福岡の家 木工事検査
b0014003_9592278.jpg

昨日は福岡へ。
2世帯住宅の追い込み中(施工:安成り工務店)。

枠廻りが終わり、チェックにでかけたのですが、大工さんは自分がいると言いにくいだろうと、
その日は現場にいません(笑)。
自信に満ちた行動に見合う、いい仕事でした。
まず、階段をチェックすれば腕が分かるだろうと真っ先に見せていただいたのですが
申し分ありません。枠廻りも、トガの目もきれいで図面と食い違いがない。
なかなかの大工さんだと思いました。

いつも仕事が終わると家に帰って、明日の仕事の分の図面を読み込むらしい。
だから、朝からきっちり、頭に叩き込んで仕事ができる、、、、
やっぱり、仕事は姿勢ですよね。

シンケンの迫さんも新人にまず、仕事に対する姿勢を叩き込むと言っていましたが
基本だと思います。設計事務所も一緒です。

現場で意表をつかれたのが板金屋さん。
こんなきれいな板金仕事見たことがない、、、、と思わせる出来でした。
聞けば、コンクールで表彰される程の腕前らしい、、、納得。
夫婦でやっているということにさらに驚かされました。
今度、お会いしたいです。
来年、1月末に完成予定。

設計:伊礼智設計室(伊礼智 島華子 協力、黒岩浩子)
施工:安成工務店

b0014003_9382021.jpg
現場を終えて空港へ向かう途中、
監理を手伝ってもらっている元スタッフのヒロとおすすめの博多ラーメン「一蘭」へ。
美味しいのですが、ひと席づつ仕切られていて、
競馬馬のように食べなければなりません(笑)。

b0014003_1024410.jpg
by satoshi_irei | 2007-12-14 09:58 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/7821130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 駿河木の家日記 at 2007-12-14 11:30
タイトル : 住まいの見学会二日目
多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。 見学会二日目は、前日と打って変わり、朝から晴天でした。初日も雨の中、38組のお客様がご来場され、 二日目は52組、二日間で90組の方がご来場されました。ご近所の方も含めますと、100組を超え、 200名以上の方に見学していただきました。説明不足の事もあったかと存じますが、また、お気軽に お問い合わせいただければ幸いです。ご期待にお応えできるよう懸命に努力いたしますので、よろしく お願いいたします。 例えば一階の屋根のご説明も充分では...... more
Commented by surugaki at 2007-12-14 11:33
瓦棒の鼻先の納まりが同じでしたので嬉しくなり、ついTBさせていただきました。
Commented by satoshi_irei at 2007-12-14 12:03
surugaki さん
そちらの板金屋さんも大変な腕ですね、、、、
確かに東京に連れて行きたいです!!


<< 東京町家 ヤマモミジの家 明日... 誕生日プレゼント >>