永田昌民×伊礼智 設計セミナー いよいよ最終講評へ
昨日はプラス設計設計セミナー。
午前中、設計課題(外部につながる住まい)の中間講評。

自由学園、明日館は43人の全国から集まった生徒さんで満員です。
皆さん、仕事の合間を縫って案をまとめ、プレゼンテーションしていただきました。

敷地に対する建築面積の押さえ、住まいの引きの取り方、
住宅のボリューム(高さも含め)の押さえ方などを中心に
永田さんからアドバイスがありました。

今回の設計の課題はぼくが作成したのですが
「外部につながる」事をテーマにする事で「住まいの空間の引き」や
「周辺環境への配慮」などにも意識が向かうように思いました。
工務店の設計を見ていると、そのあたりが弱い・・・。
一般の住まい手の方がもっと自己中心的でしょう!

提出図面に矩計図を入れていますが、
これもボリューム感を数字で判断できるようにしたいからです。

永田さんらしい価値観で講評ができる事は大変良かったと思うのですが
それにとらわれるあまり、縮こまった案になってしまわないよう、
魅力ある住まい方の提案も提示して欲しいと思います。


b0014003_17303853.jpgb0014003_17305631.jpg

b0014003_17311629.jpg

午後は永田昌民さんの講義で締めて交流会へ。
今回はほぼ全員が参加・・・
目白駅下の「ビストロ・アミ」へ・・・盛り上がった事は言うまでもありません(笑)。
今回は2次回まで・・・。
次回は永田さんを連れてカラオケ(好きなんですよね〜)・・・
と言うことになりました。
by satoshi_irei | 2008-10-02 18:07 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/9611876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ryo Iida at 2008-10-02 20:08 x
この度も大変勉強になりました!
ありがとうございました。

設計の課題、己の殻を破るのに苦労しそうです(笑)
Commented by satoshi_irei at 2008-10-02 20:50
飯田さん
お疲れさまでした。頑張ってください。


<< 永田昌民×伊礼智 設計セミナー... 65万アクセス >>