打ち合わせの日々
23日(日)は我孫子で改装の現場の設計検査(1月7日オープンハウス)。
住まい手と一緒にひと通り、現場を見る。
いくつか手直し等が出ると思いますが、よい出来に喜んでいただいていると思う。

b0014003_2162595.jpgb0014003_2164295.jpg

担当の一場を連れて現場へ行き、
帰りはお昼ご飯を食べながら宴会となってしまった(日曜日ですから)、、、。

翌時24日は鹿児島へプレゼンテーション。
2世帯住宅、地熱利用の住まい。
担当の森泉と共に日帰り。

今日は茨城の小木津(写真)。
担当は梅田。スーパーひたちで一緒に現場へ。

b0014003_1916283.jpgb0014003_19162242.jpg

「そよ風」(空気集熱型ソーラーシステム)を搭載。
今回はガラス無し集熱面に挑戦し、そのデータ取り。
寒冷地でのガラス無し空気集熱ソーラーハウスの可能性があるか?ということ。
ガラスがない分、集熱空気層内で工夫をしている。
集熱面に空気が触れる機会を増やし、温度をあげる工夫がされているのだが、、、
そのために抵抗が大きくなり、風量がでないのでは?という声が上がった。

取り入れダクト部分で風量測定をしたところ、8、1立米/分という結果。
2割くらい少ない、、、集熱面11列を考えると合格点ではないか?
これから経ち下がりダクト(エルボ1回)を考えても7以上は出るのではないか?

今日はあいにく曇り、温度採りくんを設置していただいた。
温度と風量、、、、これからの報告を待つ。
帰りのスーパーひたちは
いつものように梅田とビールを飲みながら、、、。

明日は担当の島と栃木へ住宅の打合わせ。
翌日、27日より、うちの事務所はお休みに入ります。
事務所ではクリスマスを挟んでの「4日連続デート」とも呼ばれているようだが
、、、ドタバタ(笑)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
我孫子の家オープンハウス

築18年の中古民家を直して住みます。
既存の住まいの内部の必要な部分に手を加えました。

「直して住む」ことに興味のある方のみ、
申し込みをしていただいた方のみ、のご案内になります。
(カエデの床材、火山灰の壁天井、温水床暖房)


ご興味ございましたら
03-3565-7344までファックスにて、住所、氏名等を明記していただき
申し込みをお願い致します。
年明けに地図をお送り致します。
by satoshi_irei | 2007-12-25 19:38 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/7862722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by terukensetsu at 2007-12-26 18:04 x
ガラス集熱、とっても気になります……。
またブログでご紹介いただけるとありがたいです。

本年は伊礼さんの設計スクールに参加できて、また新しい目をもつことができたのが一番大きな収穫でした。ほんとうにありがとうございました。
Commented by happa at 2007-12-26 23:02 x
これから家を建てようと計画中のものですが、「そよ風」の導入を検討していまして、ガラス無し集熱の性能に興味があります。ぜひ、結果を教えてください!


<< 事務所の唯一のカレンダー 「直して住む」、、、我孫子の改装工事 >>