2009年 03月 23日 ( 2 )
住宅建築4月号 時代に負けない家づくり
b0014003_22541547.jpg

難しい時代になりました。
国は本気で設計事務所と工務店をつぶしにかかっています。
(工務店は半分、設計事務所は1/7になるという話もあります)

責任がとれない会社は潰す・・・と言うことです。
消費者を保護するという大儀があります・・・
それに異論は唱えませんが、
市井の方々は家づくりの自由を失うことになるでしょう。
「住宅作家」と呼ばれる建築家も段々といなくなるのかも知れません。

もちろん、こちらも黙って国の言うとおりの家づくりをするばかり
ではありません(それもひとつの選択肢ですが)。
どうしたら時代(国の方策)に負けない家づくりができるか?を
建築家の趙海光さん、相羽建設の迎川さんとともに話し合ってみました。

とにかく、建築家はリスクテイクしない職業とあちこちで言われていました。
今回の一連の法改正は「責任がとれるモノつくりをしろ!!」と言われているように思います。

そんな事を話しながら、それぞれの活動をまとめてもらいました。
by satoshi_irei | 2009-03-23 23:03 | ・掲載誌 | Trackback | Comments(2)
巡礼の日々
b0014003_18151023.jpg

土曜、日曜と打ち合わせ。
土曜日は芦屋へ・・・。
新しい仕事のプレゼンと昨年、完成した住まいの撮影。
ちょうどタイミング良く「チルチンびと」の撮影とプレゼンが同じ日に。

この住まいはできあがって数ヶ月なんですが
住まい手が転勤になり、しばらくの間、貸すことになるとのこと・・・
住まい手も寂しがっていました。

カメラマンの垂見さんが撮っている脇でインタビューを受けて
新しい仕事のプレゼンへ向かいました。
小さな家ですが楽しい住まいとなりそうです。

芦屋浜の家
設計:伊礼智設計室(伊礼智 森泉綾)
施工:ヤマヒロ


b0014003_18154647.jpg

翌日は浜松へ。
ちょうど、昨年から進めていた住まいが完成してオープンハウスの真っ最中。
設計者や工務店・・・同業者がたくさんいらしたようで
ちょっと恥ずかしい。

夕方近くから、新しい仕事のプレゼン・・・
平面的にも、立体的にも回れる動線を持つ楽しい住まいとなりそうです。

西美薗の家
設計:伊礼智設計室(伊礼智 一場由美)+スローハンド
施工:スローハンド
by satoshi_irei | 2009-03-23 18:57 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)