<   2008年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
プラス経営設計セミナー 満員御礼!!
永田昌民+伊礼智 設計セミナー

2008年度のプラス経営の設計セミナー(永田昌民+伊礼智)は
締め切りを前に満員に達し、ちょっとオーバー気味で募集を終了したようです。
みなさま、ご応募ありがとうございました。

今回の設計課題は永田さんの実際の仕事の敷地を・・・ということになりました。
同じ敷地でどのような課題の内容になるかまだ未定ですが
難しい課題を!・・・と思っています(うそです・・・笑)。

参加者の皆様、9月からよろしくお願いいたします。
by satoshi_irei | 2008-06-28 17:20 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
緑のカーテン ハンドブック
b0014003_9583576.jpg
先日、谷田さんがいらしてこのパンフを置いていった。
14ページほどの小冊子であるが緑のカーテンの作り方、育て方、楽しさがまとめられている。


b0014003_9585329.jpg
緑のカーテン応援団



7年ほど前になると思うがふと思い立って、庭でゴーヤーを育ててみた。
3株から食べきれないほどの収穫ができた(小さなものまで入れると100本くらい)。

それから毎年、続けている。
個人的には「緑のカーテン」と呼ばないで、「食べられる日除け」と名付けて
ゴーヤーだけでなく、キュウリやヘチマ(沖縄ではあたりまえに食べる)も植える。

今年、この3者が2メートルを超えて、競い合うように伸びている。
ヘチマが若干優勢だ。
キュウリはすでに2本収穫、ゴーヤーは雄花が咲き始め、
ヘチマはひたすら真っ直ぐ伸びている状態。

事務所も今年はヘチマが元気、
ゴーヤーの後はナーベーラー(ヘチマ)が普及するか?楽しみ。
by satoshi_irei | 2008-06-28 09:59 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(8)
東京町家 工務店とのコラボレーション
先日、相羽建設さんが会社案内を新しくするので取材させて欲しいとやってきた。
来るなら、お昼時に来い!!と次期社長(たぶん)の橋本さんに言ってあったら
4人でやってきた。
うちのスタッフと合わせて10人分のお昼ご飯をつくるハメに・・・。

浜松帰りなので、浜松餃子を真似てみた。
浜松と違う点はうちの餃子にはもやしの上にネギがのっていること・・・きれいです(笑)

ひととおり、設計のスタンスなどのインタビューを受け、
橋本さんともいろいろと話せたのが良かった。

餃子4皿(もちろん手作り)?、おにぎり(3合しか炊けなくて、2回に分けた)数種類(爆弾あり)。
その他、おひたし、湯し豆腐(沖縄の湯豆腐、みそ汁?)など・・・簡素なお昼でした。


b0014003_19421124.jpg
b0014003_19431754.jpg


あたりまえの家サミットで田中工務店の田中さんから封筒を渡された。
「請求書です」といわれて中を見てみると、
なかなか感じのいい、家具のパンフレットである。
その中のちゃぶ台とサイドボードがぼくのデザイン。


b0014003_19501222.jpgb0014003_19502959.jpg
b0014003_19504612.jpg

大きさはいろいろと揃えている。

普段付き合っている工務店は施工レベルの高さはもちろんであるが
いろいろな活動を積極的にやっている。
一緒にやっていたことがぼくの手を離れて一人歩きをはじめるのも、なんだかうれしい。
by satoshi_irei | 2008-06-27 19:56 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
あたりまえの家サミット2008 塩地がんばる!!
昨日は午後からあたりまえの家サミット。
原油が高騰したせいか?・・・・今年から会費がぐ〜っと上がった(笑)。
便乗値上げか?

