<   2005年 07月 ( 50 )   > この月の画像一覧
北葛西の家 ・・・ 明日からオープンハウス
明日から2日間、オープンハウスを行ないます。
ご興味ある方はいらしてください。

申し込みはこちらからどうぞ。北葛西の家

または、事務所宛にファックスいただければ、地図をファックスいたします。
(住所・氏名を明記願います)

・日時          7/30(土)、31(日) 午前10時〜午後5時頃まで
・場所          東京都江戸川区北葛西3(東西線西葛西駅下車、徒歩10分)
・設計監理        伊礼智設計室 (伊礼智、島華子)  tel/fax 03−3565−7344
・施工          田中工務店  (監督 伊藤慶夫)

b0014003_14283285.jpg
by satoshi_irei | 2005-07-29 14:27 | ・住まい・建築 | Trackback(3) | Comments(7)
花火大会を50度の角度で見てきた。
事務所の年中行事、足立区の花火。かなり近くに陣取って、ビール飲みながら楽しめました。
今日から、張り切って働きます。

b0014003_1128993.jpgb0014003_11275481.jpg








b0014003_11283895.jpgb0014003_11285136.jpg








b0014003_1129482.jpgb0014003_11291791.jpg
by satoshi_irei | 2005-07-29 11:31 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(9)
すみません。足立区の花火大会行ってきます。
申し訳ございません、これから、足立区の花火大会へ行ってきます。
事務所全員でかけます。真下から花火見て参ります。
恒例の年中行事ですので・・・。
明日から、いつもより、よけいに働かせていただきます(笑)。
by satoshi_irei | 2005-07-28 17:57 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
セミナーダブルブッキング・・・その後
9月11日の「親子で考える家の学校」VS「東京町家セミナー」ですが、
「親子・・・」の方を18日に移動していただけました・・・太っ腹です!!
ありがとうございました・・・18日はいつもより、よけいに頑張らせていただきます(笑)。

11日は東京町家、18日は親子で家について考えて見ましょう。
是非、ふるってご参加ください。後日、ご案内をアップしたいと思います。
by satoshi_irei | 2005-07-28 17:10 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
子供たちに伝えたい家の本・・・第3弾発売中
くうねるところにすむところ
子供たちに伝えたい家の本の第3弾が発売中です。
今回は伊東豊雄さん、阿部勤さん、野澤正光さんです。

ディレクターの真壁さん、送ってくれるって話だったのにまだ届いていないなあ・・・。
自腹で買えってことでしょうね?。

「オキナワの家」ともども、よろしくお願いいたします。

b0014003_10161275.jpgb0014003_1015385.jpgb0014003_1015241.jpg
by satoshi_irei | 2005-07-28 10:20 | ・住まい・建築 | Trackback(2) | Comments(2)
セミナーダブルブッキング
これまで、中村好文さんや小泉誠さんの親子で参加するワークショップに
工作員を送り込んで喜んでいたのですが、とうとうお鉢が自分に回ってきてしまいました。

例の子供本のシリーズ(オキナワの家)で、
それぞれの建築家が「親子で考える家の学校」のワークショップをやることになりました(オゾン主催)。
僕は3番手ですから11月頃とのんびり構えていたら、1番手の益子先生がお忙しいことと、
「伊礼君のテーマはあまり涼しくならない時期の方がいいね」と言う、
真壁智治プロジェクトプランナーのご意見で、
1番手をやらされることになってしまいました。(ダーズベーダーのひと言ですよ)

9月11日・・・あの巨匠ぞろいのメンバーでわがままは言えません。
露払いかあ?・・・やります、やります、喜んでやらせていただきますと引き受けたのはいいものの、
なんと、何かの手違いで、その日は東京町家のセミナーとダブルブッキング。

芸能界ではこんなときはヘリをチャターして・・・という手があるようですが、
今回は会場(パークタワー)が一緒!!、時間が一緒!!(笑)、その手は使えません。
それどころか、どちらかを伝家の宝刀である
「仮病」、「身内の不幸」という手で逃げ切るという手も使えない(同じオゾンにいるので)・・・。
ここは緻密なタイムスケジュールを組んで、あっち顔出し、こっち顔出しの「分身の術」か、
ごく普通にどちらか日を変えていただくかしかないでしょう・・・何かいい手はありませんか?

