<   2010年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧
虎まんじゅう
b0014003_15592436.jpg

今日は北鎌倉の家の打合せ。
クライアントは大阪在住でこの日のために東京へ出てこられます。

頂いたお土産が「虎まんじゅう」。
おやつの時間にスタッフが出してくれたのですが
その中身がなかなか精悍な虎!!

b0014003_15593628.jpg

頑固そうな面構えです(笑)。
あんこがずれて、目の下に殴られた痕が・・・。

思わず、吉村順三まんじゅうつくったら・・・
と思ったのですがやめておきます。


twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-30 16:04 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(7)
9坪の家・length  住宅特集撮影
b0014003_10203216.jpg


今日は新建築・住宅特集の取材。
9坪の家・lengthが9月号に掲載されます。

建坪9坪、地下+地上2階建て、ロフトのある住宅です。
小さな家の中にさらに小さな空間を入れ子のようにつくり、
その小さな空間と空間の間がリビング的な空間となっています。

お引き渡し後、子供達の落下防止のために、
開口部と階段に手すりを設けました。
そんな工夫がより住宅らしくて、ほっとしました。

山森カメラマンの後ろから、時には前にでしゃばって
この小さな家の中の「小さな風景」を撮ってみました。

b0014003_15554034.jpgb0014003_15555250.jpg
b0014003_1556363.jpgb0014003_15561649.jpg
b0014003_15562914.jpgb0014003_15564141.jpg


住宅特集9月号でまた、ご覧下さい。

9坪の家・length
設計:伊礼設計室(伊礼智 森泉綾)
施工:創建舎

9坪の家・length  タテに暮らす

twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-29 16:14 | ・9坪の家・length | Trackback | Comments(0)
岐阜で講演会やります。
b0014003_18182520.jpg

9月18日に岐阜で講演会をやります。
岐阜建築士会主催で「第30回 建築文化講演会」という歴史ある講演会。

第1回が川崎清さんから始まり磯崎新さん、篠原一男さん、槙文彦さん、原広司さんらが
初期の頃、講師を務めています・・・大変なメンバー(汗)。

ここ数年は竹原義二さんや出江寛さん、堀部安嗣さん、昨年は手塚夫妻。
出来るだけの事はやらせていただきます(笑)。

ご興味ございましたらいらして下さい。






twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-28 18:25 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
竹原義二の住宅建築
b0014003_13432447.jpg

竹原さんより、初の作品集である「竹原義二の住宅建築」をいただきました。
318ページ、オールカラーの大著です。

どのページを開いても竹原さんの持つ素材感がまず目に飛び込んできます。
竹原さんの仕事は実は、まだ一度も実物を見たことが無いのです。
しかし、写真から見受けられる、どこも破綻していない、
端正な佇まい、きちんとした納まりから
図面をしっかり書いていることがわかります。

さりげなく「素材に言うことを聞かせる」チカラが竹原さんらしさかもしれません。
ありがとうございました。
近々、「ギャラリー間」の展覧会見に行かせていただきます。

「竹原義二の住宅建築」 TOTO出版 3800円




twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-28 13:52 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
ゴーヤーの地植のシーズン
b0014003_10103279.jpg

目白界隈では今年、
ゴーヤーの苗が花屋に並ぶのが早い。

地植にするのが早いと寒さでやられることもあり、
毎年ゴールデンウィーク辺りに植えている。

先日手に入れたゴーヤーの苗を
今週末あたりに地植にしてあげようと思う。

東京でゴーヤーが栽培できるか?・・・
8〜9年ほど前に試しにやってみたら3株から100本近い実を収穫した。
あれから、毎年、ゴーヤースクリーン(食べられる日よけ)を楽しみにしている。
3年ほど前からはナーべーラー(ヘチマ)に挑戦・・・これも収穫に成功、
おいしく頂いている(沖縄ではヘチマを食べる)。

今年もキュウリと、ゴーヤー、ヘチマに挑戦したいと思っているのだが
キュウリの苗がまだ、出回らない・・・例年と違って不思議。
ゴーヤー人気のせいか?






twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-27 10:06 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
「新参者」
出張の合間、電車の中で、
毎日の事務所へ向かう途中・・・
コツコツと読んでいた「新参者」(東野圭吾)を読み終えました。

