布田の家 2
b0014003_10432457.jpg

リビングの大きな開口の反対側はキッチンとダイニング。
キッチンとダイニングテーブルは一体に、流れるようにデザインしてあります。
でも、ダイニングテーブルは持ち運びができて単独でも使用できます。
材質はチーク。北面の収納はライティングコーナーと食器、
それとエアコンが内蔵されています。

ちょっとゆったりしたオープンキッチンはみんなでわいわい、
楽しくパーティをするのにぴったり。

ぴったりと言えば、椅子の「ZAG」、、、小泉誠さんのデザイン。
小泉道具店に行ったとき、新作を出していただいのがこれ、、、
もう迷わず施主のHさんに勧めました(笑)。


b0014003_1614789.jpg



布田の家(東京都調布)
設計:伊礼智設計室(伊礼智  松長浩子)
施工:相羽建設
写真:西川公朗
by satoshi_irei | 2007-05-15 10:51 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/6858456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 大佐日報 Colon.. at 2007-07-26 01:59
タイトル : Back in the BOX
家具デザイナー、小泉誠さんの展覧会に行ってきました。 「箱」をテーマにしたもので、興味深かったです。 子供の頃、家の押し入れの中に閉じこもって遊ぶのが好きでした。いらなくなったダンボール箱を解体して、小さな家を作ったりもしたな… 狭い所が落ち着くのって、やっぱり子宮を思い出させるからなのでしょうか。 ・Nirvana/『In Utero』を聴きながら。... more
Commented by tokyomachiya at 2007-05-15 14:48
さすが西川さんですね。
このアングルは気が付きませんでした。
相羽建設の施工例にも住まい手の感想を付けてアップしました。
よろしかったらご覧ください。http://www.aibaeco.co.jp/sekourei/irei/10fuda.html
Commented by satoshi_irei at 2007-05-19 12:53
木がもっと大きくなったら、バランスが取れてくるでしょうね。
そうしたら、西川さんのアングルも変わるかもしれません。


<< 明日から石垣島 ヤマヒロセミナー おいしく終了 >>