<   2010年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧
南国から戻りました。
今、羽田に到着、中神のたたみリビングの家に向かいます。
沖縄では、植栽が独特でいつもと違う植栽計画をかんがえました。
2つの中庭に海辺とヤンバルの風景ができるといい。






岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-31 11:09 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
オープンデスク生がやってきた
教えに行っている日大生産の居住コースから
3年生が2人やってきた。
この学年は1年生の時に僕が担当した・・・感慨深い。

ひとりは授業用のCAD図面の訂正、もうひとりは連載用の模型制作、
あとはお昼ご飯のお手伝い。

今日は新人とオープンデスク生にお昼ご飯をつくってもらった。
冷蔵庫の残り物をうまく活用したみたいです(笑)。


b0014003_1545441.jpg
b0014003_15462191.jpg


明日は「素材巡礼」の取材&セミナー、明後日から沖縄の現場、
帰りに直行で昭島市で住宅セミナー詳細、翌日は滋賀で住宅セミナー詳細
戻ってくると浜松で打合せ、次の日から学生と共に京都研修、
その翌日はタニタハウジングウエアにて社内向けセミナー&ビアパーティ、
翌日は相羽建設さんのビアパーティ。
この猛暑の中、乗り切ることができるかどうか・・・。



岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-27 15:50 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
セルロースファイバーの吹き込み
b0014003_13595360.jpg


今日は阿佐ヶ谷の現場へ。
延床18坪くらいのご夫婦のための住まい。

着工までに色までほぼ決めておくので
現場が始まったら一気に進むのはいつものことなのですが
相羽建設はとにかく早い。
工期がひと月早まりそうな勢いである。

現場に行ってもほとんど打ち合わせることがない・・・順調である。
階段のチカラ板の入れ方も、いつものやり方よりさらに工夫されて面白かった。

セルロースファイバーもしっかり施工されていた。
断熱材はその性能も大事だが施工精度がより重要だと思う。

明後日は「建築知識ビルダーズ」で連載中の「素材巡礼」で訪れる会社が「マツナガ」。
セルロースの工場を見学させていただきます。

参加者が定員を超えて大所帯での移動となってしまいました(笑)。
どうしても参加したいと思われる方・・・頼んでみたら、(笑)。
素材巡礼 マツナガ編




岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-26 14:12 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
小さな家。計画・・・定例会議
昨日は「小さな家。計画」の定例会議。
創設メンバーに加えて、若い?才能が集まってきて全体の進捗と今後の課題を話し合った。
詳しいことはまだ書けないのだが、昨日はこのプロジェクトの可能性をみんなで喜んだ。

昨日はシンケンの迫さん(質の高さで最高峰の工務店)と
ある商社のブチョーさんと終電近くまで飲む。
この3人から、このとんでもないプロジェクトが始まった。

最初はケンカ・・・家のプロダクト化なんて建築を知らない人間の戯言、
建築の歴史の中に失敗例はゴロゴロしている。無理無理!!・・・と。
そんな事を怒鳴りながらブチョーさんのおでこを叩いた(笑)・・・
それを黙って見ている迫さんという感じだった。

そんなこともあったね〜なんて話ながらおいしいお酒を飲んだ。

あれから3年経って
これからも大変だけど、よくここまで大仕掛けのプロジェクトを進めてこれた。
この時代に何かしでかしそうな「ブチョーさんのおでこ」のおかげだ。

これからスパートをかけます。
「小さな家 東京町家・プロダクト」試作品が松本でほぼ完成した。
そのお披露目の準備を始めている。
この試作品がそのままプロダクト化されるのではなくて、
もう一度、設計を練り、図面を完成させ、集まってきた若い才能に渡す。
うちの事務所の設計が様々なシステムと一気に繋がる。


「小さな家・計画」の本はこちらから




岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-24 18:51 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
夏のマンゴーパスタ
b0014003_1155154.jpg

バリバリの夏・・・沖縄では7月はバリバリの夏だった。
東京に出てきて7月がもの足りないと思っていたが、今年はいい!!

