<   2006年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧
東京町家・小平、学園東の家・・・オープンハウス
b0014003_2133424.jpgb0014003_21215815.jpg
b0014003_21442.jpg
b0014003_2134833.jpgb0014003_910277.jpg

子供の運動会をお昼ご飯で抜け出し、
学園東の家のオープンハウスに駆けつけました。
朝から切れるまもなく、たくさんに方々においで頂きありがとうございました。

いろいろな方がやってきて遊んでいってくれて、
思いがけないことに繋がっていくという感じです。
最近、そんなノリがすごくいいように思います。

明日、10月1日もオープンしておりますのでよろしくお願いいたします。


日時     9/30(土)、10/1(日) 午前10時〜午後5時頃まで

・場所     東京都小平市学園東町
            西武新宿線、小平駅より徒歩17分くらい
            バス・・・小平南口より国分寺行き(寺61)2番のりば、
            第2小学校前 下車後 徒歩30秒
            ただし、1時間に3〜4本くらいしか出ておりません。

・設計監理   伊礼智設計室(伊礼智、森泉綾)
・施工     相羽建設(監督 早川真  大工 中山さん)

外壁・そとん壁(高千穂ライフニクス)
内壁・薩摩中霧島壁(高千穂ライフニクス)
天井・月桃紙
床・レッドパイン
by satoshi_irei | 2006-09-30 21:10 | ・住まい・建築 | Trackback(3) | Comments(10)
港南台の家のオープンハウスの訂正
港南台のオープンハウスですが
主催者側より、地域限定としたいとのお話がありました。
オープンに告知することを中止させていただきます。
よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小平・学園東町の家 オープンハウスは予定通り、
オープンにしておりますのでよろしくお願いします。

平屋のような、2階建てのような・・・4間角の小さな家です。
外壁は「そとん壁」の書き落とし、内壁は「薩摩中霧島壁」、天井を「月桃紙」と
定番の素材で仕上げています。

小さな廻れる動線、小さなルーフテラス、小さな吹き抜けと、
フルオープンできる木製引き込み戸など,
小さな家でありながら広々住める,いつもの工夫がご覧いただけます。
決して目新しいことはしていないのですが
4間角の単純な空間(ボリューム)の中での可能性が
再認識できたように思います。

外構・植栽は完成していませんがお時間ございましたら
是非、いらしていただきたいと思います。
*オリジナルのハーフユニットバスとガルバの雨樋もご覧いただけます。
*木曽三岳の家具も入ってますよ。

見学希望の方は03ー3565ー7344までFAXをいただければ
折り返し地図をお送りいたします。
(FAXには住所、氏名、職業、FAX番号を明記願います。
土曜日の午前中までは対応できると思います)



・日時     9/30(土)、10/1(日) 午前10時〜午後5時頃まで

・場所     東京都小平市学園東町
            西武新宿線、小平駅より徒歩17分くらい
            バス・・・小平南口より国分寺行き(寺61)2番のりば、
            第2小学校前 下車後 徒歩30秒
            ただし、1時間に3〜4本くらいしか出ておりません。

・設計監理   伊礼智設計室(伊礼智、森泉綾)
・施工     相羽建設(監督 早川真  大工 中山さん)
             30日の土曜日、午後は現場にいます。
by satoshi_irei | 2006-09-30 03:11 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
古くて新しい事務所の風景
新しい事務所も少しずつ落ち着いてきました。
そういえば、新しい住所をお知らせしていませんでした。

〒171−0031 豊島区目白3−20−24(JR目白駅から徒歩5分)
夏はゴーヤーやヘチマに覆われそうになっている小さな1軒家です。
tel・fax、メールアドレスは変わりませんのでよろしくお願いします。


b0014003_17142116.jpg


ここで事務所の様子を概観してみましょう。
まずは改装前(左)と改装後(右)のプランの違い、、、
最小限に手を加え、改装というよりも「直して使う」という感じです。
b0014003_1773493.jpgb0014003_177502.jpg


濃い色の部分は手をつけてないところ、
白木の部分が新たに手を加えたところです。


b0014003_17155111.jpg
b0014003_1716998.jpgb0014003_17162883.jpg
b0014003_1720448.jpgb0014003_17281934.jpg
事務所ではほぼ毎日、お昼ご飯をつくり、みんなでいただきます。
世間一般からいえば十分でない給料を賄うというよりも
チームワークを良くしていい仕事をするためです。
確かcompany(仲間、会社)の語源は「同じ釜の飯を食う仲間」だったと記憶しています。

