若いご夫婦のための、
26,5坪+ロフト3,5坪の小さな家です。

断熱屋根パネルによる施工性のアップ、
狭小地バージョンの
i−works(東京町家へと繋がる)のあり方、
夏のOMソーラーの工夫(縦縞集熱)など、
いくつかの試みを盛り込んでみました。






・設計 伊礼智/伊礼智設計室
   (担当・島華子 梅田冴子)

・施工 田中工務店(現場担当・下川貴志)
        
        
# by satoshi_irei | 2004-10-20 11:37 | ・住まい・建築 | Comments(0)
沖縄のスルルーグァー(キビナゴ)を食べる
b0014003_20133357.jpg



















「たんちゃめーの浜にスルルグァーが寄てぃちゅんどー・・・」
という歌があります。
谷茶の浜にスルルグァーが寄ってくるよ・・・という歌です。
昔から食べていたのでしょうね。

鹿児島でもよく食べるキビナゴです。
揚げ物や天ぷらでよく食べるのですが、
先日、設計したレストラン「風車」の打ち合わせでごちそうになった時は刺身でいただきました。
かなり新鮮でないと刺身は無理とのこと・・・初めて食べました。
揚げ物だと、こってりした味なのに、
刺身だと、生臭さもなく、淡泊でぷりぷりとした感触がおいしかった。
# by satoshi_irei | 2004-10-19 20:21 | ・沖縄 | Comments(0)
沖縄のハンバーガー(ヌーヤルバーガー)
b0014003_10462270.jpg




















嘉手納ドライブインは、今は道の駅の中に入ってしまいました。
その中の土産もの屋さんで売っているハンバーグ(ライスバーガー)が、
この「ヌーヤルバーガー」。
これは沖縄の方言で「なんなの?」とか「どういうことなの?」という意味になります。
冗談半分で名付けられていて、それこそ、いったい何なの?といったハンバーガーです(笑い)。

ご飯に、スパムとたまごがサンドされていて、海苔でまいてある・・・
まあ、ジャンクバーガーのようなものですね。
沖縄にはアメリカが持ち込んだ、スパムなどの身体に悪そうな食品がいくつか見られます。
スパムは地元で無添加商品を出しています。
そういう方向でアメリカ文化を収拾していってほしいものです。
# by satoshi_irei | 2004-10-19 11:03 | ・沖縄 | Comments(2)
沖縄の自動販売機
b0014003_18392423.jpg


























沖縄の自動販売機はこちらと様相が異なります。
うこん茶、ゴーヤー茶、さんぴん茶、シークァーサージュースは定番ですね。
うこんはここ、東京でも知られるようになった、クルクミンを含む肝臓にいい食材です。
うこん茶は決しておいしい物ではありません(笑い)。

さんぴん茶はジャスミン茶のこと・・・、
沖縄で作っているわけではなくて中国からの輸入品です。

シークァーワサーとは、沖縄のスダチ、カボスのようなもので
シーは「酸っぱさ」、クァーーサーとは「食らわせる」という意味になります。
かなり酸っぱい果実です。

沖縄は自動販売機ひとつとっても地方色豊かなところだったと
歳をとって気づく始末です(笑い)。
# by satoshi_irei | 2004-10-18 18:46 | ・沖縄 | Comments(0)
沖縄・嘉手納ドライブインのハンバーガー
b0014003_1726933.jpg






















石田事務所の入夏君から「嘉手納バーガー」の話が出ました。
沖縄で一番有名なハンバーガーという噂もあるようです。

確かに地元で有名なハンバーガーです。
実家から歩いていける距離なものですから、
沖縄に帰るたびに散歩がてら食べにいっていました。

オーソドックスなアメリカンスタイルのハンバーガーで、
ハンバーグとチーズ(アメリカのちょっとコテコテのチーズ)と
タマネギのスライス(輪切り)、さらにトマトのスライスがのって、
ケチャップがかかっているだけ・・・。

特別な素材も技術もいらないと思うのですが・・・なぜかおいしい。
このミニクーパーのような出で立ちのハンバーグは
たぶん、沖縄で食べるからおいしいのでしょうね。

でも、もっとおいしくできると思うのですが・・・(笑い)。
# by satoshi_irei | 2004-10-18 17:22 | ・沖縄 | Comments(2)
東京・最後のゴーヤーを収穫

b0014003_15215743.jpg
10月17日、我が家で、
今年最後のゴーヤーを収穫しました。
東京でも、この時期まで、30センチ級の
ゴーヤーがとれるのです。

今年も例年通り、3株植えたのですが、
どういうわけか収穫が少なく、
いつもの7割くらいでした。
(いつもはひとシーズン100本くらい採れます)

来年はナーベーラー(ヘチマ)に挑戦し、
食べまくる・・・
「東京でナーベーラーを流行らそう計画」を
本格的にスタートさせようと思います。
# by satoshi_irei | 2004-10-18 15:22 | ・食 | Comments(1)
不思議な雲
台風がらみで不思議な雲が見られるように思います。
直線を描く雨雲や飛行機雲とのバランスで目を引く雲など・・・
空に気が向くようになると、不思議な雲をよく見かけるようになりました。
b0014003_17551052.jpg

b0014003_17494133.jpg

b0014003_17562029.jpg

# by satoshi_irei | 2004-10-17 18:01 | ・住まい・建築 | Comments(0)
秋の雲
積乱雲が見られなくなると、
そろそろ秋だなと感じます。
ちょっと変わった雲が見られはじめ、
うろこ雲を見かけると、もう秋の始まり・・・でしょうか?
雲は毎日見ていて飽きないですね。
レンズのような雲、綿飴のような雲・・・いろいろなデザインの雲があって・・・。

b0014003_1442783.jpg
b0014003_14385652.jpg
b0014003_14391783.jpg
# by satoshi_irei | 2004-10-17 14:48 | ・住まい・建築 | Comments(0)