東中野の家 オープンハウス前の現場状況
b0014003_16162952.jpg

守谷町の現場から東中野の現場へ状況確認に出かけました。
足場がきれいに取れ、「そとん壁」もきれいに仕上がっていました。
これから外構と室内の仕上げに入ります。

田中さんと新人の野島さんが忙しそうに動いておりました。
クライアントを驚かす「落とし穴」もちゃくちゃくと準備が進んでいます(笑)。
今月の25日、26日も楽しみです。


東中野の家オープンハウス
日時:3月25日、26日

設計:伊礼智設計室(伊礼智 島華子)
施工:田中工務店(監督 田中健司)

オリジナルのハーフユニットバス、オリジナルのガルバの雨樋、
カスタマイズされた加茂サッシュ、防火地域でのom取り入れ口の工夫・・・・
設計者と工務店のコラボレーションの良い形が現れた仕事です。
典型的なi−worksであり、東京町家のエポックとなる仕事と言えるでしょう。

見学ご希望の方は事務所宛にファックスをお送りください(03−3565−7344)。
必ず、住所、氏名、職業、見学の目的、ファックス番号を明記願います。
地図をお送りいたします。


・伊礼智設計室のプロフィール、仕事(作品)については右のカテゴリの中からご覧下さい。
by satoshi_irei | 2006-03-10 16:22 | ・住まい・建築 | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/4245647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from コイワびと。 at 2006-03-11 00:00
タイトル : 足場解体。
東中野の現場は本日足場の解体が完了し、 青いシートがなくなって除幕式です。建物がドンと現れました。 朝はまだあった足場が午後には片付き終わっていました。 すぐ近くに小学校があり、前が通学路になっているので 建物の中にいても小学生の甲高い声が聞こえました。 「あー!」 「出来たー!」 「住みたーい!」 「アパートじゃない!」 小学生は自由人です。 とことこ敷地内に入って来てポーチから玄関を覗いていきました。 通る人はほとんどの人が立ち止まったり、 歩調を緩めたりして、なにか話...... more
Tracked from positive thi.. at 2006-03-12 01:44
タイトル : 足場が取れました!
ついに外観の全貌が明らかになりました! 25年間住んでいた場所が、こうも変わるとは・・・ 感激です。 近所の方々からも、「よかったね」という声をお聞きし、ホッと一安心。 今回の家づくりに関してのめぐり合わせに、心から感謝です! 少し早いですが、皆様本当にありがとうございました!!... more
Commented by stilwell at 2006-03-10 21:00 x
きょう読んだ本で清家清の家は
工事の型枠を屋根に使っていたと書いてあって、
びっくりしました。
あの時代にサステイナブルでコラボレーションしていたとは。
Commented by positive55 at 2006-03-10 21:50
明日、落とし穴の仕上がり確認に行ってきます(笑)
ついにここまで来ましたか・・・ 感激です!
Commented by kazuo-nakazato at 2006-03-10 22:55
私は30日にOM工務店仲間とお邪魔させていただきます。
クライアントを驚かす「落とし穴」はその時では遅いでしょうか?
Commented by nonojiji2002 at 2006-03-11 00:02
本日はありがとうございました。
完成までもう少しですので宜しくお願い致します。


<< 浪江の家、オープンハウス状況 福島県・浪江の家 、茨城県・守... >>