そのキッチン廻り。
幅1950ミリの中でお昼ご飯が作れる程度の性能と
事務所のみんながスムースにアプローチできるよう、
食器棚とキャスター付きの作業台の廻りをぐるっと廻れる動線を確保しています。
それが打合わせコーナーからの死角を創り、
内部の打合わせ兼ダイニングコーナーからも雑多なものが見えにくくなっています。

b0014003_172564.jpgb0014003_17252268.jpg
b0014003_17254045.jpgb0014003_17255444.jpg


事務所のあちこちに古いものと新しいものが共存し
時間が流れ、季節が移り変わっていきます。
仕事は決して食べていくための労働ではなくて、生活そのものだと思います。
だからこそ、手を加えて自分の居場所を創り、自分の信頼できる人たちとともに
暮らしていきたいと思います。


b0014003_1581665.jpgb0014003_1583089.jpgb0014003_1591687.jpg
b0014003_1595253.jpgb0014003_1593476.jpgb0014003_1510797.jpg
b0014003_15191333.jpgb0014003_159011.jpgb0014003_15103175.jpg
b0014003_15183892.jpgb0014003_158455.jpgb0014003_15182534.jpg

伊礼智設計室プロフィール
by satoshi_irei | 2006-09-29 15:41 | ・古くて新しい事務所 | Trackback | Comments(4)
目白の家・上棟
目白の家の上棟式。
何しろ、事務所から徒歩4分くらいのところなんです。

今日も途中で事務所を抜け出して見てきました。
なかなかいい・・・タッパが低くて(北側斜線が厳しい)
とても感じがいい。
開口の開け方も間違いはなかった。

式では創建舎お得意の施主自らのボルト閉めの儀式。
今回は手が込んでいて、
「実はこの現場に重大な問題がありまして・・・・」と始まり
閉めてないボルトを施主自ら締めていただくという段取り・・・進化していますね(笑)

施主も負けてはいません。
用意された脚立から、わざと足を踏み外すわ、コンパネに頭をぶつけてみせるわ・・・
楽しい上棟式でした。

このノリで完成までいって、完成後もこのノリで暮らしていただきたいものです(笑)
いい家づくりとはそんな感じがします。


b0014003_2055738.jpgb0014003_20552083.jpg
b0014003_20553324.jpg
設計:伊礼智設計室(伊礼智 一場由美)
施工:創建舎(監督 橘泰一さん  大工 上井戸さん)





小平・学園東町の家 オープンハウス

平屋のような、2階建てのような・・・4間角の小さな家です。
外壁は「そとん壁」の書き落とし、内壁は「薩摩中霧島壁」、天井を「月桃紙」と
定番の素材で仕上げています。

小さな廻れる動線、小さなルーフテラス、小さな吹き抜けと、
フルオープンできる木製引き込み戸など,
小さな家でありながら広々住める,いつもの工夫がご覧いただけます。
決して目新しいことはしていないのですが
4間角の単純な空間(ボリューム)の中での可能性が
再認識できたように思います。

外構・植栽は完成していませんがお時間ございましたら
是非、いらしていただきたいと思います。
*オリジナルのハーフユニットバスとガルバの雨樋もご覧いただけます。
*木曽三岳の家具も入ってますよ。

見学希望の方は03−3565−7344までFAXをいただければ
折り返し地図をお送りいたします。
(FAXには住所、氏名、職業、FAX番号を明記願います)



・日時     9/30(土)、10/1(日) 午前10時〜午後5時頃まで

・場所     東京都小平市学園東町
            西武新宿線、小平駅より徒歩17分くらい
            バス・・・小平南口より国分寺行き(寺61)2番のりば、
            第2小学校前 下車後 徒歩30秒
            ただし、1時間に3〜4本くらいしか出ておりません。

・設計監理   伊礼智設計室(伊礼智、森泉綾)
・施工     相羽建設(監督 早川真  大工 中山さん)
                 30日の土曜日、午後は現場にいます。
by satoshi_irei | 2006-09-28 21:08 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(4)
OMソーラーハウス・オープンハウスのお知らせ
小平・学園東町の家 オープンハウス


b0014003_17151553.jpg

平屋のような、2階建てのような・・・4間角の小さな家です。
外壁は「そとん壁」の書き落とし、内壁は「薩摩中霧島壁」、天井を「月桃紙」と
定番の素材で仕上げています。

小さな廻れる動線、小さなルーフテラス、小さな吹き抜けと、
フルオープンできる木製引き込み戸など,
小さな家でありながら広々住める,いつもの工夫がご覧いただけます。
決して目新しいことはしていないのですが
4間角の単純な空間(ボリューム)の中での可能性が
再認識できたように思います。

外構・植栽は完成していませんがお時間ございましたら
是非、いらしていただきたいと思います。
オリジナルのハーフユニットバスとガルバの雨樋もご覧いただけます。

見学希望の方は03−3565−7344までFAXをいただければ
折り返し地図をお送りいたします。
(FAXには住所、氏名、職業、FAX番号を明記願います)



