「レアリテ」沖縄サミット 無事終了
b0014003_10233061.jpg
中村家にて


25日から27日まで、沖縄へ、、、
「レアリテ」という雑誌の取材旅行です(高樹沙耶 責任編集)。
那覇の壷屋から中村家、浜比嘉島、うるま市、首里、、、とぎっしり詰まっていました。
女優の高樹沙耶さんといっしょです。

最初は高樹さんの自宅を設計したシンケンの迫英徳さんと対談をする、、、、
という話から膨らんで、住まいの原型を訪ねるということになり
高樹沙耶さん、迫英徳さんと沖縄へ行ってほしいということになる。
高樹さんとは面識がないのでどんな方なんだろう?、、、と楽しみでした。

今回の旅で驚いたのは、迫さんが変わったなあ、、、、ということです。
いつも厳しい眼で重い言葉を淡々とぶつけてくる感じだったのに
すっかり、角が取れて、いい感じに変わっているではないですか!

それを指摘すると、とても照れくさそうにしていましたが、
やはり、高樹さんと出会って変わったとのこと。
自分を柔らかくしてくれた高樹さんに感謝していると公言していました(笑)。
50半ばのオヤジにそう言わしめる、、、それもあの迫さんに(笑)、、、
それだけでも高樹沙耶さんの「人柄とパワー」が分かるような気がしました。

もちろん、高樹さんも迫さんと出会って人生が変わった。
仕事と暮らしに深みが出て、後押ししてくれるチカラをもらった、、、。
仕事の醍醐味はそのような、人生が変わったなあ?という出会いがある事です、、、
そのためには日頃からきちんといい仕事をしていなければなりません。

今回の旅の模様、、、
高樹×迫×伊礼の対談は10月発売の「レアリテ」でご覧下さい。


おまけ


b0014003_11134185.jpg伊礼さんだけずるい!、、、
ということで、事務所の連中も沖縄で夏休み。
浜比嘉島では偶然を装って合流した上に
ちゃっかり、沙耶さんと記念写真です。
by satoshi_irei | 2007-08-28 11:12 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/7360530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2007-08-28 15:08
タイトル : あたり前の家沖縄サミット
世界遺産:識名園(琉球王朝離宮) 昨日深夜、あたり前の家沖縄サミットから帰りました。 今回のサミットは、高樹沙耶さんが編集長を勤める雑誌『リアリテ』の取材を兼ねて企画された。 沖縄の家の気持ちよさの秘密を探そうというのが、大きなテーマ。 高樹編集長がとても乗っていて、参加者をぐいぐい引っ張る。 各町々では、役場の方からレクチャーを受けての研修。 そこで永く暮らしている人から聞く話は、とてもリアリティがある。 非常にハードなスケジュールをこなし、よく学びよく話し合った実り多い研修になっ...... more
Commented by ojarumaru at 2007-08-28 12:26 x
沖縄、いいですねぇ。
いつかは、行ってみたいと思っているのですが
なかなか行くチャンスがありません。
中村家・・・すごい迫力で迫ってくるものがありますね。
残念ながら北海道には、こういう民家は存在しません。
歴史の重みを感じます。
伊礼さんと沙耶さんのツーショットはないのですか(笑)
Commented by satoshi_irei at 2007-08-28 14:31
ojarumaruさん
中村家がなぜ、残っているか?という話が出て、
迫さんは愛された家だったからだろうと話していました、、、
確かにそれもありますが
良い設計であること、愛情をこめて造られたのだろう事を
付け加えたいと思います。

ツーショットですか?、、、
多分、雑誌に出てくると思います(笑)。
Commented by tokyomachiya at 2007-08-28 15:11
お疲れ様でした。
なかなか内容の濃い、楽しい取材になりましたね。
迫さんの顔つきを高樹前と後に分け、シーサーに例えた伊礼さんの観察眼、なかなか素敵でした。
これから迫さんを愛情込めて『シーサコ』さんと呼ばせていただきます。
TBさせて頂きました。
これから伊礼事務所に向かいます!
Commented by satoshi_irei at 2007-08-28 18:40
迎川さん
高樹パワーと迫パワー、、、色々なパワーが
いい方向へ行くところが面白いですね。
あたりまえとか、工務店ネットとか、OMとか、、、
関係なく面白い人たちが出会える関係というのが
見えてきたように思います。
個のネットワークが基本である事がよくわかりました。

Commented by okamiです at 2007-08-28 20:07 x
ご無沙汰してます。
中村家のお写真が、NHKのちゅらさんのワンシーンのようです!
Commented by satoshi_irei at 2007-08-28 20:19
okamiさん
そうかも知れませんね。
このように緩やかに外へとつながる家が
都会ではすくなりました。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-08-28 22:08
伊礼さん、けっこう太っ腹だったんですね(笑)。
Commented by kyoco-chan at 2007-08-28 22:32
伊礼さんの事務所のスタッフさんってすごい!!
女優さんと並んでも、ひけをとらないです。
全員、女優さん。
Commented by ame-no-michi at 2007-08-29 08:06
お留守番の冴子さんに大変お世話になりました。
Commented by satoshi_irei at 2007-08-29 16:59
中里さん
うちの連中は自腹です(笑)、、、
おこずかいは上げましたが、、、。
Commented by satoshi_irei at 2007-08-29 17:01
kyoco-chanさん
女優のオーラというのがあるんですよ、、、、。
それはなんでしょうね?
Commented by satoshi_irei at 2007-08-29 17:03
谷田さん
あいつはひと足先に休んで、海で真っ黒になってしまいました。
自宅の方もあとは家具が入るのみ、、、ですね。
Commented by positive55 at 2007-08-29 23:23
皆さんの家づくりの理念が広まっているということですね。
浜比嘉島、以前訪ねたことがあります。あの島は聖地ですし、島の人が
静かにくらしてらっしゃいますから、ひっそりとお邪魔したい場所ですね。
子どもがもう少し「落ち着くということ」を覚えたら、また行ってみます。
Commented by satoshi_irei at 2007-08-30 17:59
positive55さん
浜比嘉島は今、保存に手を入れて、ブロック塀を石垣に戻せば
なかなかいいのではないかと思います。
聖地のオーラがまだまだある集落なのでおしいですね。
Commented by 日本月桃■碓井■ at 2007-09-05 14:15 x
はじめまして。
浜比嘉島へ行かれたのですか。
浜比嘉島は当社の月桃の畑がある島です。
月桃紙の「ふるさと」です。

月桃紙をよろしくお引きたてくださいませ。
Commented by satoshi_irei at 2007-09-05 14:52
日本月桃■碓井さん
うちの事務所では月桃紙は標準仕様です(笑)。
月桃畑があるとは知りませんでした。
Commented by 島崎 at 2007-09-08 03:33 x
ご無沙汰しています。
沖縄にこられていたんですね~。随分近所を歩いてらっしゃったんだなぁと思って思わず書き込みを。
私の住んでいる真嘉比、ヒンプンが残り、ヤギが庭にいる古い家も多かったのですが
区画整理という名目でお家を壊したり、立派なガジュマルを切り倒したりで、
ここ1・2年すっかり様変わりしてしまいました。

那覇もすっかり都会になってしまうようで、さみしいです。



Commented by satoshi_irei at 2007-09-18 18:25
島崎さん
こんにちは。
区画整理もいいのですが
沖縄の空間の良さを残すような措置を役所も考えないと、、、
と思うのです、、、歯がゆいですね。


<< ときわ台の家 オープンハウス(... ときわ台の家(改装)、、、オー... >>