ただ今、テレビで放映中なので内容には言及しないことにします(爆笑)。
東野圭吾の小説を読むのは始めて・・・。

本は事件に関わる人たち、それぞれのストーリーごとに構成されています。
それがドミノのようにどんどん繋がっていって、最後に倒したドミノで
すべてが繋がります。
作者は、最後のドミノを倒したとき、
今までに味わったことのない達成感があったと書いています。

山本謙一さんの「利休にたずねよ」もそうですが、
時間軸で小さなストーリーを繋げていって
最後に「府に落ちる」構成が個人的な好みです。

先日の「小さな建築」コンクールで感じたことですが
小さなものを繋げていって、大きな到達点を得る・・・
という価値観がいいのだろうなと思いました。

「新参者」・・・良くできた小説だと思います。
ダイナミックな展開ではないと思いますが・・・。

ただ、読み終えた後・・・また読み返して見たのですが
じわじわと伝わる「なるほど感」、
物語の「組み立て」、作者の「思惑」・・・強く共感できるものでした。

最後の一手、最後のドミノで
これまで報われなかったこと、
積み上げてきたことが、繋がる・・・報われる・・・
そんな活動ができたらと思いました(笑)。







twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-26 20:12 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
琉球新報 コラム「南風」 住まいの佇まい
琉球新報に連載中のコラム「南風」、第8回目が掲載されました。
今回は「住まいの佇まい」について書かせていただきました。
住宅特集に書かせていただいた論文に手を加えて、
わかりやすくまとめてみたものです。

琉球新報 「南風」はこちらから




twitterやっています。
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-23 18:26 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)
「小さな建築」
4月24日、「小さな建築」コンクール公開審査日です。
お時間ございましたらいらして下さい。
小さな建築コンクール

名古屋、今池ガスビルで午後2時からです。






twitterやっています。
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-22 22:39 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
事務所の夜食
目白にとても小さな魚屋があって、お昼過ぎから営業を始める。
小さいけれど、こだわったものを仕入れてくる。
先日は、活きた「クエ」が水槽で泳いでいた・・・いい魚屋だ。

そこで仕入れたイカ(変わった名前だった・・・ヤリイカににている)が
残っていたこととバジルが大量に残っていた。

バジルを生かしてトマトソースをつくり、その片わらでイカをワタごと
ニンニクとオリーブオイルで炒め、白ワインとトマトソースで煮込む。



b0014003_20443482.jpgb0014003_20444685.jpg
b0014003_2045480.jpg

イカの身がダメなスタッフがいるので、身を取り上げ、残ったソースでパスタに。
くどくない品の良いイカワタとトマトソースのパスタとなりました。

もちろん、ビールと共に(笑)・・・みんなで。



twitterやっています。
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-22 20:52 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(0)
山長商店の挑戦
b0014003_13574560.jpg

先日、建築知識「ビルダーズ」の創刊を記念して企画された山長商店を訪ねるツアーは無事終了した。
山長へは8年前、「ソーラータウン久米川」の仕事の時に訪れている。
この8年の間に山長はさらなる進化、挑戦を続けていた。

はじめて山長を訪れてからというもの、構造材はほとんど山長となった。
山手線の内側に匹敵する広大な山、目利きによる山の管理(人材が不足しているらしい)、
質の高い構造材(紀州材)、高い製材技術、最新の乾燥庫(減圧乾燥)による乾燥、
ユーザーとの接点となるプレカットセンター・・・
それらの一貫した管理システムを「見える化」したことが山長の特徴だ。

山地、製材ライン、含水率、ヤング係数の測定などの
徹底した「見える化」でJAS認定品の無垢材を提供する。
特殊な高価な材料でなく、
誰でも使いやすい、質の高い材料を手頃なコストで安定供給する・・・
それが山長の使命だ。
そこに強く共感する。

写真は山長の材料の素性と品質を「見える化」したもの。

*山長商店のレポートはビルダーズ創刊号に掲載されます。
 山長を第1回目に「素材巡礼」の連載をはじめます。

*ただ今、山長の材料を生かした住宅のプロダクトを模索中です。
「伊礼智の住宅設計作法」を具現化したプロジェクトにしたいと思います。





twitterやっています。
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-21 14:16 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)