カテゴリ:・つくばi-works 1,0( 1 )
つくば i-works1,0
i-works1,0のモデルハウスがつくばに完成しました。
i-works1,0とは「標準化された設計」を駆使したプレタポルテの家づくり。
参加工務店19社とともに「i-works」という家づくりに取り組むプロジェクトです。
一品生産でも無く、大量生産でもない・・・
創り手側からの提案型の住まいづくりと言えるでしょう。

伊礼智+OMソーラー株式会社+工務店が
品質の高いスタンダードな?住まいを
リーズナブルなコストで提供しよう!!という試みです。

ただし、それは低コスト化が目的では無くて、
より、「品質の高い、安定した、良い住宅」とはどのようなものか?を模索する活動です。
「新しい住宅生産のあり方」に繋がるプロジェクトになるのではと・・・!!
楽しみながら、おもしろがりながらやっています(それが一番)。
職人技を活かし、地域性も盛り込んでもらって、「i-works」が拡がって行くことを望みます。

なぜ、このようなプロジェクトをやっているのかって?・・・
「建築家の遊び」と言うのが一番、ピッタリくるのかもしれません(爆笑)。

i-worksシステム設計:伊礼智 
i-works運営:OMソーラー株式会社
i-works 柴モデル  設計:伊礼智設計室(伊礼智 一場由美 福井典子 協力:島華子)
          施工:柴木材店
          造園:荻野寿也
          温熱測定:東大・前研究室(測定中)
          写真:伊礼智(笑)
 

*i-works へのお問い合わせはこちらから


b0014003_1025231.jpg
水平に伸びる、低く抑えた軒の佇まい。
東面、玄関の上部には
壁を高く立ち上げたバルコニーがあり、
物干しやアウトドアテラスとして活用します。
玄関脇には外物置も装備されています。
b0014003_19194327.jpg

1階の軒の出は1800ミリ。
大きな雨端(あまはじ・・・軒下)空間です。

b0014003_18304744.jpg
b0014003_9502025.jpg

デッキテラスはリビングの正面では無く、
町と庭の間に設けられ、植栽に囲われた空間となっています。

b0014003_1835754.jpg

延床面積は28,75坪+ロフト
個室は3つ、リビングに吹き抜けを持つ。


b0014003_19375174.jpg
b0014003_18415559.jpg

b0014003_18144841.jpg
b0014003_17562613.jpg
b0014003_2119333.jpg

今回は置き家具(ソファ、ダイニングテーブル、テレビ台、キャビネット)もデザインしています。


b0014003_17585390.jpg
b0014003_19151531.jpg



b0014003_1813750.jpg

Q値1,9、ゼロエネルギー住宅でありながら、
普通の佇まいを持つ、普通の「エコハウス」となったのでは?と思います。


b0014003_2035546.jpg

主な 仕様
構造材・造作材:山長商店
外壁材:シラスそとん壁・伊礼色(高千穂)
内壁材:ビーナスコート(日本エムテクス)
雨とい:スタンダード半丸(タニタハウジングウエア)
断熱材:セルロースファイバー(マツナガ)
防蟻処理:ボロンデガード(日本ボレイト)
玄関引き戸:オリジナル引き戸(湯田木工)
サッシュ:SAMOS・オープンウイン(リクシル)
ソーラーシステム:OMクワトロソーラー



4月になって、新緑が芽吹いてきた頃の写真。

b0014003_1651130.jpg

b0014003_16512328.jpg










(有)伊礼智設計室
住所:〒171−0031 東京都豊島区目白3−20−24
電話:03−3565−7344(FAXとも)
メール:irei@interlink.or.jp



i-works project ホームページ
アマゾン 「伊礼智の住宅設計」(エクスナレッジ)の申し込みはこちらから
アマゾン 「伊礼智の住宅設計作法」(アース工房) ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book
twitter

「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2013-03-06 18:44 | ・つくばi-works 1,0 | Trackback | Comments(0)