<   2006年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧
伊礼智設計室の御用達のお店
b0014003_1341216.jpg

みんなでお昼を食べた後でふらっと寄ったのが目白にある「モンサカタ」。
服屋さんです(笑)。

中村好文さんデザインのインテリア・・・・
といえば服がどんな感じか想像していただけるかと思います。

うちのお嬢さんたちも、何かというとここで小物を買っています。
ぼくも時々、勝負服をここで手に入れますが・・・(笑)。

お店の方も顔なじみとなり、
店の中でハジャギ気味のうちの連中を見て、
「皆さん、明るくていいですね・・・」なんて言われてしまいました。

インテリアの「やり口」も中村さんらしく、毎回、「なるほど」と思わせるところがあります。
「ほらほら、納まりも見ておいてね・・・」と・・・服だけでなく、仕事にも役立つお店です。
by satoshi_irei | 2006-03-31 13:11 | Trackback | Comments(5)
花見
b0014003_10353618.jpg

昨日は建築家の谷内田章夫さん(ワークショップ)にお誘いいただき
事務所のみんなで「花見」へ・・・。

谷内田さんとは居住コースで一緒に教えていることと、
先日、谷内田さんの事務所が高田の馬場に引っ越してきて、ご近所となり、
声を掛けていただきました。

ワークショップといえば僕が学生の頃から、
飛ぶ鳥を落とす勢いの横浜国大出身のトリオ・・・。
今はそれぞれ、単独で活躍されています。

ある人によると、ワークショップは芸能界でいうと
「スマップ」みたいな存在だったと言っておりました(笑)・・・確かにそんな感じですねえ。

神田川沿いの江戸川公園は満開状態・・・
夕方6時過ぎに現地に到着すると、すでに盛り上がっています。
活気のある事務所だということが「お花見」からでも感じ取れます。

うちの事務所は防寒の意識が薄くて、9時頃、ギブアップ(笑)。
お暇させていただきました・・・みんな、遅くまでやったのでしょうね?、ありがとうございました。
谷内田さん・・・今日、ちゃんと仕事してるだろうか?
by satoshi_irei | 2006-03-31 10:56 | Trackback | Comments(3)
ピーターズントーの聖ベネティクト教会 2
聖ベネティクト教会から見える風景・・・どんな感じかと言うと
この写真はいかがでしょう?
道路向こうの山々がうつくしい風景です。

たどり着く途中に全壊した石積の建物がありますが
それが、前の教会・・・確か雪崩で崩壊し、建て替えをズントーが引き受けることになった。
(追記:家事で焼けた・・・とご指摘がありました。
 勘違いかも知れないですが、雪崩が起きたので場所も変えたような話を
 聞いた記憶があります・・・全く定かではありません)
「A+U」によれば、ズントーはその地の木で再建を計画したとのこと。

巡礼地:スイス・ヴァルス
巡礼日:06年3月


b0014003_13222291.jpg
b0014003_13224746.jpgb0014003_13231214.jpg

上の写真は入り口のティテール・・・
わかりにくいのですが、単純にして繊細な手すりがついています。
さすがズントーと思わせるだけのほど良さ・・・けれんみがありません。

下の写真は外壁のディテール。スイスの民家に多く見られる方法です。
たいてい、石積みの外壁か、木造であれば、このような日本でいう「こけら葺き」になります。
たまたま、途中の道ばたで拾った松ぼっくり・・・
昔の人達は、案外、こんなものをヒントにしたのかも知れません。
ズントーはそれらを洗練したのです。

b0014003_1410355.jpgb0014003_14105572.jpg

手タレは3年生・・・・名前は忘れた(笑)。
by satoshi_irei | 2006-03-30 14:26 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(6)
ピーターズントーの聖ベネティクト教会 1
そろそろ、旅行の話も上げておかないと忘れてしまいます。
かいつまんでいきましょう!!
桜の写真の後で雪というのもいいかもしれません。

そこで、雪の中の聖ベネティクト教会(ピーターズントー設計)。
スイス、スンヴィッツにあります。
バスが大型だったため、上まで登れず、下から徒歩で2,5キロも歩いてたどり着きました。
その途中の写真が上。真ん中、やや左寄りに小さく見える教会。
それにしても、まるでトライアスロンのよう・・・ありがたみが倍増いたします(笑)

巡礼地:スイス・スンヴィッツ
巡礼日:06年3月


b0014003_1811566.jpgb0014003_1872185.jpg
by satoshi_irei | 2006-03-29 18:18 | ・建築巡礼 | Trackback | Comments(4)
目白、桜開花情報
今日は原稿の締め切り。
OMソーラーについて書いています。
気分転換にスタッフと共に散歩に出かけました。

上が目白庭園のシダレザクラ。
下が徳川ドーミトリー・・・。
これに自由学園、明日館(みょうにちかん)前の桜を見れば、
目白の桜巡礼は終わりと言っていいでしょうね。
(お止め山公園も加えますか?!)

b0014003_1750596.jpgb0014003_17502867.jpg
by satoshi_irei | 2006-03-28 17:57 | ・その他 | Trackback(5)
東中野の家・・・街と家の間を考える
b0014003_1229688.jpg
b0014003_12294367.jpg
b0014003_123034.jpg
東中野の家では街と家の間に、ほんのちょっとした工夫をしてみました。
ひとつは南側のデッキを300あげて、街との距離をつくりながら
リビング床が一段下がっているような感覚・・・「たまり」を創りました。

