東船橋の家(omソーラー) 11 標準階段
b0014003_15381568.jpg


「ソーラータウン久米川」のスタディとして建てられた「下里の家」以来、
定番となった階段です。
909×3636・・・2帖サイズ。
コンパクトでありながら上り下りしやすい楽な階段です。

江戸川ソーラーキャットタイプと2種類が標準階段として準備されています。
「i−works」、「東京町家」で活躍中・・・階段だけでなく、トイレ・収納などを組み込み、
2階リビングの時は登り口に引き戸を仕込めます。
この2種類の階段で小さな家でしたら、ほとんど間に合います。

設計:伊礼智/伊礼智設計室(担当 梅田冴子 島華子)
施工:田中工務店(監督 下川貴志)
by satoshi_irei | 2004-10-22 15:44 | ・住まい・建築 | Comments(0)


<< 東船橋の家(omソーラー) 1... 東船橋の家(omソーラー) 1... >>