<   2009年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
「しぞ〜か」の不思議なトンカツ屋
b0014003_9465720.jpg

先週の土曜日、「しおか木造塾」の講師として
ちょっと早めに「しぞ〜か」入り、町を散歩する。
三度も講師をやっていると町も足に馴染んで懐かしさすらある。

お昼ご飯をと思い、雑誌等に紹介されているお店が頭によぎったのだが
呉服町の交差点近くで目に付いたのが「蝶屋」というトンカツ屋さん。
店の間口が2300(ミリ)ほど奥行きは約6000。
半分が厨房・・・その中に70才を超えると思われる男性が4人、
60才を超えると思われる女性が2人働いている。
客席は全部で15ほど・・・。
見るからに歴史を感じる光景につい足を踏み入れてしまう(笑)。

カウンター席の後ろをお店の方が行ったりきたりするのだが
そのたびにお客さんにぶつかる(笑)・・・これもコミュニケーションだ。
「何年前からやっているんですか?」
「60年前です」

このお父さん達が中学を出て
ずっとここで働いている姿が頭をよぎる(笑)
そんな訳はないのだろうが・・・。

出てきたトンカツはフォークとナイフとお箸で食べる。
洋食屋さんのトンカツといった感じで、洒落たレトロ感がとてもいい。
肉は脂身がさっと解けていく。
ビール瓶に詰めてある特性のソース(客に出す前に厨房でビール瓶を振ってソースをかける)も
上品な味で、バランスの取れたおいしいトンカツであった。

それにしても不思議な世界。
長期優良住宅というのがあるが、
超長期優良トンカツ屋と呼びたい!?



伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by SATOSHI_IREI | 2009-09-30 10:10 | ・食 | Trackback | Comments(10)
現場巡り
今日は1日現場巡り。
あまり現場には行きません(スタッフは必要な分だけ行かせます)。
現場に足繁く通うことより、図面(詳細図、施工図)を書くことの方が大事だと思うからです。

昔、吉村順三さんが図面をちゃんと書けば現場に行かなくても・・・
というようなことをおっしゃっていましたが、
わかるようなわからないような歳になってきました(笑)。

とはいっても現場に行かなくていいものができる分けではありません。
職人や監督と他愛もない話をしつつ、もう一度見直す機会でもあります。
確かに、いろいろと収穫がありました・・・
要所を見極めてこれからも行きたいと思います。

年内に完成予定の東村山の現場の後、
担当を連れて、西荻窪のこれから設計をはじめる敷地を見に行きました。
旗状敷地の上、細長い現場です。
蚊にさされながら、設計の手がかりが掴めたところで退散。


b0014003_184954100.jpg


帰り道は荻窪まで散歩・・・楽しい。
落ち着いた住まいが目立ちます。
住環境はひと昔前の方がいい・・・これはやはり、僕らの責任なのか?
新しい住まいで絵になるものがほとんどない・・・(猫が似合う家がないですね)。

緑のチカラも大きいと思いました。



伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by SATOSHI_IREI | 2009-09-29 19:01 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
ゴーヤーの逆襲
b0014003_21294430.jpg

今年はゴーヤーと決別したはずだったのですが
休みの日、自宅の畑を見てみたら、
ゴーヤーの収穫適齢期の奴がいくつもあるではないですか?!!
今後も20くらい収穫できそうなのです・・・でかい奴となって・・・。
(写真はゴーヤーが小さく見えますが、
カメラの遠近の加減です・・・実物はもっと大きいのです)

がっくりきたような、どこかうれしいような・・・。
今年はまるまると太ったゴーヤーの豊作だったと思います。
アドバイスいただいていた
鶏糞の肥料が良かったよう・・・(普通に売っています)。

さて、どんな料理にしましょうか?
途方に暮れます(爆笑)


伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから


兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-28 21:35 | ・食 | Trackback(1) | Comments(2)
禁じ手
月曜日は居住コースの1年生の授業。
後期はいよいよ具体的な設計課題が始まる。

今回も「水辺のセカンドハウス」を出題。
富士五湖の湖に面した架空の敷地に小さな別荘を計画します。

シルバーウィークの間の宿題として、自分が共感できる事例をA3にまとめてくること、
設計のコンセプト、エスキースを、同じくA3にまとめて発表する。
加えて、敷地の模型をつくってくることでした。

設計事例をひとりづつ発表してもらったのですが、
自分のこれからの設計に繋がることなので
できるだけ、その事例のコンセプトを引き出すような講評をする・・・
伝わったかどうか?

ティーチングパートナーの中山繁信さん
1年生ということもあって、
恒例の設計の具体的な考え方を解説します。

今回、その中で「禁じ手」を出した・・・「安易なデザイン」を封じるためです(笑)。
別荘だからといって、丸い石で囲いこんだような露天風呂をつくるな(笑)。
掘りごたつ禁止(爆笑)・・・便利なもの、極楽設備はダメ!!。
デッキの手すりに「たすきがけの桟」を付けるな!!(ありがちですね)・・・
むしろ手すりはなしで行く!!
ログハウスは禁止(笑)・・・など。

1年生、それも女子が陥りやすい安易デザインを封印させていただきました(笑)

加えて、空間に反映されない、図面に反映されない素材の話をしないように!!
とぼくは念を押した・・・「無垢の木でできていてぇ〜」とか・・・。

その敷地の環境とどう応答するか、
どのような滞在の仕方をするのか、そこから面白く、楽しく、建築化して欲しい。
「湖」と「森の木」と傾斜の付いた「グランドレベル」に
どのように応答した案を考えるかだけでもいいのかも知れません。

