OMソーラーハウス・オープンハウスのお知らせ
小平・学園東町の家 オープンハウス


b0014003_17151553.jpg

平屋のような、2階建てのような・・・4間角の小さな家です。
外壁は「そとん壁」の書き落とし、内壁は「薩摩中霧島壁」、天井を「月桃紙」と
定番の素材で仕上げています。

小さな廻れる動線、小さなルーフテラス、小さな吹き抜けと、
フルオープンできる木製引き込み戸など,
小さな家でありながら広々住める,いつもの工夫がご覧いただけます。
決して目新しいことはしていないのですが
4間角の単純な空間(ボリューム)の中での可能性が
再認識できたように思います。

外構・植栽は完成していませんがお時間ございましたら
是非、いらしていただきたいと思います。
オリジナルのハーフユニットバスとガルバの雨樋もご覧いただけます。

見学希望の方は03−3565−7344までFAXをいただければ
折り返し地図をお送りいたします。
(FAXには住所、氏名、職業、FAX番号を明記願います)



・日時     9/30(土)、10/1(日) 午前10時〜午後5時頃まで

・場所     東京都小平市学園東町
            西武新宿線、小平駅より徒歩17分くらい
            バス・・・小平南口より国分寺行き(寺61)2番のりば、
            第2小学校前 下車後 徒歩30秒
            ただし、1時間に3〜4本くらいしか出ておりません。

・設計監理   伊礼智設計室(伊礼智、森泉綾)
・施工         相羽建設(監督 早川真  大工 中山さん)
                 30日の土曜日、午後は現場にいます。
by satoshi_irei | 2006-09-27 08:27 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/5762918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2006-09-30 11:20
タイトル : 上質な空間
小さな小さな家が小平市に出来上がった。 平屋のような2階建の家。あるいは平屋+ロフトと言った方が良いかもしれない。 この家、これといって自慢すべき見せ場は無い・・・。 ただひとつあるとすれば、それは上質な空間。 上質な空間って・・・なんだろう? 高価な建材や設備を用いたり、びっくりするような吹抜けを持つことでもないだろう。 しっかりと明かりが廻り、風が抜ける家。 生活のシーンにより、プライバシーのグラデーションをコントロールできる家。 身の丈にあった適切な大きさの空間を持つ家。 ...... more
Commented by tokyomachiya at 2006-09-30 12:44
朝から、あややの季節の室礼ありがとうございます。
これで気持ちよく見学者をお迎えできると思います。
ただいま中間報告が入りまして、現場はかなりの見学者が詰め掛けている模様です。


<< 目白の家・上棟 新しくて古い事務所・・・所長の居場所 >>