これでは設計者や一般会員の参加は望めないだろうし、
活動も絞れていないような感じ・・・その上、レアリテも廃刊となり
会費の振り込みを躊躇していた。

何日か前、塩地さんから電話が来た。
そこであたりまえの方向性などいろいろとお話ができて、
とにかくサミットに出て欲しい・・・という事になった。

数日後、会費とサミット参加費を振り込む・・・
なんだか新手の「振り込め詐欺」にあったような気分(笑)。

年会費は84000円、建築学会の7倍、建築家協会の3倍弱・・・
その上、3の倍数になっているので「アホ」になってしまう数字である(笑)。

久々に沙耶さんにも会えるので時間通りにでかけることにした。
この内容だとご飯食べてる時間もないだろうと事務所の残りものをかき集め、
ひとりだけ早いお昼ご飯をいただき出かける。

b0014003_15293069.jpgb0014003_1529020.jpgb0014003_15291659.jpg

昨日の残りの「湯し豆腐」(沖縄風湯豆腐)とたまご掛けご飯。
谷田さんから頂いたスモークされた胡麻をすって食べる。
(美味しかったです、ありがとうございました)。

会場に着くとテーブルに吉水の女将さんが早起きしてにぎったという
「おにぎり」と塩だけで漬けた「キャベツとゴーヤーの漬け物」が・・・(笑)。

特別講演をしていただいた衆議院議員の小池百合子さんが
「テーブルに漬け物が置かれたセミナーはめずらしい・・・」とおっしゃっていたが(笑)、
和らいだ雰囲気になった。でも眠気と戦うことにもなった。

b0014003_14242214.jpgb0014003_14243750.jpg

サミットの内容はといえば、とにかく盛りだくさんで内容も濃いものなのだが
「あたりまえの家」を掘り下げるということよりも
「工務店が生き残るため」のセミナーという印象が強くて、
「消費者の時代が来た」という塩地さんの言葉とは裏腹に
一般ユーザーは参加しにくいサミットだったと思う。
それでも大変な参加者だった。

高樹さんと吉水の女将さんの話が唯一、一般ユーザーを向いたものだった。
参加費、年間費も含めて見直しが必要だろう。

小池さんが今、究極のエコハウスづくり(自宅)に取り組みはじめていて
あたりまえの家でその様子を取材し本にまとめるらしい。
「エコハウス」と「あたりまえの家」が同じ物かどうか?・・・
よく考えて、「あたりまえ的」な編集、まとめ方をしないと迷走は続くと思う。

基調講演をされた野辺公一さんとははじめてお会いしたのだが、
この会の名称が「あたりまえの家でいいのか?」という発言が、
その後のトークの深化には働かなかったものの、
あたりまえの家とは何なのか?を定義することの難しさ、
まとめようのなさをよく表していると思う。

「美味しんぼ」の「究極の料理」を追求しているようなものだ。
漫画みたいに延々続くと思う(笑)・・・。

それはいいとして、このような会の楽しさは懇親会にある。
このために理屈をつけてメンバーをあつめて、わいわいやっているだけでもいいか?・・・
楽しかった。

これだけのサミットを実現した塩地さんの労をねぎらい、
振り込め詐欺は不起訴とする(笑)!!
by satoshi_irei | 2008-06-26 15:32 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(12)
浜松のセミナー
昨日は浜松にて住まいのセミナー(主催/株式会社 ハウズ)
あいにくの大雨・・・・4組の方が参加していただけました。

セミナー終了後、雨も小降りになった頃、
西美薗の分譲住宅地(建て売りではなくて、売り建てです)の敷地見学もありました。

まだまだルールも確定していない住宅地ですが、
できるだけ住まい手と我々の価値が生きるプロジェクトにしたいと思っています。
そのようなルールをつくっていきたいと考えていますので
ご興味ある方は株式会社ハウズまで・・・。

〈 ハ ウ ズ 〉
TEL 053(587)3531 つながりにくい場合は 
携帯 090(6363)5999 鈴木まで
メール hauss@sand.ocn.ne.jp

次回は7月20日(日)です。
小さな住まい・・・無駄に広く住まないことについてお話ししたいと思います。


b0014003_2033946.jpg


前日から浜松入りしたのですが
浜松というのは鰻だけではなくて餃子も名物・・・有名なお店の餃子です(名前忘れた)
一人前16個、入っていますがあっさりしていて軽く食べてしまいます。
もう一皿もらいますか・・・・ということでみんな2皿づつ食べてしまいました。
32個です。

