東京町家 工務店とのコラボレーション
先日、相羽建設さんが会社案内を新しくするので取材させて欲しいとやってきた。
来るなら、お昼時に来い!!と次期社長(たぶん)の橋本さんに言ってあったら
4人でやってきた。
うちのスタッフと合わせて10人分のお昼ご飯をつくるハメに・・・。

浜松帰りなので、浜松餃子を真似てみた。
浜松と違う点はうちの餃子にはもやしの上にネギがのっていること・・・きれいです(笑)

ひととおり、設計のスタンスなどのインタビューを受け、
橋本さんともいろいろと話せたのが良かった。

餃子4皿(もちろん手作り)?、おにぎり(3合しか炊けなくて、2回に分けた)数種類(爆弾あり)。
その他、おひたし、湯し豆腐(沖縄の湯豆腐、みそ汁?)など・・・簡素なお昼でした。


b0014003_19421124.jpg
b0014003_19431754.jpg


あたりまえの家サミットで田中工務店の田中さんから封筒を渡された。
「請求書です」といわれて中を見てみると、
なかなか感じのいい、家具のパンフレットである。
その中のちゃぶ台とサイドボードがぼくのデザイン。


b0014003_19501222.jpgb0014003_19502959.jpg
b0014003_19504612.jpg

大きさはいろいろと揃えている。

普段付き合っている工務店は施工レベルの高さはもちろんであるが
いろいろな活動を積極的にやっている。
一緒にやっていたことがぼくの手を離れて一人歩きをはじめるのも、なんだかうれしい。
by satoshi_irei | 2008-06-27 19:56 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/8900494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2008-06-28 01:43
伊礼さん、お騒がせしました。
今回のメインスタッフはみんな相羽住宅の住まい手。
相羽建設でつくる家の住み心地は、住まい手に語っていただくのが一番ということで、広告代理店に頼まずに、住まい手にパンフレットとホームページリニューアルをお願いしました。
どんな風になるか今から楽しみです。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-06-28 09:17
餃子の焼け具合、パリパリ感が伝わってきますね。
亀戸餃子もこんな感じですよ。

>いろいろな活動を積極的にやっている。
暮らし方、住まい方を提案している家づくりでは、特に家具に関しは大事な部分だとユーザーも徐々に気付いてこられました。
でもこの家具は、全く儲かりません。(笑)
こう言ったことが普通に出来る、工務店であると気付いて頂ければそれで良いと思っています。
まだまだ伊礼さんの考え方を利用しているだけで、一人歩きは出来ていません。(汗)
Commented by satoshi_irei at 2008-06-28 09:28
迎川さん
そうらしいですね・・・・
住まい手がいちばんよく知っているかも知れませんね。
Commented by satoshi_irei at 2008-06-28 09:31
田中さん
「焼き方」は華子です。
「椀方」ともやしはぼく(笑)。

家具でもある程度、利益出さないと・・・。
ダイニングテーブル、テレビ台もバリエーション増やしましょうか?


<< 緑のカーテン ハンドブック あたりまえの家サミット2008... >>