来週・・・がんばれ!
期待して、早起きして行きます(笑)。




伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-28 18:41 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(6)
明日は「しずおか木造塾」
明日は「しぞ〜か」へ出張です。
これまでに「しずおか木造塾」では何度か講師を努めさせていただきましたが
今年は本の出版にあわせて2部構成でお話をすることになりました。
(もうお話しすることはないと思うのですが・・・笑)。

午後1時30分から静岡産業経済会館にて、
参加者80人、「伊礼智の住宅設計作法」を人数分ご購入いただいたとのこと・・・
ありがとうございました。

今回はこれまでの総集編とさせていただきたいと思います。
15坪の家の図面一式もお持ちいたしますので
ご興味ある方はご覧下さい。

それでは木造塾のみなさん・・・明日お会いしましょう。




伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-25 17:32 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
オキナワンランチ
b0014003_14532532.jpgb0014003_14534049.jpg
b0014003_14534498.jpgb0014003_14535858.jpg

ゴーヤーを料理すると自然と沖縄風の献立になってしまいます。
最近の献立を集めてみました。

ゴーヤーの肉詰めグリル焼き、ジューシーメー(沖縄の炊き込みご飯)、
ゴーヤータマゴミョウガのせ(ナンプラー風味、最後にかぼすを絞ります)、
沖縄そばの出汁(鰹+豚)に麺を素麺で。

今年のゴーヤーの出番はこれが最後かも知れません。
そうなると、ちょっと寂しい。



伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-24 15:00 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(2)
還暦のお祝い
今日はこれから還暦のお祝い。
卒業後10年修行させてもらった
丸谷博男さんのお宅にOB+αで集まります。

お祝いというとただの宴会だと思われるかもしれませんが
ただの飲み会が丸谷さんは昔から好きではない。
忙しい方なので「意義のある飲み会」を
常に心がけていたように思います。

今回はそれぞれが近況報告を兼ねて、
自分の建築をプレゼンテーションするという趣向です。

昨年、4年生につくってもらった「9坪の家」のビデオを
上映させていただこうと思います。

うちの連中も連れて行くので
それぞれの担当作を本人から説明してもらおうと
こっそり用意したところ・・・。




伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-23 12:58 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
新建築 住宅特集10月号
b0014003_9492779.jpg

発売中の住宅特集10月号に那珂湊の家が掲載されています。
写真の色合いが渋くて(笑)感じよく撮れています。

「小さなものの中に大きなものを組み込む」という類のことを書いたのですが
十分にやりきれていなくて、わかりにくいと思います。

それでも、いつもの仕事より、
すこし表現的なことに踏み込んだ仕事だと編集者は感じたようです。

「9坪の家・length」も掲載が決まっていますが
そこではもう少し上手に表現できたらと思います。

今度は「小さなものの中にさらに小さなものを入れ込む」
ということにしようかと思います(笑)
でも、同じことを目指しているんですけどね・・・
普通の住宅にはないものを感じることができれば・・・・。

住宅特集 10月号 アマゾンサイト



伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-21 10:03 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(4)
ヤマヒロセミナー終了。
第2回のヤマヒロセミナー
終了しました。
すがすがしい天気でした。
朝は新幹線が満員、喫煙席でマスクをしながら、
耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、なんとかたどり着きました。
セミナーを終え、今回は、宍粟(しそう)の品にちなんだ料理がでてきました。
とてもいい組み立て方だと思いました。
ヤマヒロのみなさん、おつかれさまでした。

住まい手に媚びることとなく、かといって誇大表現はせず、
普段の仕事のスタンスを伝える機会として、とてもいいセミナーではないかと思います。
10月17日(土)はセミナーの最終回、打ち上げパーティもやろうよ!
ということになりました。最終日だけの参加も可能なようです。

最終日は今月号の住宅特集に掲載されている那珂湊の家をはじめとして
近作をご覧いただきたいと思います。

新幹線の車中にて(一部、追記)。
申し込みはこちらから・・・すでに最終回はたくさんの参加申し込みを
いただいているようですのでおはやめに。
兵庫で住まいのセミナーのご案内




伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-19 20:20 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
新建築・住宅特集10月号 那珂湊の家
19日に発売される新建築・住宅特集10月号に那珂湊の家が掲載されます。
いつも小さな家を設計することが多いのですが
今回はかなり大きな家(延べ床62坪)です。


b0014003_1116944.jpg
b0014003_15562085.jpg
b0014003_1117915.jpg


大きな家は凡庸になりやすい・・・
小さな居場所をつなげるように、
そして空間のボリュームを様々に変化させてつなげていくことで
凡庸さを解消できるのではないかと考えました。

小さなボリューム、天井の極端に低い部屋、吹き抜けた開放的な空間、
一段上がったところ、細長いところ、方形な部屋、暗い部屋と明るい部屋・・・
それらを暗さのあとに明るさを、低さのあとに高さを、
狭さのあとに伸びやかさを・・・と「入れ子」のように繋げていって、
住まいの中に町歩きをしているかのような空間の変化があればいいと考えました。

住宅という小さなものの中に、
外部(自然、町・・・)のような大きなものを取り込みたいと思います。

最近「居場所」が大事だと思っているのですが
この家の心地よさは「居られない場所」(吹き抜けやホール、廊下・・・)に
あるのかも知れません(笑) 

ご興味ございましたらお買い求めの上(笑)ご覧いたければと思います。

那珂湊の家
設計:伊礼智設計室(伊礼智 森泉綾)
施工:自然と住まい研究所




伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから

兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-18 11:23 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)