小田原の包装紙
b0014003_20112021.jpg

先日は小田原の家の現場へ。
建具の打ち合わせをメインに枠廻りのチェックと外構の下見、、、。
帰りにお土産で干物を買ったら、可愛らしい包装紙に包んでくれました。

スタッフがお店の人に頼んで包装紙を3枚ほど余分にもらったのですが、、、
何に使うのか?
実は、小田原の家の図面の製本はこの包装紙でないと(笑)と言う事になったのです。

是非、6月9日、10日のオープンハウスに
魚の表紙の図面集を見に来ていただければと思います。

小田原の家
設計:伊礼智設計室(伊礼智 一場由美)
施工:安池建設
by satoshi_irei | 2007-04-21 20:16 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/6760945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よねとも at 2007-04-21 23:57 x
ん??どこかで見た事あるような…あそこのかな?
こうしてよく見ると、目をひくものがありますね。
これが製本に使われるとは(笑)!!  楽しみです。
Commented by satoshi_irei at 2007-04-23 10:24
よねともさん
駅の近く、、、ですね。
ところで、
小田原には「お魚市場」なんてものはないのでしょうか?
Commented by よねとも at 2007-04-23 23:59 x
板橋からも近い早川漁港で日曜朝市がありますが…
整理券が必要だったり、私はまだ一度も買ったことがありません。
駅近くでは…干物&蒲鉾ばかり、ですね。残念ながら。
Commented by positive55 at 2007-04-24 00:14
行ったことあります。なんかその場で魚汁とか飲ませてもらった記憶が
あります。地元の人が早く行かないといいものは無くなるって言ってましたね。
Commented by satoshi_irei at 2007-04-24 09:40
よねともさん、positive55さん
情報ありがとうございます。

日曜日の朝,早くですか、、、、
何しろ、地元千住の市場にも顔出した事ない人間ですからね(笑)。
Commented by まさかず@コノ葉は風にのって at 2007-04-25 00:30 x
伊礼さん、こんばんは。私はお客さんとのやり取りでまだまだなところがあります。当然、人それぞれ思いも違うもので、それを実現しようと努めても変更したり食い違ったり。その力を引き出してどこを着地点にするのか、バランス感覚のようなものをはやく身につけられればと思っています。
Commented by 安池建設工業 at 2007-05-01 10:22 x
お世話になっております
安池建設工業・二村です。はじめまして(以前にお会いさせて頂いておりますが、お忘れになっていると失礼なのであらためて・・・)。
オープンハウスの告知ありがとうございます!
広告の作成にもご協力いただけるとのこと出来上がりが楽しみです。
本当にありがとうございます
これからもよろしくお願いいたします。
例の「おさかな市場」にはおすし屋さんがあり、いつでもおいしいお寿司や定食が楽しめます。
もしご興味があれば、是非次回ご一緒しませんか!?
ちなみにその体験談が当社ブログに載っています、ご参照ください。
Commented by satoshi_irei at 2007-05-01 21:51
二村さん
見ました、、、おさかな市場でぜひ行きましょう!!
今回の小田原の家は本当にシンプルな4間角のおおらかな家です。
6月9日、10日はおいしいものを食べるついでに
たくさんの方に見学会に来ていただきたいですね。


<< 新建ハウジング プラス1  連... ヤマヒロ 舞多門モデルハウス ... >>