楽しい減額
b0014003_14531576.jpg
AZUKIさんの見積もりが出てきた。
予定通りオーバー(泣)・・・・
予言通りの金額(苦笑・・・住宅100件やってますから分かります)。

打ち合わせをしていると、どんどん夢が膨らみ、敷地からはみ出し、
財布のひもを引きちぎるほどになるのが普通。
それを押さえるのも設計者の役割でもあるのだが、住まい手の情と熱意に負けて、
ついつい設計に反映し、自分の首をしめることとなる(泣)。
そして、出てきた見積もりを見て、「ほら、やっぱり・・・」と溜め息をつく。

見積もりに細かく目を通し、減額案を作り、AZUKIさんと打ち合わせ。
これは残したい、これも惜しい・・・となかなか決まらない(笑)。

AZUKIさんの差し入れのだんごをいただきながら、予算と戦うのだが・・・。
ついには、苦し紛れに「だんご1本、10万円ということで・・・」と
相羽建設のHさんにどんどん勧めてみたり(2本たべたかな?)、
相変わらず、冗談ばかりの打ち合わせを続けているうちに、何とか方向性が決まってきた。
減額項目をここ数日で決断してもらうことにしてその日は終了。

減額ということをネガティブに捕らえることなく、無駄な贅肉をそぎ落とす、
体脂肪率を落とす・・・というように考えると健全だ(もちろん、AZUKIさんは必死ですが)。
でも、楽しめば得!悲しめば損!ですから・・・。
減額にも関わらず、今回も愉快な打ち合わせであった・・・いい家になると思います。

しかし、うちの事務所は計6本もだんごをいただいてしまった・・・・(苦)。
AZUKIさんのよりよい決断を待つことにしよう。
追加のだんごが届いたりして・・・(笑)。

・先ほど、電話があり「これからヘチマを届けようと思って・・・」とのこと、
 だんごは1本10万円、ヘチマは・・・・・(大汗)。

・写真のだんご
 鳥取のだんご  打吹公園だんご(石谷精華堂)
by satoshi_irei | 2006-07-09 17:20 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/5222458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from あずきアイスハウス at 2006-12-23 08:58
タイトル : 我が家の塗装
azuki家では楽しい減額の結果、予算を増額することにしましたが差額全部という具合にはいきませんでした。 これは残したい、これも惜しい・・・ということで、戸袋、建具周りやサニタリーを自分達で塗装することになり、先週の土日に決行。 自分達で塗装といっても塗る面積も広いし、そもそもどうやって塗ったら良いか解りません。 とても私達夫婦だけでは無理なので、kokonomaさん、伊礼設計室の森泉さん、相羽建設の宮原さんなど多くの方が助っ人として駆けつけてくださいました(感謝、感謝)。 <今回の教...... more
Commented by plavi_758 at 2006-07-09 20:15
私も、他人事ではなく様々な悪夢が思い浮かびます…
ちなみに、私はちょっとシビアな見積もりなどの打合せには、少しでも場を和ませようと、
お菓子を自腹で持っていってしまう分かりやすい癖があります(笑)。
Commented by kyoco-chan at 2006-07-09 20:54
な~んて、美味しそうな、絵のようなお団子なんでしょう!

>減額ということをネガティブに捕らえることなく、無駄な贅肉をそぎ落とす
うんうん、私もビンボウをネガティブに捉えることなく、暮らします!!
Commented by surugaki at 2006-07-09 21:11
きっと、お茶も出たはずですね。実はお茶が一番高いのです。うちの事務所では、
一杯5万円から20万円までの美味しいコーヒーが取り揃えてあります。請求書が出てくる前に、
必ずコーヒーを出すよう指導しています。
Commented by positive55 at 2006-07-09 21:13
やはりオーバーしますよね。
我が家もそうでした。でもそぎ落とした結果、いい方に向かうこともあります。
薩摩霧島壁から月桃紙への変更、これはうちには大正解でした。
Commented by azuki_ice at 2006-07-09 22:14
噂のazukiです(笑)
ただ今、攻防戦を繰り広げております!
そして新たな削減項目が見つかりました…それは冷蔵庫…
10年目の冷蔵庫を白いペンキで塗り替えて新品の振りをして使います(笑)。
まじです。
Commented by k_watarow at 2006-07-09 22:47
お察しします!!
クライアントの要望に、応えれば応えるほど、深みにはまるのですよね。
自分の首をしめることに。設計屋って因果な商売です。
やっぱり、自虐的性格でないとやってけないなあ。
伊礼さん、偉い! でも、後から建築を目指す若人のことも考えないと。
Commented by ryotaro-k at 2006-07-09 23:45
うちもかなり減額しました。
ただ、菓子折りに値札を付けておくのを忘れましたが・・・。(笑)
数字を合わせるために削った項目も、
やっぱり必要なものは必要なんですよね。
いくつかはやっぱりお願いすることになりました。(笑)
Commented by tokyomachiya at 2006-07-10 00:38
なんだか、上の写真そろばんに見えてきました!
これも、azukiさんの作戦?
洒落が利いてるなぁ・・・。
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 09:45
plaviさん
減額作業があった方が精肉がとれていいですよね・・・。
でも、最初でおおきくはずさないことが大事ですが・・・
骨身まで削りたくないです。
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 09:50
kyocoさん
貧乏を楽しんで知ると遺伝しますから・・・・。
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 09:56
今井さん・・・参考になります。
うちは、担当で女性がつきますのでもっと高いです(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 09:58
azukiさん、昨日はヘチマありがとうございました(いくらかなあ?)。
早速、新しい事務所の玄関脇に植えました。
食べられるヘチマスクリーンを目指します。
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 10:04
ryotaroさん
いくつか復活しますね(笑)・・・よくあることなんです。
本当に予算がなくて減額する場合と、あるけれど、目標の金額で押さえたい・・・後者の場合、よく復活します(笑)。
できあがってくると、初めからやっておきたくなるようですね。
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 10:06
迎川さん、
うまいなあ・・・そろばんですよ。
減額というのは、最後に考え直すいい機会ですね。
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 10:17
watarowさん
減額も設計のうちですよね。
減額のうまい人はアベレージの高い仕事をしています。
判断の善し悪しが住まいに影響しますね。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-07-10 18:00
azukiさん、予算オーバーですか~
そう言えば伊礼さんの予測金額は大よそドンピシャなので助かる面も多いのです。
工務店である私が言うのも変な話ですが・・・・・・(笑)
positiveさんが仰るようにそぎ落として良い結果になる事も多いので
azukiさんも安心して良いと思いますよ!!
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 21:15
positiveさんそうでしたね。
考え直すチャンスですよね。
Commented by satoshi_irei at 2006-07-10 21:21
田中さん、
・・・・時々はずします(笑)。
Commented by yorikoguma at 2006-07-11 12:12
はじめまして。地元のおだんごに反応してのコメントです。
打吹公園団子・・・・1本十万円ですか。
>楽しめば得!悲しめば損!
すばらしいです。減額のお話なのに、楽しくなりました。
しかし6本・・・
Commented by satoshi_irei at 2006-07-11 21:42
yorikogumaさん
はじめまして。鳥取のお方なんですね。
おいしいだんごでした・・・その上、きれいです。


<< ゴーヤーとヘチマ OMソーラーハウス福島・浪江町... >>