そんな話を事務所でしたら・・・・明日のまかないは餃子になりそうです。


b0014003_20333351.jpg
セミナーの様子
by satoshi_irei | 2008-06-23 20:44 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(8)
「ここちゃぶ」のチーク版
先日、田中工務店の田中さんが届けてくれました。
寸法をリファインした「ここちゃぶ」のチークバージョン。
足を図面のように
ちょっと先を細くしていくともっときれいになると思います。
これはこれでかわいいですが・・・。

ソリッドパネルと比べると存在感があります(笑)。
田中さん、ありがとうございました。


b0014003_13503088.jpgb0014003_13504788.jpg

小さなちゃぶ台であり、子供用のスツール、踏み台など
好きなようにお使いいただけます。

詳しくは下記よりどうぞ。
田中工務店
by satoshi_irei | 2008-06-21 13:56 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
「ディテール」177 夏号 住宅ディテールの表と裏
b0014003_1114814.jpg
夏号のディテールに9坪の家が掲載されています。
上野武さん、藤井正紀さん、村田涼さんの連載・「住宅ディテールの表と裏」の最終回でした。
*うちの事務所が出るとその雑誌、連載は終わるというジンクスは生きていたか(笑)?

今回は「持続可能性の表と裏」・・・メリットデメリットを洗い出します。
まあ、無難なまとめ方だったのですが、詳しくは本文を読んでいただくとして、
私見として、「住まい方」・「住むチカラ」は大きいと思います。

設計と住まい手がバランスしていることが東京町家的だと・・・
再認識できた取材でした。


b0014003_11142681.jpg

9坪の家

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
浜松にて セミナー&ワークショップ開催を開催します。
ご興味ございましたら是非、いらしてください。

講師:伊礼智
      「心地よい住まいと街」について考えます。
主催:ハウズ

予約制で、参加費はおとなお一人1000円です。
日時 : 6月22日(日)午後1時半から4時位まで
会場 : 浜北区西美薗の家(スローハンドさん施工のお宅です)

参加ご希望の方は電話かメールでハウズまたは、
スローハンドさんまでお問い合わせください。

〈 ハ ウ ズ 〉
TEL 053(587)3531 つながりにくい場合は 
携帯 090(6363)5999 鈴木まで
メール hauss@sand.ocn.ne.jp

〈 スローハンド )
TEL 053(435)6005
メール info@slow-hand.co.jp

by satoshi_irei | 2008-06-21 11:20 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
6月22日(日)、浜松にて住まいづくりのセミナー開催
浜松にて セミナー&ワークショップ開催を開催します。
ご興味ございましたら是非、いらしてください。

講師:伊礼智
      「心地よい住まいと街」について考えます。
主催:ハウズ

予約制で、参加費はおとなお一人1000円です。
日時 : 6月22日(日)午後1時半から4時位まで
会場 : 浜北区西美薗の家(スローハンドさん施工のお宅です)

参加ご希望の方は電話かメールでハウズまたは、
スローハンドさんまでお問い合わせください。

〈 ハ ウ ズ 〉
TEL 053(587)3531 つながりにくい場合は 
携帯 090(6363)5999 鈴木まで
メール hauss@sand.ocn.ne.jp

〈 スローハンド )
TEL 053(435)6005
メール info@slow-hand.co.jp


b0014003_22271792.jpg



写真はつくばの家
設計:伊礼智設計室
by satoshi_irei | 2008-06-20 22:31 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
久々の工作活動 
b0014003_14113298.jpgb0014003_1412573.jpg

久々の工作活動である。
普段、休みが少ないので、普段の工作活動を把握していないのだが
どうも、オリジナルのモンスターカードをいまだに作り続けているようだ。

先日は久々の休み、約束通り釣りに連れて行く。
場所は新小岩、
江戸和竿で有名なつり具 竿しばさんにおじゃまする。
「竿しば」のご主人はいろいろな雑誌で取材を受けているようで
知ってらっしゃる方も多いかも知れない。
2005年にはパパスのモデルもやっている(笑)

