<   2006年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧
俵屋の不思議  「暁翠の間」、開口部の納まり
「暁翠の間」、本間に入ると正面に竹の庭が目に入ります。
床を背に座敷に座ると、正面に見えるのが、奥行きのある庭。
この両方の庭を丸ごと部屋に引き込むためには開口部の納まりもひと工夫が要りますね?

b0014003_14332925.jpg
b0014003_14335497.jpg
建具に建具をぶつける、解放すると何もない・・・はやり、こうなりますか!!
基本といえば基本です。(しかし、こんな時の敷居の組み方は難しい・・・)
やっぱり、和の空間には框が細くないとダメですね。

b0014003_1434204.jpg
「楓の間」でもお話ししたとおり、
本間には障子とガラス戸の間にカーテンが仕込まれています。
カーテンは壁の中に仕舞われるようになっています。

昔、奥村先生がモダンリビングの対談の中で、
和の空間にカーテンがぶら下がっているのはだらしなくて・・・
というような事をおっしゃっていたように思います。
そんな事を思い出させる開口部でした。

ここの改装も中村外二工務店なんでしょうか?・・・お伺いするのを忘れました。

b0014003_14345567.jpg
by SATOSHI_IREI | 2006-01-31 14:44 | ・俵屋旅館の不思議 | Trackback | Comments(10)
既存の折りたたみハシゴをきれいに納める
初めておつきあいする工務店から、必ず出てくる質問というのが、
既製の折りたたみハシゴをきれいに納める方法。

先程も質問が来たので、もう公開した方が楽なんじゃないか?と思いました。
よく出る現場の質問は公開してして行こうか!?・・・・と。
先輩方からの言い伝え(笑)ですし、別に秘蔵することでもないので・・・。

しかし、当たり前にやっていることでも、誰かが考えたことだと思います。
僕は永田昌民さんの仕事から教わった事ですが、
そのような先輩方の積み重ねが自分たちの仕事に生きていることに感謝すべきでしょうし、
後輩たちに伝えていかなければならないでしょうね。

写真を見ただけで理解できる施工者は感謝!!
(時々、絶対できないと、無視して施工されたりする)。
もちろん、手間がかかるのでリビングに取り付く時などでしか要求しない。

既製品に付いている装飾的な廻り縁をはずし捨てる(これが最大のミソ)、
天井の仕上げ材にあわせて、扉の表面を仕上げるので、取り付け高さを調整する・・・
後は仕上げによって細かな工夫があるにせよ、小さいことは気にしなくても大丈夫!!
この現場は小平の家・・・シナベニア5.5ミリのクリアラッカー仕上げの例。

設計:伊礼智設計室(伊礼智 森泉綾)
施工:相羽建設
*小平の家2の詳細は右のカテゴリの中からどうぞ。

b0014003_18481536.jpg
by satoshi_irei | 2006-01-30 19:07 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
路上採取   クラブ活動もいろいろ。
事務所の近所にあります。
ほのぼのするようなクラブですね。

採取場所:豊島区目白
採取日時:2006年1月

日暮里あたりなんですが、電車で見える、もっとも気になる看板が
「日本鳩レース協会」・・・これも、また、ほのぼのしそうです。
(お金持ちの趣味だという話を聞いたことがありますが・・・)

b0014003_13441776.jpg
by satoshi_irei | 2006-01-30 13:42 | ・路上採取 | Trackback | Comments(2)
ウコンは肝臓を助ける
・クルクミンの含有量がポイント
b0014003_1523853.jpg

ウコンは本当に肝臓に効くのか・・・?
たまにその効用に懐疑的な方がいらっしゃいます。
沖縄を代表してお答えします・・・「たぶん!!」。

某雑誌の編集者が検診でガンマJTPの数値が高かったと、元気をなくしたことがあります。
そこで、写真のウコンを勧めたのですが、次回には見事に数値が下がったとのこと。
それも、決してお酒の量を減らしたりせず、今までと変わらない生活をしていて・・・ですよ。

テレビ「あるある大事典」でもその効果は評価されています。
ウコンはお酒を飲む前がいいとか、飲んだ後に・・・といわれることも多いですが
それは間違っているようで、アルコールや油分と一緒の方が効果が出るとのことでした。
ですから、お酒と一緒に飲むといいでしょう。

その編集者とは、沖縄に帰るたび、空港でウコンを買い、打ち合わせの度に
黙って「ウコン」を渡し、無言でお金を受け取る・・・という関係でした。
何となく、まわりの人達から怪しまれそう。

「うこん」の密売と呼んだり、取引相手を「ウコン同盟」と呼んだりしていたのです。
何しろ、ウコンが切れそうになるとメールがきましたから。

それから、ネットで買うと安い(2割引)ということを
「ウコン同盟」者から教えていただきました。

最近、沖縄に帰ってないので、
先日、ネットで代引きで取り寄せたのが写真・・・。
その後、比嘉製茶の方から、アンケートのメールが届いたのですが、
そのメール、CCで送ってしまったらしく、個人情報が漏れたと誰かに怒られた様子・・・。
その後、送って来たのが、担当者名の「ひらあやまりの詫び状」と下のお吸い物でした(笑)。

