住まいネット新聞「びお」が立ち上がりました。

住まいネット新聞「びお」が立ち上がりました。
先週は小池一三さんとず〜とメールでやり取りしていました。
この新聞の立ち上げに参加できたことに、久々に「明るい未来」を感じました(笑)。
小池さんの仕事の速さ、集中力、反応力、展開力を十分に感じ取ることができた時でした。

小池さんの最も優れた能力は何か?というと、いろいろある中で
人に夢を与える事ができること、それをいくつも実現してきたことだと思います。

昔、小池さんの事をサッカーに例えて、
ええっ〜と思うところにパスを出す人と表したことがあります(笑)。
(なかなかそのパスについて行ける人は少ない)

現状を突破していくためにはそのようなパスを出せる人と、
そのパスを読んで、ついて行けるだけでなく、さらに広げ、
小池さんに「ここにパスを出して・・・ここに出してくれれば後はやる!!」
と言える地力のある人達が必要です。

住まいネット新聞「びお」の立ち上げで小池さんはパスを出せる相手を集めたのだと思います。
この新聞はまだまだ始まったばかりですが、まずはおめでとうございます。
それから、小池さんの後ろにそれを支える優秀なスタッフがいたことも
よ〜く理解できたイベント?(笑)でした。

それにしても一遍にあちこちにパス出されてもなあ・・・・・(困)
by satoshi_irei | 2008-07-21 10:23 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/9108486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sosakujo at 2008-07-21 13:40
頼めると思ったら頼んでしまうのが編集の秘訣ということを、ぼくに教えてくれた人はいませんが、経験からつかんだカンだけは発達したようです。お祝いメールをたくさんの人からいただきましたが、「顔がいい」と言ってくれた人がいて、それは嬉しかったですね。デザインや文章の精度、内容はまだしもの観がありますが、また、「ありきたりのサイトにあるような、経済優先の気が重くなるようなものとは全く違うものができあがっていて、こういうこともできるのだなといたく感心致しました」というメールもございました。これも「顔」に通じている話で、いやしくない誌面をぼくはつくりたかったので、そう思っていただけるのは一番の励みです。
ここへパスを出せというストライカー、伊礼さんへ。
Commented by satoshi_irei at 2008-07-21 16:04
小池さん
さらなるパスを出していただいてありがとうございました(笑)
パスを返しておきましたのでご検討願います。

「びお」は設計者、施工者、生活者の垣根を越えた存在になると思います。これからの広がりが楽しみです。



<< カルボナーラは和食? 住まいのセミナー(浜松)のお知らせ >>