・日時     9/30(土)、10/1(日) 午前10時〜午後5時頃まで

・場所     東京都小平市学園東町
            西武新宿線、小平駅より徒歩17分くらい
            バス・・・小平南口より国分寺行き(寺61)2番のりば、
            第2小学校前 下車後 徒歩30秒
            ただし、1時間に3〜4本くらいしか出ておりません。

・設計監理   伊礼智設計室(伊礼智、森泉綾)
・施工         相羽建設(監督 早川真  大工 中山さん)
                 30日の土曜日、午後は現場にいます。
by satoshi_irei | 2006-09-27 08:27 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(1)
新しくて古い事務所・・・所長の居場所
b0014003_22323867.jpg
b0014003_2363689.jpg
b0014003_2226488.jpg
b0014003_22521528.jpg

月曜から通常の仕事モードなのですが
今日、初めて一日、事務所にいることができました。
所長のデスクは
スタッフルームと打ち合わせコーナーに挟まれた、押し入れの天袋を残した下の部分(笑)。
高さ、1700程度の高さ、1帖のスペースです。

スタッフもこのコーナーが可愛いといってくれるのですが
月曜日はちょっと落ち着かなかったものです。
今日はパソコンをここで使い、スタッフとの打ち合わせは
楕円のヤコブセンのテーブルでおこなう・・・だんだん自分の居場所が確定してきたようです。

借家の改装というのは持ち家と違って、思いっきり改装できないものです。
今回、日本の不動産屋のありかた・・・不動産のトレーサビリティ、現況復帰の問題、
借家の可能性・・・等いろいろと考えることがありました。
そのあたり事はどこかのメディアでお話しできればと思います(ブログでやればいいか・・・)。

取り合えずは、引っ越して良かった。
ご協力いただいた方々にはそのうちにお礼をと考えております。
by satoshi_irei | 2006-09-26 23:10 | ・古くて新しい事務所 | Trackback | Comments(10)
路上採取  こたつの次は卓球
b0014003_161736.jpg
先日、om設計セミナーで9坪の家を訪ねる途中です。
生徒の皆さんに「ここがど根性ガエルの葵寿司のモデルになった寿司家・・・」
と話していたらその隣の店がこれ!!
まえに「こたつはじめました」という看板を出していた店です。
今度は卓球あります・・・卓球台はないのだろうか?
石神井で3番目に入りにくい店ともかいてあります・・・・。

採取場所:練馬区
採取日時:2006年9月
by satoshi_irei | 2006-09-26 01:13 | ・路上採取 | Trackback(1) | Comments(2)
なんとか引っ越し完了
なんとか荷解きも終了・・・少しづつ片付けはじめています。
1週間ほどネット環境が悪く、ご迷惑をお掛けすると思いますので
FAXを媒体でご連絡いただけると助かります。

b0014003_912769.jpgb0014003_913944.jpg
b0014003_915410.jpgb0014003_921124.jpg
by satoshi_irei | 2006-09-24 09:05 | ・古くて新しい事務所 | Trackback | Comments(18)
ドタバタ・ソワソワ・・・落ち着かない日々
b0014003_2058679.jpg

今日から学校授業が始まり、
明日はOM設計セミナー、明後日はとうとう事務所の引っ越しです。
なんとかなりそうです。
今日、木曽三岳木工所からラウンドテーブルが届きました。
今は蛍光灯しかついていませんが、明日、すべての照明が揃います。
もっと、暖かみのある新しくて古い事務所ができあがります。

施工:相羽建設(監督 小林 修)
by SATOSHI_IREI | 2006-09-20 19:39 | ・古くて新しい事務所 | Trackback | Comments(7)
工作活動   住宅設計デビュー
先日、事務所にやってきて、模型を並べて町を作って遊んでました。
「作りたくなったなあ・・」とつぶやいていたのですが、挑戦してみたようです。

薄い、お菓子の箱と思われる白いボール紙で、今回はボンドを使用したとのこと・・・
おかげでちゃぶ台が接着剤だらけです。
寄せ棟で平屋になっているところは、
新しい事務所のスケッチが尾を引いているようです。
屋根が一部、空いているのは「光を入れるため」らしい。

事務所の模型にならって、屋根が取れて、中が見られるようになっています。

「中はおとうさんが書いて」・・・・・・・う〜ん、模型を作って
中に図面を書いているわけではないというのが、分かってないようです(笑)


b0014003_146741.jpgb0014003_1462275.jpg

b0014003_146412.jpg
by SATOSHI_IREI | 2006-09-19 14:15 | ・工作少年 | Trackback(1) | Comments(3)