来年の仕事2・・・千葉の家
b0014003_2091950.jpg
朝一番で現場をみてきました。
現場をみる・・・大手のハウジングメーカーだと綿密な現況調査を行いますね。
確かにあれは素晴らしいと思うのですが、この計画にとって何が一番重要か、
影響が大きいか?・・・それを拾い上げることだと思います・・・
直感的なことがかなり効いてきます(笑)。

この計画ではガレージからアプローチ出来れば・・・そんなやり取りが頭に残って離れません。
コストは確実にアップするのですが、
それ以上に得るもの(便利なだけでなく)があるような気がして、手を動かしています。

いつもそうなんですが、住まい手の要望に、まず、無理がない、素直な案をサッと考えます。
それを詰めながら、まったく違う切り口を模索することになります。
両方を進めながら、あるところで判断する・・・まったく違う切り口の方がいける!!
と思ったところで、サッと乗り換える・・・これが奥村先生のやり方です。
時間とコストを守る、堅実なやり方だと思います。
そんな分けで、ず〜と踏襲しています。

たいてい、素直な案を詰めていくことが良い案につながります(それこそリーズナブルですから)。
傑作を創ろう、変わったことをしよう、なんて思わない方がいいのだと思いますね(笑)。
「依頼者」を「被害者」に変えることになりかねません・・・
一部の成功者とそのファンにしか許されないことです(笑)
詰め方を工夫した方がより、水準の高いレベルに到達できるように最近は思います。
by satoshi_irei | 2006-12-15 20:37 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/6196166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-12-15 21:41
自分も同じような事が結構あります。
このプランは良いがコストの点で諦めた事、設計施工の場合は
最初からコストも重点になるので余計に慎重になります。

>「依頼者」を「被害者」に変えることになりかねません・・・
依頼者が被害者に変わると、施工者も被害者になる事が多いです。
今まで数回、被害にあっていますので・・・・・(笑)

Commented by noba at 2006-12-16 15:12 x
はじめまして。

いいですね。
私もそんな風に、そんな方と家づくりをしてみたかったです。いいな・・。

今後もこっそり(?)楽しくここを拝見させていただきます。
お仕事がんばってください。
Commented by jrhh1967 at 2006-12-16 16:55
千葉の家の施主Fです。年末の多忙な時期に現地を見てくださりありがとうございました!

「まったく違う切り口」の方にも正直凄く興味があります。どんなものが出てくるか、サプライズをお待ちしております。

Commented by ojarumaru at 2006-12-16 19:52 x
あらら。伊礼さん、サプライズを期待されていますよ。(笑)
僕もどんな切り口でくるか楽しみにしています。
Commented by jrhh1967 at 2006-12-16 21:52 x
あ、でも奇抜という意味でなく、伊礼さんの「いつもの仕事」のなかで出してくれる答えが、きっと良い意味でのサプライズを含んでいるんだろうナ、と思っています。(笑)
Commented by satoshi_irei at 2006-12-18 10:12
田中さん
先ず、全体が見える素直な案をサッとつくってみる・・・・。
それをベースにあれこれ考えていくというのが自分に合っているように思います。
Commented by satoshi_irei at 2006-12-18 10:15
nobaさん
はじめまして。
壮大な要望を出していただけるクライアントがいない限り、
地味なことしかできない性分だと思います(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2006-12-18 13:16
jrhh1967さん
今、がんばっています(笑)。
玄関廻りが他の空間とどう関係するかがポイントとなりそうです。
Commented by satoshi_irei at 2006-12-18 13:20
ojarumaruさん
サプライズというのはどちらかと言うと、クライアントから設計者に
要望とし与えられることがほとんどですよね(笑)。
うまくまとまったあとに、
そうそう家相見てもらった方がいいと言われて・・・なんてね(笑)。
その時、ガラッと違う切り口が見つかることがあります。
Commented by 加藤 一政 at 2006-12-22 09:43 x
はじめまして以前東村山のソーラータウンの見学会の際タクシーで同席したOM加盟店のものです。奥村まことさんご親戚の家を千葉市で建築してまことさんとお話しする機会が今年はありました。好奇心旺盛の方でした。ソーラーが普及しないことを嘆いていてもっとソーラーを来年は普及できたらと思っております。
ご縁があればお声おかけくださいませ


<< 森里海(もりさとうみ)連環学i... 来年の仕事・・・茨城の家 >>