エクスナレッジ 「現場入門」写真帳シリーズの打ち上げ
b0014003_917213.jpg

現場入門 木造編
昨日はエクスナレッジ「現場入門」写真帳シリーズ、3部作の打ち上げ。
それぞれの編集者、書き手、撮影クルー、総勢16人?が神楽坂に揃った。
なかなか雑誌が売れない時代に、このシリーズは良く売れているらしい。
というわけで社長から「表彰」、、、
お札が数十枚入っていたらしい(ぼくが到着したときには抜かれていた、、、笑)

撮影クルーの苦労と意気込みは想像に難しくないのだが、かなりの時間をかけたようだ。
(田原総一郎のサンデープロジェクトにも関わっているメンバー)
付録のCDが60分〜100分と付録のいきを超えている事も今回の特徴。
今後の雑誌のあり方に大きなヒントとなりそうだ。

その後、こんな本も、あんな本も、、、と盛り上がる。

b0014003_916207.jpg
料理もおいしかったのはもちろんだが
最後の鯛茶漬けが秀逸、、、美しくおいしい。

しばらく、建築知識は勘弁してほしいい思いつつ、
声かけられるとやってしまうんだろうな?

明日、15日のトーキョーアーバンライフの御招待券
by satoshi_irei | 2007-11-14 09:30 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/7705318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-11-14 20:15
私のおこずかいの半年分以上はありそう・・・、高級眼鏡なんて楽勝ですね(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2007-11-14 20:30
中里さん、
実はぼくの眼鏡も中里さんには及ばないものの
近い物があります(老眼ではありませんが、、、笑)、、、
調整の仕方などまるで違うのです。
実は他所の新しい眼鏡がきつくて、作り直したのですが、
技術と知識、デザインが違うという感じで、次も迷わずこちらにします。
Commented by tokyomachiya at 2007-11-15 11:53
>それぞれの編集者、書き手、撮影クルー、
実は、今回は出演者が中心だったようで、書き手の会はまた別にあるのでは・・・。(笑)
そして、実は今回DVDがメインで、写真帳は付録だったのです。
DVDの付録が付いた雑誌で2000円近くもするのは高いけど、写真帳が付いた現場技術DVDが2000円は破格値と言えるほど安いのです。
だからこれだけ売れたのでしょう。(笑)
建築知識も毎回神楽坂の料亭宴会付だと、喜んでがんばれるのだけど・・・。
Commented by satoshi_irei at 2007-11-15 12:54
対談をDVDでそのまま出す方がみんな楽でいいかもしれませんね。


<< 今日、15日はトーキョーアーバ... トーキョーアーバンライフ 「O... >>