ご年配のご夫婦揃って親切、丁寧で話好き・・・・
釣りをする時間がなくなると焦るくらいだ(笑)

今は手長海老が釣れるそうで、それようの仕掛けを1竿つくってもらう。
もちろん和竿だと*万円もするので、工作員用 には数百円のもので十分(笑)
仕掛けは竿しばオリジナルの天秤タイプ・・・根掛かりしにくいようだ。

「午前中だと釣れるんだけど、これからの時間は潮が満ちてつれなくなる・・・」と
言われて、がっくりしながら教えてもらった川のポイントへ。
徒歩30分はかかったように思う。

とりあえず、やるだけやってみるか・・・・ということで
糸をたらすと、ものの1分でハゼが2匹同時にかかった。
その後、小ぶりの手長海老も釣れて、結局3時間ほどで
手長海老4匹、ハゼ12匹の大漁となった。

竿しばさんにお礼もかねて報告の電話を入れたら・・・とても喜んでくれた。
これからも元気で江戸の伝統を伝えていって欲しい。

またいきたくなってきた。

*竿しばさんに相談するといろいろと教えていただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミナー&ワークショップ開催

講師:伊礼智
「心地よい住まいと街」について考えます。
予約制で、参加費はおとなお一人1000円です。
日時 : 6月22日(日)午後1時半から4時位まで
会場 : 浜北区西美薗の家(スローハンドさん施工のお宅です)

参加ご希望の方は電話かメールでハウズまたは、
スローハンドさんまでお問い合わせください。

〈 ハ ウ ズ 〉
TEL 053(587)3531 つながりにくい場合は 
携帯 090(6363)5999 鈴木まで
メール hauss@sand.ocn.ne.jp

〈 スローハンド )
TEL 053(435)6005
メール info@slow-hand.co.jp
by satoshi_irei | 2008-06-18 14:34 | ・工作少年 | Trackback(2) | Comments(8)
「ゆか」という雑誌
b0014003_1744589.jpg
「ゆか」という雑誌が届いた。
タイトルがストレート・・・「かべ」とか「てんじょう」という雑誌もあるのだろうか?
とよけいな思考が巡る(笑)。

実はこの雑誌に「2008環境アワード」の入賞作品が掲載されている。
原稿依頼にのときに「ゆか」の仕上げ材等に付いても書いて欲しいとあったが、
9坪の家は床に特徴があって賞をいただけたわけではないので今回は書かなかった。

この雑誌、かなり地味な雑誌なのだが
よくよく見ると床に関する製品ハンドブックのような感じである。

稲田まことさんという方が「階段学事始」という論文を寄せていて
家具でもなく階段でもない・・・海外の図書館で活躍していた脚立のような階段
を取り上げていて面白い。

今、とても小さな家を設計していて、
建築の造作と家具が繋がったり、階段と家具が一体になるような設計を詰めている。
それがなんだかかわいい・・・という感じなのだ。

ちょうどそれが
階段でもなければ家具でもない不思議な領域と重なる。

b0014003_17493538.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
セミナー&ワークショップ開催

講師:伊礼智

「心地よい住まいと街」について考えます。
予約制で、参加費はおとなお一人1000円。
日時 : 6月22日(日)午後1時半から4時位まで
会場 : 浜北区西美薗の家(スローハンドさん施工のお宅です)

参加ご希望の方は電話かメールでハウズまたは、
スローハンドさんまでお問い合わせください。

〈 ハ ウ ズ 〉
TEL 053(587)3531 つながりにくい場合は 
携帯 090(6363)5999 鈴木まで
メール hauss@sand.ocn.ne.jp

〈 スローハンド )
TEL 053(435)6005
メール info@slow-hand.co.jp
by satoshi_irei | 2008-06-17 18:11 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(0)