1年生の現場見学
今日は朝から学校です。
木造の軸組を教えるのですが、今ひとつピントこない様子。
それならばというので、
学校から徒歩25分くらいのところに
幕張本郷の家(伊礼智設計室設計、田中工務店施工)の現場があるので
現場を見せようと言うことになりました。

予定通り2コマの授業を終え、
特別授業の黒沢隆さんの講義を一緒に聴き(1年生では分かりにくいかも知れません・・・もったいない)、
出掛けていきました。

現場には事前に連絡がいっていたようで快く見せていただきました。
ボードを貼る前の状態ですから、ちょうどいい。
わかい女子学生がぞろぞろと現場に来て、
現場の大工さん達も悪い気がするわけはありません!!


b0014003_21183684.jpg
b0014003_21185143.jpgb0014003_21191453.jpg

軸組の各部材を覚え、最後には足場から降りる・・・
デイズニーランドのアトラクションのようかも知れません(笑)。
無事にけが人もなく(それが気がかり)終了・・・
田中工務店の皆様ありがとうございました。
完成したら、また来ると行っておりました!!
by satoshi_irei | 2008-06-16 21:30 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/8809588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-06-17 08:07
完成時にも、課外授業で是非お使い下さい。
その時は社員一同でお迎え致します。(笑)
25分って本当に徒歩でいかれたのですか?
Commented by tokyomachiya at 2008-06-17 09:41
先日、ドミノにも日大の1年生が木構造の実習に見えました。
日大のカリキュラムには、木構造の授業があるのですかね。
もっともこちらは理工学部の学生さんたちでしたが。
僕も学生の頃、坂本一成さんに連れられて、工事中の代田の町家に行った事を思い出しました。
Commented by hinata_gkc at 2008-06-17 12:34
照明に椅子に・・・
おしゃれな学校ですね。
僕が軸組みを覚えられたのは梁組を上から見ると良かったです。
下から軸組みみていても組み方よくわからなくって…
でも学生時代に現場見に行くのはすごく勉強になりそうですね。
Commented by satoshi_irei at 2008-06-17 17:09
田中さん、昨日は有志10人ほどでしたが
完成時にはこの3倍の人数となりますので、社員一同といわず、鳶の方々も・・・(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2008-06-17 17:13
迎川さん
中村好文さんの「上総の家」の詳細図を書き、
軸組模型をこれから造るのですが、教科書に出てくる軸組図が時代遅れなものですから
現場に連れて行った方が・・・というわけです。
Commented by satoshi_irei at 2008-06-17 17:13
吉野さん
上から見るのは・・・むずかしいなあ・・・。
クレーンでひとりづつぶら下げますか・・・。


<< 「ゆか」という雑誌 那珂湊の家、2期工事の様子 >>