第2回トステム設計コンテスト
国分寺の家オープンハウスのご案内・・・はこちらから



b0014003_14221877.jpg

昨日は第2回トステムj設計コンテストの表彰式。
今回・・・金賞をいただいてしまった(すみません)。
*「世田ヶ谷の家」 設計:伊礼智設計室  施工:相羽建設

手放しで喜べないのは審査員が永田さんと真壁さん・・・
あまりにも近しい方なので応募するつもりはなかった。

このコンテストの仕掛け人である真壁智治さんとしては
できる限り、盛り上げたい・・・・というわけで知り合いに片っ端から連絡し、
応募するようお願いしたに違いない。
こちらにも、強い要請があり(笑)、しぶしぶ応募することにした。

真壁さんの努力の甲斐あってか?メーカーの具体的な製品使用例という
特殊なコンテストにあって、100を超える応募があったとのこと。

キッチン部門、バス部門、玄関ドア部門、サッシュ部門と分かれていたのだが
応募案の2/3がサッシュ部門に集中した。
建築家としては既製のキッチンやバス、玄関ドアはなかなか使用しないはず。
当然、サッシュに集中することに。

たまたま、「オープンウィン」を使用した物件が工事中、
何とか応募基準を満たせるということで
真壁さんを盛り上げるためならと応募してみた。

まだ、完成していないこともあって、プレゼンテーションの方法を工夫してみた。

永田さんがキャドの図面を好ましく思わないこと、
「ただ、開けば良い、付ければ良い」という案は評価しないだろう
ということは常識的に知っていた。
開口部が全体のプランの中でどう生かされているか、
また、その設計自体が良くないものは評価しないというのも、ぼくにとっては常識(笑)。

□ 開く場所・開き方を考える
□ 開く場所を守り、町へつなげる
□ 断面を工夫してバランス良く開く
という流れに沿って、手書きのイラストで設計の意図を表現していった。
枠廻りの詳細図も添付しておいた。

講評の中でサッシュをひと工夫して取り付けた案は2つしかなかった(それが金賞となった)。
木製の戸袋でサッシュを包み、開いたときに
サッシュが消える工夫をしたことを評価したとのこと。

加えて、ただ開けば良いということでなくて、開き方を考えたこと、
たぶん、バランスのいい設計だという評価で金賞になったはず(笑)!!

もうひとつの金賞となった案は掃き出しでなくて
風景を切り取るように窓として使用したことが評価された・・・
素晴らしいロケーションも幸いした。


b0014003_14223711.jpg


建築家の泉幸輔さんに
「伊礼さんの住宅は開口部と壁と家具しかない・・・それがいいんだよな」
と言われたことがある・・・褒められてるのか、からかわれているのか良く分からないが(笑)、
開口と壁のバランス(開くことと、閉じることのバランス)・・・
外部との関係を制御する開口部の開け方は簡単ではない。

永田さんに金賞をいただいてすみません・・・といったら
いやいや・・・と照れた様子。正当な評価であると・・・。

これで、やっと荷が降りた感じである。
by satoshi_irei | 2008-11-29 15:02 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/9952160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OMソーラーの家「Aib.. at 2008-11-29 16:48
タイトル : トステム設計コンテスト表彰式
本日は第二回トステム設計コンテストの表彰式が住吉のトステム本社で開催された。 昨年は、相羽建設の設計施工物件も受賞している。 仕掛け人は謎の怪人真壁智治さん、審査委員長は永田昌民さんといったお馴染みの面々。 永田さんの審査員講評で会は始まった。 ○システムバス部門 ○システムキッチン部門 ○玄関ドア部門 そして今年から新たに加わった○サッシ部門 はっきり言って、バスとキッチンは面白くない。 既製品をアッセンブリーしただけで、そこに創作性は出しにくい。 作家の作風も表現しにくい。...... more
Commented by tokyomachiya at 2008-11-29 16:48
金賞おめでとうございます。
やらせじゃなかったんですね!(笑)
祝勝会もお疲れ様でした。

賞金のおすそ分けは結構ですから・・・施工相羽建設と表示していただけ無いかと・・・。(爆)
Commented by satoshi_irei at 2008-11-29 17:36
迎川さん
ガチンコですよ!!
昨年、第1回目に記念講演やっているので、
そんな人が応募するのもおかしいような感じですけどね・・・
真壁さんのためなら(笑)というところでしょうか?
Commented by tanaka-kinoie at 2008-11-30 10:21
受賞おめでとうございます。
弊社でもオープンウィンの検討をしていますので、今度相談に
乗って下さい。(笑)
お土産は、とっても楢とチークの「小さな家」って言うことで・・・どうでしょうか?
Commented by satoshi_irei at 2008-12-01 17:34
田中さん
いくらでも相談にのりますよ(笑)
表彰式で永田さんに「おい!!田中工務店」と
また、声かけられるといいですね(爆笑)


<< しばらく旅にでます。 国分寺の家 オープンハウスのご案内 >>