皆さん、メールには気を付けましょう。

b0014003_153781.jpg

担当の方は悪気はなかったと思います。
可哀想なので、興味のある方はご注文をどうぞ!!
送料が掛かりますのでまとめて買うとお得です。

うちな〜比嘉製茶楽天市場店

沖縄県西原町字小那覇1043番地
(株)比嘉製茶

フリーダイヤル 0120-865-041
FAX      098-945-2390

比嘉製茶
by satoshi_irei | 2006-01-28 15:26 | ・沖縄 | Trackback | Comments(6)
俵屋の不思議 スウィートルームの水回り
b0014003_174299.jpg
洗面所には写真の洗面台とは別にお化粧台がありました。
ホテルフジタの洗面所でもそうなっていて、
顔洗うところと、化粧をするところは分けるものなんだと学んだ・・・
と宮脇檀さんが確か、「TOTO通信」に書いてあったと記憶します。
写真を撮った手前側にそれは準備されていました。

お風呂は地窓付き。
ここはオリジナルからほとんど変わっていないように思います。
照明の高さも普通よりかなり低く付けられ、
視線の重心が地窓あたりの高さに設定されています。

b0014003_1742790.jpg
by satoshi_irei | 2006-01-27 17:15 | ・俵屋旅館の不思議 | Trackback | Comments(5)
国領の家  上棟と鳥の大群
上棟しました!!

国領の家が上棟しました。
その模様は上記のブログをご覧んいただくとして・・・下の写真・・・ムクドリらしい。
夕方になると、いつもやってきて、今夜の「ねぐら」をみんなで相談するらしいのです。
会議で決定するといっせいに飛び立ちます。

b0014003_12231435.jpgb0014003_1223326.jpg
by satoshi_irei | 2006-01-27 12:23 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(6)
「室内」2月号 子供が育つ木の家
b0014003_10133011.jpg

2月号の室内で「つくばの家」を取り上げていただきました。
4つのテラスを持つ家です。
子供が走り回れる家といった方がいいのかも知れませんね。

「室内」2月号 1100円 工作社

設計:伊礼智設計室(伊礼智 協力 椿千賀子)
施工:エム建築工房

b0014003_10265893.jpgb0014003_10272388.jpg
by satoshi_irei | 2006-01-27 10:27 | ・掲載誌 | Trackback(1) | Comments(0)
路上採取   下関にお出かけの際はご注意を!!
b0014003_950231.jpg
安成工務店のモデルハウスは
先日の見学会でいつもの2倍近い見学者・・・まずまずのスタートを切ったとのことでした。
いやいや、ほっとしました。
これで、心おきなく、安岡エコタウンの本番のモデルハウスに取り組めます。

ところで、先日、「新下関」の駅で見つけました。
たぶん、朝鮮半島あたりからの密航者ではないかと思われます。
このような現実には本当に驚かされます。

それにしても、何をねらっているんでしょうね?


採取場所:下関
採取日時:05,12月
by satoshi_irei | 2006-01-26 09:55 | ・路上採取 | Trackback | Comments(4)
講師依頼書。
b0014003_19554340.jpg

何やら、見慣れない封書が届きました。
表には「財団法人 沖縄協会」と書かれています。

中にはちょっと仰々しい(笑)、いかにもお役所といった感じの書類が・・・。
第148回沖縄問題研究会の講師依頼について・・・と書かれています。

良く読んでみますと
平和で豊かな沖縄県の建設に寄与するために、
昭和47年に建設された内閣府所管の公益法人であること、
季刊誌「季刊沖縄」を発行していること、
人材の発掘と育成を行っていることなどが分かりました。

今回は活動の一環として「沖縄問題研究会」を開催しているので、
講師を引き受けて欲しいとのこと。
出席者は内閣府、沖縄県、大学関係者、沖縄関連企業、報道関係者などと書かれています。

その上、前回の講師は料理の鉄人で審査員を務めた岸朝子さんとのこと、
さらに、これまでに唐津一さん、島田晴雄さん、
発酵食品でお馴染みの小泉武夫さんなどが招かれています。

いいんでしょうかね?ちょっと、荷が重いなあ・・・
しかし、迷ったあげく、お引き受けさせていただくことになりました。

これからレジュメを書きます(汗)。
by satoshi_irei | 2006-01-25 20:13 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
葉山の家・・・引き渡し終了
先日、葉山の家は無事引き渡しと引っ越しを致しました。
まだ、外回りに工事を残していましたが、待ちきれない様子(笑)。

写真は事務所検査の頃ですが、既に家電が搬入されてきました。
こんな大きなテレビは見たことないなあ!
それに、テレビスタンドは日本に3台しかないピアノ塗装されたもの・・・
わざわざ取り寄せたらしいです


b0014003_10471589.jpgb0014003_10504846.jpgb0014003_10474857.jpg
ダイニングテーブルは近くの家具工房で30分迷ったあげく買ったものとのこと。
めずらしい虎斑(とらふ)のようなものが入っています。
フランク・ロイド・ライトも虎斑を好んだようで、ここぞという時の椅子に使ったようですね。

いい景色と、いいテレビが見れてうらやましいと・・・
先程メールをお送りしたばかり(笑)。
完成写真は後日・・・アップしたいと考えています。

高千穂さんは通常の仕事と違うので、大工さん、かなり苦労されていました(笑)・・・
お疲れ様でした。

設計:伊礼智(伊礼智 島華子)
施工:高千穂(監督 長谷川耕司  大工 佐々木義廣)

b0014003_11245979.jpg
この写真の奥が建設地・・・里山という感じですね。
by satoshi_irei | 2006-01-25 11:08 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)