まてよ・・・一緒にやってしまうという手もある(ニヤリ)・・・ないですね。
まあ、明日には方針が見えるでしょう。
by satoshi_irei | 2005-07-27 20:33 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
スウェーデンの木製トリプルガラスのサッシュを見てきた。
b0014003_19105718.jpg


























今日は天気がいい。朝,事務所で雑用を片付け、スタッフと打ち合わせを済ませて
小田原健さんからご案内をいただいたA&Kフォンスターの建具の展示会を見てきた。

オゾンの3階についてひと通り見て回ると、小田原さんを見つけた。
お茶を飲みながら、いろいろと話して代理店?の社長さんにも紹介していただいた。

小田原さんは今回の展示会のコンセプトをテクノロジー、エコロジー、デザインとした。
この3つは当たり前のように大事なことなのに、今までできていなかったことだから・・・と笑っていた。

高気密・高断熱を達成するために考えられた木製サッシュ。
これを普段の自分の設計に取り入れるとなると、どうするだろう?
この手のサッシュは網戸が甘い。網戸が必要ない国のものだからと考えていたのだが、
スウェーデン人は網戸を「醜いいもの」と見なすようだ。
向こうにだって虫がいないわけではないらしい(蚊はいないだろうな)。

その他、天井に照明を付けたがらない、不透明のガラスを嫌う・・・などがあるらしい。
美に対する意識の違いがあるのかもしれない。

でも、昔の日本人の暮らしは美しかったなあ。どうして、こうなってしまったのだろう。
何しろ、日本(東京)は夏は熱帯、冬は雪が降る地域・・・日本ではなくなったって事か?  伊礼智

取扱店  阿部興行株式会社  TEL 03−3341−9011  東京都新宿区1−7−10
by satoshi_irei | 2005-07-27 19:11 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(2)
月刊ハウジング9月号に布田の家が・・・でも・・・。
b0014003_177326.jpgb0014003_1771850.jpg
















月刊ハウジングの9月号に「布田の家」が掲載されています(右のカテゴリー参照)。
巻頭グラビアの「風・水・石・緑を活かして涼しく暮らす」というコーナーです。
決して、表紙にある「予算オーバーで泣いたお金失敗談」ではございませんので・・・(笑)。
吹き出しの「まねしたくない」も効いてますね。

石を扱った事例として、見開き2ページで掲載されています。
ご興味ございましたらご覧下さい。

くれぐれも、「予算オーバーで泣いた・・・」ではありませんので、巻頭をご覧下さい(笑)。

設計:伊礼智設計室
施工:相羽建設

b0014003_1951832.jpgb0014003_1857699.jpgb0014003_18571890.jpg
by satoshi_irei | 2005-07-27 17:14 | ・掲載誌 | Trackback(1) | Comments(2)
路上採取   透明度の高い空
昨日はすっかり、天気予報にだまされて、
早めに帰ったものの、待てど暮らせど台風は来ず、だらけてしまいました(台風好きです)。
それでも締め切りはやってくる(泣)・・・ここ数日、ブログが停滞気味です。
この空のように、「カラッと」スケジュール立て直しです。

採取場所:豊島区目白
採取日時:05年7月27

b0014003_16481288.jpg
by satoshi_irei | 2005-07-27 16:52 | ・路上採取 | Trackback(2) | Comments(4)
台風のため早く帰ります。
今日は台風が直撃するとか反れそうだとか・・・読めないので早めに店じまいして帰ります。
(スタッフがお嬢さんたちなので・・・)
こんな日は、デパ地下でクジラでもさばいてもらって、持ち帰ろうかなあ?
by satoshi_irei | 2005-07-26 17:51 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(7)