<   2010年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧
進化するまかない
玄米を手早く炊くために圧力IH炊飯器をかった。
事務所のまかないもパワーアップする。
マイコン、IH.のさらに上の性能だ。
ふっくらと甘みがますらしい。
値段はマイコンの3倍ほどだが、毎日のことだから、、、。

*説明書を読むと玄米は90分もかかるとか?
 その上、3合炊きの炊飯器だと玄米は2合しか炊けない・・・。
 圧力鍋の理屈からしたらそうだよなあ・・・早く気づけば良かった(笑)
 結局、玄米を水につけて、白米モードで炊くことにした(笑)。
 おいしさはパワーアップしているだろう?






twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-30 17:45 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(2)
守谷の家 住宅特集「近作訪問」に取り上げられる
b0014003_1791518.jpgb0014003_1792697.jpg

守谷の家が新建築・住宅特集の「近作訪問」のコーナーに取り上げられることになった。
取り上げてくれたのは建築家の石井智子さん。

これまで確か9回住宅特集に掲載していただいているのですが
近作訪問に取り上げられるのは4回目・・・近作訪問率高いらしい。

ヒンプンハウスは八島正年さん
東京町家・9坪の家は吉井歳晴さん
東京町家・あずきハウスは高橋真さん

毎回、気づきがある。





twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-28 17:18 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
おとなりのミーちゃん
b0014003_16484456.jpg

突然、玄関で大きな声で「みゃー」と叫ぶ声・・・
懐かしい、ミーちゃんではないか!!

長いこと遊びに来ない日が続いた。
年齢17才のおばあちゃん猫、
ボケが入って徘徊モード、隣のお母さんが出さないようにしていたのだ。
もしかしたら高齢で死んじゃったかも?と話をしていたのだが
声を聞いた、見かけたという情報もあり、今日は元気な姿を見せてくれた。

しばらく、事務所で遊んでいたらお母さんが迎えに来た。
抜け出して来たらしい(笑)。

築50年の事務所には猫がよく似合う。




twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-28 16:54 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
工作少年、7キロやせる
事務所に出てくる前に、工作少年(小6)が入院する病院へ寄ってきた。
緊急手術から8日目、飲まず食わずが2週間も続いたので体重が7キロも減った。

腕を掴んでみたら別人のように細い・・・
声も小さく、別人の声色になっている。
歩く姿も老人のようだ。

手術を担当した先生から、開けてみないと原因が分からないと言われ、8時間に渡る手術、
原因が分かるまで2時間、その後の処置が大変で4時間。
夜中の12時半に麻酔室に入って手術が終わったのが朝の8時30分だった。

「結果としては盲腸ですが、最も重い・・・はじめて見ました」と言われた。
その後、腸が癒着し始めていること、感染症の可能性など、説明を受けたのが
ずいぶんと前のようにも感じる。

数日前から水と食事をすこしづつ採るようになったのだが
そのたびに痛みを感じるらしい。
徐々に元気になってきたものの、血液検査の結果、感染症のおそれがあるので、
昨日からまた強い抗生剤を使う事にしたとのこと。
病院のごはんがまずいだの、特に魚がパサパサでいやだのと愚痴っている。

それでも「絵が描きたくなってきた」と言うので
オリジナルモンスターカード作成キットを用意して届けることになっている。

昨日は、この病院に運び込まれるまでお世話になった病院の先生が訪ねて来てくれたらしい。
今の先生方と連携しながら面倒を見てくれた方だ。
大変な手術だったと聞いたらしい。
プロにそう言われると、今更ながらにほっとする。

そんなことで・・・あと2週間ぐらいかな?
退院したらおいしい魚を食べにいこうと話をした。

*先ほど、食事中止になったらしい・・・
おなかに水が溜まっているらしいことと、
熱がずっと続いていて炎症の可能性があるとの事らしい。
なかなか良くならない。






twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-28 14:18 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(6)
SAREXでピンチヒッター
5月20日は野辺公一さん率いるSAREXで講演を行った。
日本を代表する地域工務店が一同に集まった中、
東大の藤田さんの代役として急遽、お話しすることになったのだが
工務店のオヤジさん達はさぞかしがっかりしたことだろう。

何しろ、藤田さんはオヤジ達の
ファンクラブができるほどの美女らしい(残念ながらお会いしたことがない)。
そんなことを思いながらも「設計の標準化を解く」と題して
60分ほどお話しさせていただいた。

しかし、さすが噂に聞くSAREX・・・充実したセミナーの内容である。
その模様を野辺さんがまとめている。
是非、ごらんにいただきたい。
(ぼくの講演写真がどう見ても、カラオケ歌っているように見える、それも演歌っぽい、爆笑)
SAREXメンバーズサミットのまとめ






twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-28 11:32 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
「タタミリビングの家」 住まいの中の小さな風景
オープンハウスも終わり、しばらくの間、住宅工房のモデルハウスとして
オープンいたします。