さて、お米が切れて今日もパスタ・・・
この暑さの中、冷たいパスタにするか?とトマトソースをつくりはじめる。

冷たいソースに冷やしたパスタ、
その上に冷たいブルスケッタを乗せるイメージで進めていたのだが
冷蔵庫の中にいただき物の、小さな熟成されたマンゴーを発見、
これをソースに加えたらフルーティなパスタになるはず!!とやってみた。
濃厚なマンゴーの甘みがトマトと絡んで夏のパスタらしい一品となる。

b0014003_11552918.jpg

一場食堂のじゃがいもの冷たいスープとダイコンのサラダも添えて・・・。



岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-24 12:02 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(0)
「もしドラ」が100万部超える
b0014003_10462166.jpg


品川の新幹線の改札を抜けて、一番奥辺りに
壁に張り付いた小さな本がある。ベストセラーしか置いていない。
モニター3台使って効果的に販促活動を行っている・・・つい、何か買ってしまう。

この日は「もしドラ」が堂々の1位・・・
ラジオによるとこの「もしも女子高生がドラッカーを読んだら」が100万部を超えたらしい。

建築関係の人間がドラッカーに触れることがあまりないと思うのだが、
この本を書いたのが東京芸大の建築学科を卒業した人。

やっぱり、「伊礼智の住宅設計作法2」の表紙はこのノリでないとダメか!?






岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-23 10:50 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(1)
MONO モノマガジン 8−2 守谷の家が掲載される 
b0014003_16315935.jpg

最新号のモノマガジンに「男が建てたいエコ住宅」と題して
守谷の家が掲載されています。

「設計と素材と設備が一つになった家」
「太陽熱を活用する空気集熱式ソーラーシステム」(そよ風)
「ハイテクとローテクが融合したハイブリッドなエコ住宅」
という解説で語られていますので、ごらん頂ければと思います。

その他、今回はスニーカー特集、iPad大図鑑、LED特集、新定番モノ特集・・・
盛りだくさんで、620円。(笑)






岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-22 16:37 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
新建ハウジングプラスワン 「伊礼智の住宅設計作法2」連載始まります。
b0014003_1049387.jpg

新建ハウジングプラスワン8月号から
「伊礼智の住宅設計作法2」の連載が始まります。
新建ハウジングプラスワン7月号
連載準備号として幕張本郷の家と守谷の家を簡単に紹介していただいています。
読者の皆さまの質問に答えながら、実例としては
上記の2軒の住まいを詳しく解説し設計作法を深めていきたいと思います。


新建ハウジングの定期購読、バックナンバーの申し込みは
0120−47−4341(新建ハウジング読者サービス室まで)






岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-22 11:01 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
新建築・住宅特集8月号 近作訪問で「守谷の家」
b0014003_1849960.jpg


最新号の住宅特集8月号で「守谷の家」が近作訪問で取り上げられています。
訪問者は石井智子さん。
あの石井修さんの娘さんです。

学生の頃、宮脇檀さんか石井修さんの事務所(美建)に務めたいとまじめに考えていました。
とにかく、住宅をしっかりやりたいと思ったのです。

石井智子さんが訪問していただけることが
感慨深くもあり、不安でもありました。
小さな家で、プロダクト化とか、「標準化」などといっている仕事が
どのように思われるだろうか・・・と?

是非、御一読ください。






岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-20 18:54 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
建築知識8月号・・・たくさん書かされました(笑)
b0014003_1825536.jpg

建築知識8月号は「納まり・仕上げ」現場写真帳
現場の施工写真に仕事のノウハウ、注意点を吹き出しで加えるという「藤山編集長方式」。
それに水回り、階段、キッチン・・・などの納まりと写真を
うちの事務所の仕事で埋めています。

最初、4ページくらいの話だったのですが、締め切り間際に追加を頼まれ、結局18ページ。
納まり図面に仕事の注意点として
ぼくのコメントと施工者のコメント(ここが新しい)がついています。

設計者の詳細図だけでなく施工者の工夫も盛り込むというのは
連載を開始した「伊礼智の住宅設計作法2」で暖めていたネタだったのですが・・・。
設計者の眼と施工者の眼・・・現場の工夫がリアルに伝わるのでは?と思います。

現場に出した生図面をそのまま利用しているので、
細かなところで不備な点もあるかとおもいますが
ご興味ございましたらご覧ください。

「納まりが見える」CD付きで特別定価1995円(税込)らしい。
アマゾンから取り寄せる






岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
オープンデスク生 引き受けます。
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-07-19 18:16 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(4)