<   2008年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧
吉村順三記念ギャラリーからのお知らせ

9月13日より、あの名作「吉村山荘」の展示が始まります。
皆さん、ぜひご覧頂ければと思います。

b0014003_20515124.jpg


9月13日と言えば
「土曜住宅学校」の第1回目。
講師は中村好文さん。

中村さんは吉村事務所時代、しばしば、吉村先生とこの山荘に籠もり
仕事をしたとのこと。

土曜学校の参加者の皆さん、
13日は吉村ギャラリーに寄って、それから土曜学校・・・
なんとも充実した1日ではないですか!!・・・
ぼくが当日、ちゃんとしていればですが(笑)
中村さんもちゃんとしているかどうか(爆笑)・・・・スリルがあっていいですね。
by satoshi_irei | 2008-08-30 20:56 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
9月から頑張ります。
8月も終わり・・・
なんて早い1年なんでしょう。

時間はどんどん過ぎていくのに
やりたい事、やるべき事は減りません。

9月になると続々とセミナーが始まります。
「土曜住宅学校」、「プラス経営主催・設計セミナー」(今回は永田昌民さんとタッグ)、
「OM設計セミナー 」、「浜松のハウズ主催ワークショップ」、
「東京町家一般向けセミナー」、「相羽建設セミナー」。
その他単発ですが「しずおか木造塾」・・・。
おかげで日本全国いけます(笑)。

単行本「伊礼流住宅設計作法」追い込み、「集まって住む」は追い込まれ、
「親子のための家ワークショップ」はもう一息。

これに設計が加わります。
いつもの個人住宅以外にプロジェクト数軒・・・。

さらに学校が始まります。
後期は中山繁信さんとコンビを組んで1年生の面倒を見ます・・・これは楽しみ。
居住コースは非常勤を超えた関わり(女子学生ばかりですとやる気が違います・・・笑)。
加えて学生達とバンドを組むという話もあり(爆笑)

それから、ネット新聞・・・よけいな事をいったばかりに
いろいろと原稿やらスケッチを書かなければなりません。

その他、歯医者もいかなければ・・・これが一番怖い。
でも、後がありません。
それでも、旅行はいかなければ・・・
だめ押しで、飲み会多数・・・と煩悩の日々は続きます。
by satoshi_irei | 2008-08-30 20:10 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
「住宅設計作法」進行中
b0014003_14445119.jpg
11月半ばに出版予定の「住宅設計作法」の原稿チェックと加筆の最中。
こうやって公にしながらでないと
結局やらない(笑)ことは良く分かっているので自分の尻をたたくことにしました。

事務所の真ん中の楕円テーブルでやっているとゆっくりした思考ができない・・・
どうもあそこはスタッフと共にわいわい設計を詰める場所のようです。

こちらのラウンドテーブルはスタッフと最大距離を取って、
開口部脇で外を感じながら集中して文字が読めます。

来月末には2006年、20007年と
やってきた「親子のための家の学校」の本ができあがります。
これも校正の最中。
子供達の表情がとても素敵なワークショップ本となるでしょう。

*追伸
チェックを始めた頃は文章のつたなさにがっくりきて、書き直すエネルギーと時間に戸惑い
、暗い気持ちだったのですが進めていくうちに
「そんなに悪くないなあ」と思えるようになりました。
捕らわれることなく、
自分の言葉で自分のこれまでの状況でまとめていいのではと思います。
文章も「ブログ体」の方が面白いかも知れません(笑)。

(笑)付いた専門書も・・・悪くないだろうと。
by SATOSHI_IREI | 2008-08-29 14:52 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
カレーつづき・・・
ず〜と前に買い置きしてあったタイカレーのカレーペーストが残っていた。
ココナッツミルクもあるとのことで、カレーにすることに。
スープはキャベツと鶏のナンプラースープ(鶏を炒めて1時間ほど煮込んだのでとても柔らかで美味しい)。
サラダはほうれん草に決まった(ジャコ入りで和風)。

タイカレーは奮発してブラックタイガー入り!
(僕らはブラックタイガーというと宇宙戦艦ヤマトを思い出してしまう)

b0014003_19361129.jpgb0014003_19362534.jpg
b0014003_19364043.jpg
カレーのシェフは華子が務める。
最後に入れた自家製のバジルの清涼感がとてもいい。
市販のカレーペーストに頼らず作れるようになるといいのだが・・・。


b0014003_1937432.jpg

翌日は打ち合わせも兼ねて昼食会。
新宿のインドカレー屋さん。
インドカレーもいい・・・特にナンが。
事務所の近くにできたら、まかないを辞めて、
毎日でもいきそうです。
by satoshi_irei | 2008-08-28 19:47 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(0)
土曜住宅学校 学生枠募集中
土曜住宅学校の一般枠の募集は終了いたしました。
ありがとうございます。