先日のオープンハウスは家づくりをお考えの一般の方向けでしたが
これからは希望者はごらん頂くことが可能なようです(日時、状況、見学内容によりますが)。

お問い合わせはこちらへ。

住宅工房
TEL 042-579-7770
FAX 042-579-7778
MAIL info@j-koubou.com

*時々、見学のマナーがちょっと?・・・と思われる人がいらっしゃいます。
 モデルハウスと言えども、相手の厚意があってこそ、ということをご了承願います。

「タタミリビングの家」の小さな風景を集めてみました。

b0014003_1764543.jpgb0014003_1773595.jpgb0014003_1753366.jpg
b0014003_1754434.jpgb0014003_1762110.jpgb0014003_1763317.jpg
b0014003_1755567.jpgb0014003_1765713.jpgb0014003_1771041.jpg
b0014003_1772358.jpgb0014003_1774622.jpgb0014003_176775.jpg



twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-26 17:11 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
1年生からのハガキ
b0014003_16214456.jpg
居住コースの1年生からハガキが届いた。
亀井先生に連れられて
軽井沢に研修旅行に出かけていた彼女達は
留守番していた曽根先生とぼくに
軽井沢のスケッチを送ってきたのだ。

実はこれも課題のひとつ、「目を養い、手を練る」ため・・・。
中には絵ではなくてお土産で欲しいものも・・・。

ハガキの絵を見ては
黒板に貼られた彼女たちの写真を見て確認する・・・
まだ、名前を覚えられないので当分、そんな確認が続く。


b0014003_1622233.jpg


twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-26 16:27 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
琉球新報 コラム「南風」 豊かなものは外部からやってくる
コラムもいよいよ終盤、あと3回を残すのみとなった。
今回は設計を考えるヒントになった哲学者の野矢茂樹さんのエピソードから・・・。
設計って何だ?と聞かれて、一言で言い切れるようになりたいな・・・。
大抵、グダグダと禅問答のように悶々とした答えになるのだろうけど、
すぱっと言い切る気持ちよさもいい・・・必ずしも正しいとは限らないけれど。
コラム 南風



twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-26 09:57 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
八幡山の家
b0014003_17153797.jpg

八幡山のオープンハウスが無事終了しました。
ユーストリームで現地から生中継を試みたのですが
うまく放送できていなかったようです。
なによりもアーカイブが取れていなかった(笑)らしい・・・
次回に生かすことにしましょう。

ご夫婦2人と可愛いチワワ2匹のための小さな家。
分樹地にひときわ小さく佇む姿が何とも可愛らしい。

外壁は白いガルバリウム鋼板・・・始めて使ってみましたが
メルヘン調に陥ることなくうまくまとまったように思います。

b0014003_17164199.jpg

中に入ると吹き抜けでロフトに繋がります。
ロフトはタタミ敷き、いろいろと活躍することでしょう。

b0014003_17174397.jpgb0014003_17175631.jpg
b0014003_1718742.jpg b0014003_17181843.jpg

ロフトへのハシゴはシナの壁にくりぬかれた穴をくぐって別の空間へ・・・という感じ。
ハシゴの足下は文机が仕込まれて、小さな書斎となります。


b0014003_17182899.jpgb0014003_17184025.jpg
道路側はインナーテラス・・・大きなバルコニーが欲しいと言う要望に
バルコニーよりも室内としても使える方がいいのでは?と提案した。
洗濯物乾し場であり、植物を配置して外部的な空間として、
町からリビングを守るようなバッファーゾーンでもある。
冬はガラス戸でリビングと仕切られ、暖房空間を小さくすることができる。


設計:伊礼智設計室(伊礼智 森泉綾 小倉奈央子)
施工:相羽建設


twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-24 17:36 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
タタミリビングの家
b0014003_10423864.jpg

「タタミリビングの家」のオープンハウスが始まりました。
まだ、工事途中ですが、ちょっと様子をアップしましょう。
b0014003_10463697.jpgb0014003_10465595.jpg
b0014003_17581100.jpgb0014003_17581113.jpg

リビングダイニングがタタミ敷き、
その周りに文机やソファが組み込まれていて、座の空間を提案しています。
小さくても居場所がある、あちこちに勝手に居られる・・・
そんなリビングになればと思います。

「タタミリビングの家」(OMソーラーハウス)
設計:伊礼智設計室(伊礼智 一場由美)
施工:住宅工房
こちらからも写真がごらんになれます。




twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-05-23 10:52 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)