新建ハウジング プラス1 原稿納めました。
b0014003_17244146.jpg
締め切り1日前に原稿を納めました(夢枕に立たれる前に)。
いろいろと詰まってきたので、早めに楽になりたいと思ったのです(笑)。

連載2回目は
伊礼流設計作法の基本 「方法、ルール、組織」に関することでまとめてみました。

*設計の標準化と改善を積み重ねる
*標準化とは何か
*予算を守る
*時間を守る
*「つくるための組織」を創る

予算と時間を守る・・・小学生みたいな事を書いてありますが
設計事務所が一番苦手とすることではないか?(笑)と思います。
また、それが巷で建築家が敬遠される大きな理由でもあります。
うちの事務所は他所に比べてその辺がちゃんとしているらしいのです(笑)。
是非、ご一読いただければと思います。

今回は、「ソーラータウン久米川」の仕事の話からはじめさせていただいています。
相羽社長のことにも触れています・・・ご褒美でるかな?(笑)
by satoshi_irei | 2007-02-14 17:34 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/6479451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2007-02-14 18:14
>相羽社長のことにも触れています・・・ご褒美でるかな?(笑)
ご褒美は先日出しているはずだといっていました!(笑)
それにしても、小学生以下の設計事務所が多いのは困ったことです。
Commented by satoshi_irei at 2007-02-14 18:56
迎川さん
先日って・・・過去は過去ですよ、社長!!
Commented by yui-arc at 2007-02-14 20:06
楽しみにしています。
お疲れ様でした!
Commented by satoshi_irei at 2007-02-14 22:12
yui-arcさん
期待されるほどの事はないのですが
楽しく書かせていただいています。


<< 路上採取  ほっぺたのついた電車 寒い日はカレー >>