模型写真の授業
b0014003_1474189.jpg

月曜日は居住の授業。
今年から1年生担当です。1年生の初めての設計課題である
「水辺の別荘」もいよいよ佳境に入ります。

今回は模型写真の撮り方の授業。
カメラマンの栗原宏光さんを毎年招いて、
模型写真の基本を指導していただきます。

基本的な講義のあと、3人ひと組でそれぞれの模型写真に取り組みますが
なかなか、簡単にはいきません。
カメラはそれぞれのデジカメ・・・その性能にもよりますが
やはり、構図と照明の具合が難しい。
みんな悪戦苦闘。


b0014003_1483995.jpgb0014003_1418173.jpg
b0014003_1492437.jpg

ぼくもいろいろと挑戦してみたのですが
なかなかこれだ!という写真が撮れません。

結局、設計がよくないといい写真は撮れない!!と
憎まれ口をたたきたくなる(笑)
by satoshi_irei | 2008-10-28 14:16 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/9770806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2008-10-28 19:28
確かに設計が良くないと『それなり』にしか撮れませんね。(笑)
それにしても、居住の授業では模型写真講座まで・・・。
僕の学生時代には、そんな授業はありませんでした。
Commented by satoshi_irei at 2008-10-28 21:34
そうですよね・・・
なかなかそんな授業はありませんね。
珍しいコースだと思います。


<< 11月4日 TOKYO URB... 那珂湊の家(2007) >>