5月20日 OMソーラー・「相模原の家」のオープンハウスお知らせ
b0014003_18131086.jpg・模型と最終案はちょっと異なります(笑)



相模原で進めていました仕事が完成いたしますのでオープンハウスを行いたいと思います。

日時:5月20日(土)、午前10時〜午後5時
場所:神奈川県相模原市・・・JR横浜線の淵野辺駅から徒歩10分です。

参加希望者は住所・氏名・連絡先(FAX)を明記の上、下記宛にお申し込みください。
折り返し、地図をファックス致します。
申し込み先:03−3565−7344(FAX)

「相模原の家」はホームシアターの地下室のある家です。
OMソーラーを搭載し、蓄熱後の乾燥空気を地下室にまでまわす工夫をしています。
水平に仕切られる建具の工夫も含めてご覧ください。

内外共に火山灰の塗り壁(そとん壁・薩摩中霧島壁)に包まれ、
中央に大きな吹き抜けを持つ住まい・・・
4人のお子さんが走り回れる、大きなワンルーム空間と言える住まいかも知れません。

木曽三岳木工所のNテーブルとハンペンチェアもお待ちしております(笑)。

設計:伊礼智設計室(伊礼智 森泉綾)
施工:相羽建設(監督 早川真)
by satoshi_irei | 2006-05-13 18:27 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/4658015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from my life・my b.. at 2006-05-17 12:47
タイトル : 建具が反らないための技
ブログランキング!あなたの一票お待ちしています!491位 会社の隣は、建具屋(青建社:せいけんしゃ)さん。両親が共働きだったので小さい頃はよく、隣のおじさんと一緒に現場に行って職人さん達にかわいがってもらいました。現場に行くまでのドライブと職人さんがくれるジュースとお菓子に釣られて・・・。話がそれたてきました。 建物との間には駐車場があり日当りがとてもよいので、晴れた日は板塀の上にシナベニヤを乾かしています。一枚一枚手間隙かけて干すことによって、建具の反りを軽減する工夫をしています。部屋の出入...... more
Commented by higafunasuzuki at 2006-05-13 21:37
あらら、家内の実家のすぐ近くです。是非とも拝見したいのですが、千葉在住の中日ドラゴンズファンが一年で最も盛り上がるセパ交流戦、ロッテ-中日戦、於)千葉ロッテマリンスタジアムがこの日デーゲームで開催され、チケット取ってしまいました(泣)。雨天に限りお邪魔させて下さい(笑)。
Commented by Hide-Kanno at 2006-05-13 23:17 x
施主です。とっても良い家を作っていただきました。伊礼先生をはじめ森泉さん、相羽の方々、実に丁寧ですばらしいお仕事をしていただき本当にありがとうございました。
先日子供たちをつれて一足先に個人的に見学会をしました。あまりに心地よい空間に有頂天の子供らはさっそく走り回っていました。それだけにとどまらず、転んで鼻血をだす始末。木曾の赤松の床になんてことを!!!とうろたえていた親です。(笑)
Commented by satoshi_irei at 2006-05-14 11:13
higafunaさん
ドラゴンズファンだったとは・・・僕は落合ファンでして、引退してからというもの野球をみなくなったほどです(おかげで仕事に打ち込めましたが?)。
その日雨ですと、こちらもこまります(笑)・・・。
Commented by satoshi_irei at 2006-05-14 11:17
kannnoさん
デッキと植栽が終われば完成ですね。
木曜日の午前中に現場に行ってきます。
引き渡しの頃はもっと床が滑りますので、ご注意ください(笑)。
Commented by higafunasuzuki at 2006-05-14 17:35
ireiさん、そうなんです。物心ついたときにはドラキチになってました。今でも外野スタンドで昇竜会のメンバーに囲まれると、ヒトが変わります(笑)
見学会は天気良くないと困りますよね。妻と娘を偵察に派遣しようかな、と考えてます。


<< 励ます会 「LIVES」に東京町家・9坪... >>