学生枠はまだございますので
ぜひ、多くの方々のご参加をお待ちしております。


b0014003_2011287.jpg


【申し込み先】
doyougakkou@yahoo.co.jp(中村正吾宛)
by satoshi_irei | 2008-08-27 20:21 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
工作活動 迷路ついに完成
工作員曰く、
2年生の頃から2年がかりで書いた・・・とのこと。
(先日ブログで小学5年生になったと書いてしまいましたが4年生の間違いでした)
気に入っている活動らしいです。

思い出しては取り出して書き足しを繰り返していたのでしょう。
後半(下部)は根気が薄れたのか?
線も薄くなって密度もありません。

b0014003_15412574.jpg
b0014003_15414579.jpgb0014003_1542135.jpg


いつ見てもやる気にならない迷路です。
なにしろ、出口が見あたらない・・・。
by satoshi_irei | 2008-08-27 16:01 | ・工作少年 | Trackback | Comments(0)
小田原の家 日経「REAL」取材

b0014003_1052674.jpg昨日は小田原の家で
日経「REAL」の取材。
エコ特集だそうです。

小田原の家はOMソーラー(省エネ率74%)を搭載し
火山灰の仕上げ材、国産木材、
セルロースファイバー吹き込みの断熱材、
大きな軒下空間、フルオープンできる木製開口部・・・
など、外部と応答する工夫をいくつか施しています。

それをよけいなモノをそぎ落として、
単純な形でまとめた住まいです。


b0014003_10524283.jpg

住まい手のシンプルな暮らしと空間がぴったり・・・という感じです。
生活に必要なだけの住まい(広さ、生活道具)を用意する・・・
それが一番のエコかも知れません。


b0014003_1053179.jpgb0014003_10534325.jpg


設計:伊礼智設計室(伊礼智 一場由美)
施工:安池建設

先日、土曜学校の件で中村好文さんの事務所へお邪魔しました。
9月13日は御代田の小屋についてお話いただきます。

いろいろとお話をお伺いして・・・・
小屋と言うのはその目的に必要なものだけを盛り込んだ
生活空間と言えると思いました。
自分の設計は日頃からそんな感じがします。

昨日は居住本の会議・・・
今回は泉幸甫さんにも参加いただきました。
会議の後の飲み会で泉さんに言われたこと・・・
「伊礼さんの設計って、窓と家具しかないもんな・・・あれがいいんだよ」
何だか褒められているような気がしません(笑)。

小屋と住宅の間みたいなものを設計しているのかもしれませんね?(笑)
by satoshi_irei | 2008-08-27 11:05 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
建築家と考える セカンドハウス
エクスナレッジムック「建築家と考える セカンドハウス」に
「太陽熱を利用するセカンドハウス」としてOMソーラーが紹介されています。
その中で「9坪の家」を中心にインタビューを受けました。

b0014003_17202977.jpg

b0014003_17204793.jpg

エッセイストの玉村豊男さんの
「家づくりは人生いろいろと学んだ50代からが本当はいいですよ」という帯の言葉に納得・・・。
この本は東拓建設のセカンドハウスコンペを中心にまとめられ、
若手の設計者が楽しそうな案を提案しています。
玉村さんの言葉と若々しい案のギャップをユーザーがどう受け止めるか・・・
ちょっと興味があります。
by satoshi_irei | 2008-08-26 17:34 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
土曜住宅学校 定員オーバー
b0014003_2016258.jpg
土曜住宅学校の申し込みが定員に達しました(ホッとしました)。
内部でいろいろと検討をし、枠を広げる措置をとっています。

参加ご検討の方は早めにお申し込み下さい。
合わせて。協賛企業も募集しております。
協賛企業には一口5万円に対して聴講券10枚を進呈いたします。
東京近郊の工務店の方々、企業の方はその方がいいのかも知れませんね(笑)。

できるだけ、たくさんの人が参加できるように調整いたしますので
よろしくお願いいたします。

学校向けの土曜学校のチラシを作っていただきました。
これから、各学校へお送りいたします。
学生枠はまだまだ空いていますので振るってご参加ください。
申し込みなど、詳しくはこちらから・・・
by satoshi_irei | 2008-08-25 20:30 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
工作活動・・・貯金箱
久々の工作員です。
工作員も小学4年生となりました。
4才の頃から工作好きとなり、いつまでつづくか?
と思っていたら、いまだにコツコツやっているようです。

b0014003_13412876.jpg

夏休みの宿題で貯金箱を作ることになったとのこと・・・
はじめはネコの貯金箱に挑戦し、うまくいかず、気に入らなかったらしい。
急遽、それをホウジロサメに変更するところが工作員らしい(笑)。

胴体の下にはビンが隠れていて、口から入れた硬貨が貯まる。
取り出すときは頭の部分がはずれるようになっています。

作りたての時はプロポーションがもっとしっかりしていたのですが
粘土が乾燥して変形し、サメがより怖さを増しています(笑)。

でも・・・・本人はどこか気に入らないようです(笑)工作員 誕生
by satoshi_irei | 2008-08-25 13:55 | ・工作少年 | Trackback | Comments(8)