街に解放しながら、街に向かうのではなくて、
300上げた敷居に座り込み、街を背にして内に向かう感覚が生まれました。
それが街との実際の距離以上に「引き」を創ったのではないかと思います。

もうひとつは敷地の角を解放したことです。
囲い込んでコートハウスにするという手もあるでしょう・・・ここはしかし、
あえて、角を解放し、1軒の家で「町かど」が創り出せたのではないと思います。

その角に樹木を1本植えることができたら、街との領域が視覚化されて
より、街とのよい関係ができるでしょう。

b0014003_1235948.jpgb0014003_12353416.jpg


設計:伊礼智設計室(伊礼智 島華子)
施工:田中工務店(田中健司)
by satoshi_irei | 2006-03-28 12:48 | ・東京町家・町角の家 | Trackback(1) | Comments(19)
居住コースの謝恩会
b0014003_2035543.jpg

26日の日曜日は夕方までオープンハウス、その後、学校へ急ぎました。
その日は謝恩会。4年生が1席設けてくれたのです。

先生方へのお礼を込めて歌を歌ってくれたのですが、
歌声が、途中から涙声となり・・・こちらの方まで泣かせてくれます。

その後、ひとりひとりが学生時代の思い出と、みんなへの感謝の気持ちを涙で語っておりました。
教師冥利に尽きますね、いい謝恩会でした・・・・(木下庸子さんが欠席なのが残念)。

ところが、それをニコニコしながら、キャスター付きの椅子にまたがり、
もう一つの椅子に肘をついて見ていた中村好文さん・・・
「演技とは思えないね・・・」とか「字幕がいるねえ・・・」(涙声で聞き取れない)
と笑わせてくれます。泣き笑いの世界でしたね。

4年生は優秀な学年だったらしく、
1年生の時に史上初、「宮脇賞」をかっさらった学年・・・将来が楽しみです。

翌日(今日)・・・中村さんからメールがきました。
実は昨日の帰り、事務所で沖縄合宿を計画しているとお話ししたら、
自分も参加したいとのこと。

「オキナワ研修旅行」--オキナワの--の著者と一緒にオキナワに行こうツアー
・・・・と中村さんが勝手に銘打っております。

なんなら島唄の替え歌で「オキナワ研修旅行の歌」を作りましょうか?
・・・とも提案されていますが・・・要りません!!結構です(笑)。
というわけで石垣島を拠点に!!・・・という前にたくさん働かなければいけませんね(泣)。
by satoshi_irei | 2006-03-27 20:22 | Trackback | Comments(6)
東京町家・東中野の家・・・・オープンハウス終了
b0014003_10523479.jpg

東中野の家の家のオープンハウスにはたくさんの方々がいらしていただきました。
ありがとうございます。
まだ、時差が残っていたらしく、
土曜日の「大宴会」では廻りのパワーについていけませんでした(笑)。
詳しいご報告は後日ということにさせていただきます。

とにかく・・・仕事を片付けなければ・・・!!
by satoshi_irei | 2006-03-27 10:57 | ・住まい・建築 | Trackback(4) | Comments(11)
工作活動  沖縄に潜入!!
b0014003_2215183.jpg

工作員は今日から沖縄入りです。
数日前から、楽しみにしていたようで、飛行機はジャンボがいい・・・
なぜなら、早いから・・・などと言っております。

沖縄、東京間を1時間30分でいける(沖縄から東京へ行く場合、あり得るかも知れません)
・・・などと言いふらしていました(前回、アナウンスで聞いたとか?)。

朝、起きたらいきなり絵を描き始めたのですが、写真のように旅客機のリストです。
よほど、沖縄が楽しいのでしょうね。

毎回、帰ってくると、「逆ホームシック」にかかって泣いています・・・親としては複雑です。
by satoshi_irei | 2006-03-24 22:20 | ・工作少年 | Trackback | Comments(10)
明日より東中野の家オープンハウス・・・追い込みの様子
現場の追い込みの様子。
明日は植栽、家具、ブラインド・・・すべて終了の上、お待ちしております。
田中さんも二瓶大工も、今回は痩せなかったようで・・・
次はバージョンアップしなければなりません!!

b0014003_1830692.jpg


伊礼智設計室オープンハウス情報

見学ご希望の方は事務所宛にファックスをお送りください(締め切り24日)。
fax 03−3565−7344
必ず、住所、氏名、職業、見学の目的、ファックス番号を明記願います。
24日中には地図をお送りいたします。

・3月25日、26日は東京都東中野(施工:田中工務店)
 設計担当(島華子)
 オリジナルのハーフユニットバス、オリジナルのガルバの雨樋、
 カスタマイズされた加茂サッシュ、防火地域でのom取り入れ口の工夫・・・・
 設計者と工務店のコラボレーションの良い形が現れた仕事です。
 典型的なi−worksであり、東京町家のエポックとなる仕事と言えるでしょう。

・伊礼智設計室のプロフィール、仕事(作品)については右のカテゴリの中からご覧下さい。
by satoshi_irei | 2006-03-24 18:35 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(10)